税理士試験前に思う

テーマ:
お疲れ様です。中川です。

2日前の田中も言っていましたが
会計事務所勤務の人間は例年8月は
税理士試験があります。

毎年、受験していますが
入社前が一番勉強していたという感覚があります。
勤続年数がのびればのびるほど
仕事量が増え、勉強時間も
減っていくのが現状です。(言い訳ですが…)

メリハリをつけて仕事を終わらせ
勉強しないといけないと頭ではわかっているのですが
ついつい、仕事時間がのびてしまっています。
長い時間働くことがえらいわけではなく
業務時間内にすべておわらせる人こそが
素晴らしいと思います。


来年の目標は「メリハリ」といったところでしょうか。
(もちろん、今年がまだ終わったわけではないのですが…)

AD

経理の合理化

テーマ:
お疲れ様です。中川です。

当社では経理合理化を進めます。
目標は事務作業の40%削減です。
あまった(?)時間はさらなる売上UPのための時間に費やして下さい。

まだ試行錯誤ではありますが、
共に新しいことにチャレンジしていきましょう!

AD

出生率について

テーマ:
お疲れ様です。中川です。

先日、厚生労働省が発表した統計によると、
女性が生涯に産む子供の推定人数を示す合計特殊出生率は1.46で、
前年を0.04ポイント上回り、2年ぶりのプラスとなったとのことです。
都道府県別では、前年と同様、最も低いのが東京の1.17、
最も高いのは沖縄の1.94とのことです。

増加した理由については経済状況や雇用情勢が好転し、
子供を産もうと思った人が増えたことが考えられるとのことですが
国民にとってはあまり納得できない理由のような感じはします。

沖縄はたくさんの課題がある中、
出生率が高いのは素晴らしいことです。
半面、我が家は子供が1人なので、国の指針にはあまり貢献できてはいません。

子供の小学校の入学式や運動会を見にいっても
私の子供のころと比べて、少なくなったなと実感します。
日本は人口減少&超高齢化社会の1番手の国です。

30年後の人口構造は一体どうなってしまうのでしょうか。
自分も親になって初めて子供のありがたさを感じます。
我が家のことはさておきですが
子供の数が増えて元気ある国になっていってほしいと思います。
AD

電車に乗ってみると

テーマ:
お疲れ様です。中川です。

当社の新社屋はJR西金沢駅を降りてすぐのところにあります。
最近、電車で西金事務所に行く機会があったので
私の自宅の最寄り駅の松任駅から
西金沢駅まで電車に乗りました。

北陸新幹線やサンダーバードにのることは
たまにあるのですが、
各駅停車のJRに乗ったのは何十年ぶりでした。

久しぶりの電車は、
各駅に停車した際は、開閉ボタンを押さないと
開かない仕組みになっており
ドアの前でしばらく立ちんぼになってしまいました。

最近は朝ドラの影響もあって
七尾線のニュースも見かけますが、たまに
電車に乗るととても新鮮な気持ちになります。
昔は電車で本を良く読んでいたものです。

これからは西金事務所に電車で行く機会が
増えそうなので、電車時刻を覚えておく必要がありそうです。

ただ、私の自宅から松任駅までは
徒歩20分かかるということが分かったので
果たして利用頻度は増えるでしょうか…







名称変更

テーマ:
お疲れ様です。中川です。

民主党と維新の党が合流し、民進党が結成されました。
自由民主党に次ぐ第2会派となり、
所属国会議員数では野党第1党という久しぶりの大型政党です。
名前を変えると心機一転となるでしょうか。

当社も社名変更して以来
たくさんのお問い合わせを頂くようになりました。
イメージを刷新するって良いことですね。

マネジメントの名に恥じないように
精一杯勉強に励みたいと思います。