いずみホールのブログ

スタッフのリレー執筆で、ホールでの出来事や、主催公演の詳細&裏話などをお届けします。


テーマ:

バッハ・アルヒーフ・ライプツィヒとの共同企画で2012年から始まったバッハ・オルガン作品全曲演奏会が、いよいよ佳境になって参りましたバッハ

シリーズが始まった当時は、2019年3月の最終回は、うーんと先だと思っていた企画担当桜は、月日の流れの早さに驚いていますびっくり

 

さて、このブログをお読みの皆さんに、2019年3月にシリーズ最終回を迎えた後のことを少しお知らせしますおーい!

 

2019年度以降は、バッハ・オルガン作品シリーズのアンコール企画を開催します。

2007年から2012年に開催したバッハ・オルガン作品連続演奏会に登場した9名のオルガニストと、2012年から現在継続中のバッハ・オルガン作品全曲演奏会に登場した(今年度終了時点で)12名のオルガニスト合計21名の中から、お客様による「もう1度聴きたいオルガニスト」アンケートを実施します。

アンケートで上位のオルガニストを、2019年度と2020年度にそれぞれ2名ずつお呼びする、という企画です。

 

投票はどうやったらできる!?

 

2019年度のオルガニスト選定の投票には、

現在発売中の2017年度のバッハ・オルガン作品全曲演奏会の年間パスポートをご購入いただけましたら、チケットと一緒に投票用紙をお送りします郵便

年間パスポートのご購入は、いずみホールチケットセンターまで!

電話06-6944-1188(10:00~17:30 日曜・祝日休業)

 

2017年度バッハ・オルガン作品全曲演奏会 年間パスポート

Vol.11 「トッカータとフーガはニ短調で!」

 日時:2017年7月29日(土)16:00開演

 出演:オリヴィエ・ラトリー(ノートルダム寺院正オルガニスト)

 音譜フランスを代表する人気オルガニストが、バッハのオルガン曲の中で最も有名なニ短調のトッカータとフーガを披露します。

 

Vol.12 「天へのまなざし」

 日時:2018年3月3日(土)16:00開演

 出演:マルティン・シュメーディング(ライプツィヒ音楽大学教授)

 音譜バッハ縁のライプツィヒで今最も注目の若手オルガニストが満を持して登場します。

 

上記2公演をバラバラでご購入頂くより1000円お得な¥7,000でお求めいただけるのが、年間パスポートです。

 

お得にコンサートのチケットを購入して、再来年の来日オルガニストを決める投票にも参加できる年間パスポートのお求めは、7月29日までの限定販売ですチュー

※年間パスポートは、限定数です。売り切れの場合はご容赦ください。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

いずみホールさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります