◎和泉ひよりtwitter⇒https://twitter.com/izumihiyori

ファンレター宛先
〒141-0021東京都品川区上大崎3-5-3(1003)
(株)アヴィラ 和泉ひより宛


NEW !
テーマ:



単刀直入に言いました。
死にました
すんなり死ねました




拳銃で、自殺。
いえ、その場に居合わせた警察に殺されたのかもしれない

何が本当かわからないけど、きっと普通ではない




「普通」ってなんだろう


私にとってはこれが「普通」なんて言い始めたらきっとキリがない


狂ってる人間が1人いたらそれは「おかしい」
だけどその場にいる全員が狂っていたらそれが普通。当たり前。

じゃあその場にいる全員を「世間」から客観視してみたら?
やっぱり狂ってる。



難しいね




{FF719931-D80F-42CD-B7EB-4899E51718B4}




『でも楽しいよ。狂った方が楽になる』




確かに狂ったほうが楽しかったよ


人に拳銃を向けるというのを初めて経験した



『どうして私じゃないの』なんてクソメンヘラっぽい言葉を初めて発した


タケモトピアノのCMの一部を大声でなんて初めて……
あれはなんだったのだろう




{8453385A-1F89-441F-B4F4-1D1B05E5E6AD}


ブス。


{C479EDD5-23CF-4240-BA5B-9B088B625775}






不思議で謎の多い舞台だったなァ



でも、『芝居』というものをまた一から学べた気がした

キャストはたった6人という今まで出演した舞台の中で最少人数だった

正直大変だったすごく




私が演じた役は負け続けの人生の劣等感の塊みたいな女でどこに行っても傷つけられてボロボロにされて、誘拐されて注目されてる同じアイドルグループのもう一人のメンバーよりももっと大きいことして勝たなくちゃってだんだん頭おかしくなって拳銃手にした時に心配してもらえて初めて笑顔を見せて普通じゃないってわかってても死んで満足してるの


最後には満足げに笑ってる
脚本的には負けだったのかもしれないけど

死んだ私の勝ちだと、私は思ってる




徐々に変化していく感情、とても難しかった


キャストどうしで何時間もかけて自分の役の心境とかこのシーンでは何を一番伝えたいかとか色んなことを共有したくてとにかくたくさん話し合いをしたし、考えなくちゃいけないことが多くてすごく頭を使った





主観的にも客観的にも相当考えさせられる舞台だったんじゃないかなぁと


すごく良い作品に巡り会えたなって本当に思う




今回で舞台連続出演が終わった分ちょっと寂しさがあるなあ


前回も千秋楽の次の日にはもう顔合わせだったし切り替えて次の台本を落とし込むのも大変だったけど何も無いと寂しいもんだね




嫉妬して自分のものにしたくて親友を殺したり舞台のアンケートを書いた人の中から適当に一人選んで毎回一人ずつ殺したりお兄ちゃんが入れ替わっちゃったり自殺しようとしたり狂って自殺したり



ちょっとした闇を抱えてる役が多かったので次は笑える役だといいな(笑)



{16EC4783-6EE4-44CE-8750-E70500444EEE}





できれば生かしてほしいし、早く親知らず抜きたいんだよ



いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:




できれば遅刻しても怒らないでほしい。


宿題やったんだけど家に忘れましたって言い訳したら察してほしい


体育の授業を寒いっていう理由で見学にしても黙っててほしい


トイレに行くのがめんどくさいっていう理由で学校を休んでも出席扱いにしてほしい


テストでギリ赤点だった時には1問のミスくらいなかったことにしてほしい


授業中にお腹が鳴ったらメロンパンわけてほしい






気付いた時にはもういなくなってたとしても、怒らないでほしい。


{12EF0233-B13A-4F50-A0C5-45F5B38D0375}






女子高生というかまあ今風に言うとJKは何をしても許されるという情報はもう古いのだろうか



できれば本当何やらかしても許してほしいんだけど。ねえ


もう女子高生じゃないから駄目なのかなぁ
これって差別じゃね
立派な差別問題じゃね悔しい





私ディズニーランド行った時、あいつら制服着てるけど絶対女子高生じゃないって奴らにすごい遭遇したよ!




もし私が世界の中心の人物だとしたら、あいつらが何をしても絶対に許したくない。
何かやらかす度に許したくない



いくら見た目偽ったっておばさんは女子高生にはなれない


おばさんが制服を着ていることでよりいっそう何も許したくない。いちいち許したくない



そんな私も女子高生じゃないし、学生でもない


女子大生にすらなれなかった人





前にも話したと思うけど受験から逃げたくて芸能活動始めたような人間だからもちろん大学なんて行きたくなかったのよね
勉強がこの世で何番目かに嫌い



ただ、大学にも専門学校にも行っていないという状態で残された選択肢が少ないということ。

優柔不断な私にはとてもちょうどいいのかもしれない




でもね仕方なくやってる、なんて思わないでね
私の性格ならきっと嫌だったらもうとっくに辞めてる


飽き性で諦めも早い私がクッソ遠い家から稽古場とかライブ会場とかよくもまあ色んなとこ通ってるもんだ。


ただ今の家に別に執着心とか愛着とか全然ないしもう少し色々通いやすいとこに住みたいなあ


って毎日思ってるのよ。ねえママ。ケチママ


なんで明日7時半に家出なきゃいけないのよ朝5時に起こしてよね




中途半端に生きてる学生になってもっとダラダラと寝ていたいなって思って気付いたらクソみたいな文章書き始めていたよ。その気になれば人間どこまでもクズになれるからあんたも気をつけてね



でも私、私立クソ学園高等学校通ってた時毎日5時くらいに起きて7時半には家出てたわ


そのかわり夜10時には完全に寝てた。素敵


そんなに寝てるのになんで身長伸びないの?とか言った奴片っ端から●ろす



今思えば全然自由なんてなかったのねなのに。
学生ってなんでこんなに自由気ままに見えるんだろう。学生からしたら損だね







実際さ、人間自由を手に入れたらどうなってしまうのだろう



{075005CF-7804-484A-B3DC-E442EDED1433}




私が思い描く世界にはきっとならない







 だったら私だけが自由になれればいんじゃね













いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:





今日はお昼から舞台の稽古。のはずが、急遽なくなったのよ


だからね、午前中にあった用事1件のためだけに私は早起きをし、1人家を出たの



家に帰るために生きてる私にはこういうのがいいのかもしれないけど、もう用事は済ませてしまったし、今はただ、ぼーっと窓の外を眺めているよ


嘘だよ。傍から見たらスマホに夢中になってる系女子に違いない。


どこにいるかって、せっかくだしお買い物でもして帰ろうかなって思っていたんだけどあまりの寒さに勝てなかったのね、だから喫茶店に引きこもったのよ。


大丈夫、この豆乳ロイヤルミルクティーが飲み終わったらちゃんと出るわ。

ええ、皆さんご存知の通りドトールよ。






それにしても、早い時間から活動ができると1日が長いわね。


10時過ぎくらいまでグッスリ眠って、そこからダラダラして過ごして、お昼過ぎから活動してたんじゃモチベーションが違うというか、心の中までずっとダラダラして過ごしているのよね。


って言い聞かせてるの。本当はもっと寝ていたかったのよ私




綺麗ごとは嫌いなのよ



例えばね、努力すれば必ず叶うとか勝てるとか、だったら全員が同じように努力したら一体勝者は誰なの?




そうだよ。元々の才能が関わってくるでしょ



0+努力だけの人間よりも

才能+努力の人間の方が圧倒的勝利。




努力するに越したことはないのだけれど、人には人のやり方があって、人には人の人生があるの。不公平だけど


だけどね、人生の選択を間違えなければ誰だってうまくいくと私は思うのよ



ただ、その才能を自分で選ぶことが出来ないのが何より悔しいのよ


勉強が出来ないとかダンスが出来ないとか、スポーツが出来ないとか、顔がブスだとかトーク力がないとか、まわりが苦労してないことを自分は苦労しなきゃいけない。

だけどもちろん、まわりが苦労していることを自分は楽に出来てしまった。ははん、ざまみろ。って。もちろんそういうこともあるでしょ

それが才能ってやつでしょ。



だからね、気付くことができればいいの。ただそれだけなのよ






だってね、与えられた人生を活かすことが出来るのは自分しかいないのよ



自分が持っているものを殺さないで精一杯生かしてあげれば良い人生に出会えると思うの




『諦めが肝心』って言葉はきっと他にもなにかあるでしょ?気付いてよ。って意味でもあるのよ。きっとね




でも私はまだ、なんにも見つけられてないんだよ
自分の人生を探すのって案外難しい




だけどここまで来たからこそ、これからね!




まだまだやってやるわよ。まっててよね





{F53F9DA4-81D5-4131-8E94-FDE1176A46E5}




明日はバレンタインだけどパパには買いチョコでいいと思うの











いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




当たり前のことをタイトルにして、これから何が始まるというのだろう



『何かのために生きる』というのは当たり前なのに。考えれば考えるほど人間は混乱する





夢のために!
なんて言えたらカッコイイんだろうなあ
私は素直な人間だし。そんな風にはなれないや。





前に某SNSで、『家に帰るために生きてる』って呟いたことがあったのよ


家に帰るためには家から一度出なければならない。


だから私は家に帰るために外に出るの。

眠るために起きてるのも同じでしょ。一度起きないと眠れないもんね。




幸せになるには一度不幸にならなければいけないのだろうか








人はみんないつか死ぬんだから。
だから『その日のために全力で生きる』ってきっと思えるんでしょ
『死ぬために生きてる』が正解なのかもしれない








{98569B34-990B-4807-9F06-DD9D3B1C9160}






この中で一部だけ、本当に一部だけ。
今月の舞台に関することを書いてみました




舞台『帰還』〜超一流の幸福術〜
きてね








何度も言うようにただの宣伝











いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:





お知らせです☆


2月に舞台に出演します!!
たった6人の少人数舞台です


只今絶賛稽古中。

なかなか濃い舞台でいろんな意味で面白いよ



そして、舞台は4ヵ月連続で出演させていただいたのですが、今回の舞台以降は今のところ予定が無いのでもしよかったら今回観にきてほしい!です!



お待ちしております!!




{A508CC95-0E44-4C4B-BDFF-CAAF27EDA7BE}

{9DA07049-1F1B-4394-9EBB-DFA5B566BB5B}

{52762137-1A29-4C59-A8CB-8BF017AEC1B0}




 
 
現代サムシング研究所 第零ノ実験
舞台「帰還~超一流の幸福術~」
 
【日程】
2月24日(金)15:00/19:00
2月25日(土)11:00/15:00/19:00
2月26日(日)11:00/14:30/18:00
※開場は開演時間の30分前となります
 
【会場】
荻窪小劇場
東京都杉並区荻窪3-47-18 第5野村ビル1F
http://art-colline.com/access.html
 
【作・演出】
小野翼(現代サムシング研究所)
 
【出演】
永井理子(エーライツ)
和泉ひより(アヴィラ)
近藤 茶
田中穂先(劇団柿喰う客)
島崎晋也(アトリエうみ)
乙幡進悟(現代サムシング研究所)
 
【チケット料】
前売り:4000円
当 日:4500円
学 生:3500円
 
【和泉ひより専用URL】
 
【twitter】
https://twitter.com/some_labo
@some_labo
 
【問い合わせ先】
something.labo@gmail.com

















いいね!した人  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み