いずみホールのブログ

スタッフのリレー執筆で、ホールでの出来事や、主催公演の詳細&裏話などをお届けします。


テーマ:

こんにちは、企画担当ヒヨコです。

 4/18いずみホールにやってくるウィーン・アカデミー管弦楽団が色々な演奏会で使用している楽器の写真を入手しました。
 image

©Lucas Beck

image

 ©Christan Nowak

 フルートやホルン、現代のものとは少しずつ違います。

 

image

 ©Christan Nowak
 弦楽器もヘッド部分に民族楽器のように装飾があり、楽器のたたずまいに歴史と風格を感じます。
 当日は実際にどんな楽器が使用されているのか、目を凝らして観察するのも楽しみです。

 

聴きなじみのある《田園》と《運命》ですが、当時の楽器で演奏されると一体どんな音色になるのでしょうか。ベートーヴェンが生きた時代にタイムスリップして演奏会をお楽しみいただけるのではないでしょうか? 

 

●4月18日(火)19時00分開演 ウィーン・アカデミー管弦楽団
●ベートーヴェン:交響曲第6番 《田園》、交響曲第5番 《運命》
→公演の詳細はコチラへ
●チケットセンター 06-6944-1188(10:00~17:30日祝休)

いいね!した人  |  リブログ(0)

いずみホールさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります