左京4代目 雛人形職人が想う、あれやこれや

左京にて
みやびのかほり 匂いたつ
雛のよろこび 君に伝えん


テーマ:

 

 

端午の節句に向けての五月人形の販売が、

 

 

この週末で終了です。

 

 

 

5月5日までまだ日がありますが、

 

 

左京は来年の新作を全国の専門店様に見てもらう、

 

新作展示会

 

の準備に入ります。

 

 

 

その前に今年も、たくさんの人に願い・愛され

 

輝かしく、人生のスタートを切った皆様

 

のご紹介を少しだけ。

 

 

 

 

左京は引き続き、年中営業しております。

何かあった際にはいつでもご相談ください。

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

-----------------------------------
株式会社左京 【 御人形處 左京 】
     -  make your tradition with Sakyou  - 
 
〒420-0067 静岡県静岡市葵区幸町2-8
TEL: 054-253-4828
FAX: 054-253-4177
HP: http://sakyou.co.jp/
-----------------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

3月3日のひな祭りが終えて早10日。
各地域・ご家庭、それぞれ様々なひな祭りを楽しんだかと思います。

 

 

 

 


さて、ひな祭りを終えて、

 

 

 

さぁ早く片付けなくてはお嫁に行けなくなる!!

 

 


と焦り即片づけた方が多いかと思います。

 


まだ片づけられず、ヤバイ...となっている方もいらっしゃるかと。

 

 


ではそもそも、

 

 

「早く片づけないとお嫁に行けなくなる」は
本当なのか??

 

 

 

 


結論から言うと、

YESでもあり、NOでもあります。

 

 

 

 

 

おひなさまは季節の飾りものです。
おひなさまを見ると、あぁ3月か。もう暖かくなるなぁ、と
春の訪れを感じます。

元来、自然信仰・アメニズムの精神を持つ日本人は
常に自然の中で季節の変化を感じながら、
四季とともに生きてきました。

 

 

 


この季節感を無視して、怠惰に生活すること、
これはいけませんよ。

という生活の教えが
女性の、人としての美しさに繋がり、転じて

 

 


「おひなさまは早く片づけないとお嫁に行けなくなる」

となったのでしょう。

 

 

「夜、口笛を吹くとヘビが出る」

と同じ類ですね。笑

 

 

 


「季節感のないだらしない人は結婚できない」
のであれば、お嫁に行けなくなるか、の答えはYESです。

 

 

 

でも、季節感を持ち、しっかり出す・しまうをすれば、
片付けが3月4日を過ぎても良いので、答えはNOです。

 

 

具体的に言うと、片付けの前日に

おひなさまに

「厄を取ってくれてありがとう」

と手を合わせたり、

 

 

 

おひなさまの前で、家族みんなで

ごはんを食べて賑やかしてみりたり。

 

 

 

御守りとして厄を取ってくれたことを

感謝すること、です。

 

 

 

こうすると

押入れの中で、来年の春まで、

ゆっくりと、取った厄を浄化してくれるんですね。

 

 

 

 

 

 

 


さて、ひな祭りを終えるともう、
左京では五月人形でお店全体が金に光ってますよ

 

 

 

 


最近は金色だけじゃない。

 

 


特に左京ではシックに飾れる、
インテリアにもなる節句人形を提案しております。

 

 

 


まだまだ、4月下旬まで無休で営業してますので。


まずはご来店をどうぞ~^^

 

【左京 五月人形 特設ページはこちら】

 

-----------------------------------
株式会社左京 【 御人形處 左京 】
     -  make your tradition with Sakyou  - 
 
〒420-0067 静岡県静岡市葵区幸町2-8
TEL: 054-253-4828
FAX: 054-253-4177
HP: http://sakyou.co.jp/
-----------------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

明けましておめでとうございます...! ((((  遅...!

 

 

お陰様でブログを書く暇もないほど、

忙しくさせて頂いておりました。

 

 

さて、おひなさまシーズン真っ盛りですが、

一昨日、左京の「いろはかるた」を静岡テレビさんに

取材して頂きました。

 

※ 実際のいろはかるた遊びの風景

 

本日、16:45~ のイブアイしずおかで放送です。

 

平安時代の様々な伝統色とその名前を

かるたにして、遊びながら学びましょう。

 

 

そんなコンセプトで10年ほど前に

デザイナーさんと組んで作った商品です。

 

 

実は、2月最終週に、

この「いろはかるた」を、皆さんでやりましょう!

というイベントを開催いたします。

 

 

雛人形職人による解説と併せて、

知的で優雅な遊びで、

少しだけ平安時代へタイムスリップしませんか?

 

 

 

 

 

 

 

色話かるたで、 遊んで学ぶ、

平安時代の雅な世界

【詳細】

日時: ① 2017年2月25日(土)10:00-12:00

     ② 2017年2月25日(土)15:00-17:00

     ③ 2017年2月26日(日)10:00-12:00

     ④ 2017年2月26日(日)15:00-17:00 

場所: 静岡市葵区幸町2-8

     御人形処左京 駐車場有

URL: https://shizuoka-onpaku.jp/surugatokaido/program/201604124887

 

※予約受付、その他詳細は上記URLをご参照ください。

 

いろはかるたで遊んだ後は、

実際のおひなさまの製造現場と、

お店のおひなさまをご覧いただき、

最後に雑談を交えながら伝統の色にちなんだ

和菓子とお茶を召し上がって頂けます。

 

 

 

 

 

 

是非、お時間のある方はお越しくださいませ~^^

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ハロウィンが近づいています。

 

 

左京のご近所さんで

Benesseこども英語教室の

グリーン 弘美先生率いる 20名程の生徒さんが

思い思いの衣装を身にまとい

 

Trick or Treat!

 

と少し恥ずかしそうにしながら入ってきました。

 

 

Here you are

 

 

と、答え、お菓子を渡します。

 

 

 

可愛いオバケ達は、いたずらをする事なく帰って行きました。

 

帰り際に、

「3月3日のお雛祭りはお雛様を飾ってね!」

 

と、左京からのメッセージ。

 

 

私の1番はアナキン・スカイウォーカーの仮装をした

ジェダイの男の子。

 

今日も明日もオバケ達はやってきます。

 

 

Trick or Treat, お菓子をくれないとイタズラするよー

Here you are,  どうぞおかしはここよー

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

11月のお店作りが始まるまでは、

弊社では雛人形の製造に集中。

 

 

全国の専門店様へのお人形の納品が始まり、

いよいよ忙しくなって参りました。

 

 

 

 

これに合わせて続々と全国の

雛人形屋さんがお店に今年の新作を並べはじめて、

賑やかになることでしょう!!

 

 

 

 

 

 

さて、人形制作の時期ということもあり、

工房の見学訪問が続きます。

 

 

 

 

 

今回は、中国の名だたるマスコミ各社ご一行様の

視察旅行でのご訪問。

 

 

 

静岡県牧之原市への視察訪問の

帰り道、職人の町・ものづくりの町として、

左京を訪れてくださいました。

 

 

 

 

 

 

皆様、普段は東京支局で働いている方々で

日本語OKでしたので、左京の社長より、

雛文化から、製造・生地・紋様についての説明など、

約2時間、みっちりと見学してくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

雛人形のカタログに載っている

100万円~200万円の雛人形を見ても

驚かないところを見ると中国の

バブリー具合が伺えます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

マスコミ関係の方々だけに、鋭いご質問の数々、

文化的な事柄には大変感心があった様子です。

 

 

 

 

 

日本と中国は東洋という括りでは文化的に

類似しておりますが、

 

 

 

聞くところによると中国では人形を身代わりとする、

子の誕生の御祝いに贈る、といった文化は

一切ないそうです。

 

 

 

 

中国に限らず、あらゆる文化を調べても、

人形と身代わり、人形と御祝い(願い)を

結び付ける文化は日本特有で、

世界的にも大変珍しい文化なのです。

 

 

 

 

 

しかし、人形の着物・衣装を見て「キレイ」と

思う感覚は同じ。

「良いもの」「欲しいもの」と、少しでも

思っていただけたでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

個々に、そのあたりもゆっくりと

お話ししてみたかったところですね。

 

 

 

 

 

 

-----------------------------------
株式会社左京 【 御人形處 左京 】
     -  make your tradition with Sakyou  - 
 
〒420-0067 静岡県静岡市葵区幸町2-8
TEL: 054-253-4828
FAX: 054-253-4177
HP: http://sakyou.co.jp/
-----------------------------------

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。