ちーさんのブログ

伊豆高原 遊リゾートの貸別荘(アートロード・ロイヤルハイランド・レイクタウン)です!

伊豆のあなたのお部屋としてのご利用をお待ちしております!


テーマ:

情報が溢れていて何が本当なのか何も判りません。


もうすぐ一年が経とうとしています。

東日本大震災、巨大津波、原発・・・


東京直下型地震の可能性。


いつかはあることかも知れませんが、今は自分の生き方

で突き進むしかないと思います。


地元の過去の地震の爪痕を探ってみました。

(前にも行きましたが(^_^))


大正12年9月1日11時58分関東地方でマグニチュード7.9の

関東大震災がおこりました。


津波がどの辺りまで来たのでしょう。




伊東の和田一丁目の児童館の所にある津波浸水点の標石


伊東市和田一丁目の場所は こちら


ちーさんのブログ

伊東市川奈の海蔵寺の石段。

海蔵寺の場所は こちら


ちーさんのブログ


海蔵寺の石段。

下から3段目までが、安政の津波。

7段目ぐらいまでが、(女の子の位置)関東大震災の

津波(約5m)。白く見える石柱の所です。

上から3段目ぐらいまで(男の子の位置)到達したのが、

元禄の大津波と言われているそうです。


script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=2241866-1328943019-340-255


伊東市宇佐美 春日神社

関東大震災のつなみ浸水点の標石です。


春日神社の場所は こちら


ちーさんのブログ



こちらも前に書きましたが、関東大震災後に帝都復興に心血を


注いだ木下杢太郎の兄、帝都復興の人柱 太田圓三。

ちーさんのブログ



また木下杢太郎記念館に行きました(^~^)


ちーさんのブログ


閉館5分前、「すみません、少しだけ」 ってかなり強引でした~。


それも無料で!( ̄□ ̄;)


大正十五年(1926)3月21日に志半ばにして自ら命を絶った

圓三。

区画整理に対する無理解や復興局疑獄事件(土地買収に

からんだ汚職事件)の発覚などによる心労が積み重なった

からだそうです。


まだ45歳でした。


そんな圓三が奥さんに宛てた手紙が展示されています。


”かわいい””愛しい”とか書かれています(^ε^)♪


ちーさんのブログ


未曾有な出来事も悲惨な状況も防ぐことは出来ないかも

知れないけれど、それでも一歩一歩進んで行かなければ

ならないのですね。



応援お願いします♪
ちーさんのブログ

いいね!した人  |  コメント(6)