いずみホールのブログ

スタッフのリレー執筆で、ホールでの出来事や、主催公演の詳細&裏話などをお届けします。


テーマ:

こんにちは、企画担当ヒヨコです。

 

いずみホール情報誌「Jupiter」はご存知ですか?
1990年からいずみホールが発行しているフリーマガジンです。
いずみホールのロビーやご協力くださるホール・楽器店・CDショップなどに設置しています。

→設置場所はこちらです。関西が中心ですが、東京、愛知でも配布しています。
 

最新号は163号、なんとベートーヴェンが表紙です。

{A573E239-486B-44FA-B535-7021D848C0C8}

Jupiterのバックナンバーを振り返ってみたところ、1993年の5月発行号に「ウィーン音楽祭 in OSAKA」に出演するウィーン・アカデミー管弦楽団の記事を発見しました!

 

{1257E4F2-B304-4E04-9382-62D713258176}

 

この時は音楽祭ということもあり、2日連続で管弦楽団の演奏があり、その後にオルガン奏者としてハーゼルベック氏のリサイタルがありました。

 

{F16C95B8-3CDA-4153-BFA6-8BE0A3A8543F}

 

 

プログラムをよく見てみると・・・オルガン・リサイタルの最後は彼の即興演奏だった様です。

{0AE29589-682B-4FC0-AEEB-A9000A79BE91}

 

あれから20年以上――

様々な活動を経て、さらに知識豊かに熟練されたアカデミー管とハーゼルベック氏のタッグに期待が高まります!


●4月18日(火)19時00分開演 ウィーン・アカデミー管弦楽団
●ベートーヴェン:交響曲第6番 《田園》、交響曲第5番 《運命》
→公演の詳細はコチラへ
●チケットセンター 06-6944-1188(10:00~17:30日祝休)

 

ちなみにハーゼルベック氏のインタビューはJupiter162号(青い表紙・シューベルトが目印)に掲載されています。

いいね!した人  |  リブログ(0)

いずみホールさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります