存在を喜ぶ

テーマ:
田中(健)です。


最近、ふと気付かされたことがあります。


「誰かを幸せにするというのは
誰かのために何か特別なことをしてあげることだけではない。
元気に毎日を生きているだけで
それを幸せに感じてくれている人がいる。
自分の存在を喜んでくれる人を思い出して
元気に生きることを心がけよう。」


何も特別なことができなくても
人を幸せにすることもできるようです。


(でもつい、特別なことをしようと思ってしまうのですが。)
AD

未来を想像?

テーマ:
田中(健)です。


マイナス金利になると割引現在価値の計算はどうなるのか?


(個人的にはマイナスの利率を適用しないのが普通に思えますが・・・
企業会計基準委員会でも結論は出ていないようです)


今の仕事は、いつまでに終わらせなければならないのか?
今の仕事は、どのくらい時間が掛かるのか?
今の仕事は、どのくらいの時間で終わらせる予定なのか?


未来を想像することは大切で、かつ、難しいものですね。


日々勉強です。
AD

備え

テーマ:
田中(健)です。


震災の被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。


北陸に住んでいると、多少荒れ模様の天気があるくらいで
自然災害に対する感覚が麻痺してしまいそうです。


日本は地震が多く、火山もあり、海に囲まれ津波の被害が想定される
地域であることを認識しておかなければならないですね。


私達に出来ることは様々な支援だけでなく、
日頃の備えを見つめ直すこと、
そして私達の日常を精一杯生きることだと思います。


日々感謝、ですね。
AD

指差し確認

テーマ:
田中(健)です。


仕事において間違いがないか確認するため
「指差し確認」を行う、ということがあると思います。


単に事実を確認するだけではなく
「本当にそれで良いのか?」と自問し、
「それで良い」という「結果」が伴うことで
効果があるものだと思います。


ところで・・・


人に指を差すと3倍になって返ってくる、と言います。


相手を指している人差し指は1本ですが、
中指、薬指、小指は自分の方を向いています。


これは言葉や態度にも言える気がします。


「指差し」を行う時、“自分”は果たしてどうなのか?
と問いかけることも大切にしたいと思います。