老人の日

テーマ:

みなさんこんにちは

池上です。

 

9月15日にメディアから 「老人の日」という言葉が流れてきました。

老人の日? 敬老の日の間違い?

と思っていると、9月15日は老人の日 だそうです。

 

もともと 老人の日 だったのですが、 祝日になり 敬老の日になったようです。

 

その後「敬老の日」が第3月曜になったのですが、 そのまま老人の日が残ったようで、

「老人の日」と「敬老の日」ができたようです。

 

本来の趣旨を考えると、老人の日が敬老の日でよかったのでは と個人的には思うのですが・・・・

 

連休ができるように、成人の日と敬老の日と体育の日が変わったようですが、本末が違うのでは? と思います。 ちなみに体育の日だった10月10日は、昭和39年の東京オリンピックの開催の日でした。

 

祝日に祝日の意味を、考えればよいのでしょうが、何のための祝日なのでしょう?

と思います。

 

法律に従う必要がありますが、誤っていることがあれば、変える必要があり、悪い方に変えると、その法律に従う人たちは不幸になるように思います。

祝日の変更はどうっだのか?と思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

AD

行ってよかった、知ってよかった

テーマ:
みなさんこんにちは
池上です。

今年は残暑が厳しそうです。体調を整えて夏の最後を乗り切りたいと思います。

先日、相続の案件で、広大地評価ができるかを判定するため、金沢市役所へ行ってきました。
税務署でなく市役所へ行ったのは、広大地評価ができるののは開発行為ができる土地で、金沢市の土地の開発行為は石川県ではなく、金沢市役所が管理しているためです。

開発行為ができる土地は金沢市の場合は500㎡以上で4m以上の道路に面している土地でした。前面道路の幅は確認していましたが、道幅は狭くなっており、土地の直前の幅は測定していませんでした。

付近の道路の幅を、測って出直しか と 思いましたが、金沢市では、道路の幅を管理している課があり、そちらを紹介していただきました。

道路の幅を管理している課に行き道路の幅を教えていただきましたら、残念、道路幅は3.9Mでした。広大地評価ができず、評価額を下げることはできませんでした。

地区によって、開発行為ができる土地の面積は違っているため、確認が必要です。知っていないと、評価を下げることはできません。知らないと、税金を多く負担することになる場合があります。

知識はたいせつですね。

それにしても、市役所には、いろいろな部署があることにびっくりしました。



AD

花火大会

テーマ:
みなさんこんにちは

池上です。

夏になり、花火の時期になりました。
わたくしは、旧の鶴来なので、川北の近くなので、花火を見に行くには良い場所ですが、

金沢に住んでいたときは、首が痛くなるほど近くで、見たこともありましたが、最近は、出不精になり近くで見たことがありません。

昨年は、家内が、川向の辰口の病院に入院していたので、見舞のついでに病院から見ようか
と 思いましたが、妻の病室が下の方だったことと、やはり不謹慎かな と考え見に行きませんでした。

以前、那谷寺が所有している 山にある宿泊施設に泊まったことがあります。

ちょうど花火の日で、高台にあったため、景色がよく、川北の花火と金沢の花火を見ることができました。光の芸術は、美しいものです。

人それぞれ、楽しみ方はあるでしょが自分流に楽しみたいものです。

みなさんは、どこの花火を見に行かれますか?
AD

ウインブルドン2回戦

テーマ:
みなさんこんにちは
池上です。

現在、ウインブルドンが行われています。今は2回戦が行われています。

日本人選手見れるので楽しみです。

衛生放送でLiveを見ていて、寝るのが遅くなるのは、私だけでしょうか?

錦織選手の2回戦は最初の第一セットをとられてしまい、気になり、その後のゲームを見てしまいました。

途中 雨の中断もあり、寝るのが遅くなりました。

その第二セットを取ると、その後は安心して ゲームを見ることができ、無事3回戦に進みました

よかった。

トップ選手のプレーを見るのは楽しいものです。

各選手の差は、少ないのかもしれません。ちょっとの差が、勝敗を決めるのではないでしょうか

錦織選手のゲームも、第一セットはほとんど互角で、ちょっとの差でとられてしまいました。

毎日の、仕事や生活も、ほとんど差はなく、ちょっとの行動や思いの差が、人生を変えるように思います。

よいと感じたり思ったことを積極的に行う、行動を先延ばしにしない。といったことの差が
積み重なって、結果につながるように思います。

努力する人に、天使は微笑む と信じて 毎日、努力したいものです。

ゲームを見ないで、早く寝ることをしたほうがいいかな?

自警団合同訓練

テーマ:
みなさんこんにちは

池上です。

先日 自警団の合同練習に参加してきました。

今は白山市ですが、鶴来町のときから、年に一度 自警団の合同練習があります。
今回は74の町が参加しました。


自警団の役割は、実際に町内で火災が発生したとき、消防が来る前に対応できることを行うのですが、平日の日中は、仕事で金沢にいるので、ほとんど役に立たないと思います。

また、消防ポンプの操作も一度は覚えましたが、年に一度練習すればいいほうで、いざというときには使いこなすことは難しそうです。

役に立つのは、町内の消火栓はどこにあるかと消火栓のそばにホースと筒先があることは知っているので、そこからホースをつないで、消火活動はできそうです。(といっても最低3名は必要です。)

合同訓練は 防火意識の向上と、器具の点検を行うにはいい機会です。

年に一度は、火災や、地震のときの対応等を見直す機械にできればよいと思います。

自警団に所属していなくても、自宅の近くの消火栓は知っておくとよいと思います。