梅雨入りしたのに、全く梅雨っぽくない宮崎です。

 

今の政治のやり方に不満を持ってる方々は多いですね。

 

テロ等準備罪の採決が中間報告として行われました。

 

我が党は委員会再開した上での充分な審議を求めましたが、自民も応じず。維新の東議員が法務委員会で当日の採決を反対してたにも関わらず、東議員の質問を妨害して民進党が問責決議を提出した事を理由に審議は止まったわです。自民党にも問題があれば、民進党にも問題がある。国政における、この二大政党のどちらかをその一角から引きずり降ろさないと日本の政治はまるで「55年体制」のようになって、国民の為の建設的な議論は永遠と行われなくなってしまいます。

 

いい加減に党利党略の政治はやめましょう!

 

政治を動かす為に、コツコツ活動します。

 

私のポスターは選挙区一多いので、まわってる人には「外山さん本人ね!」や「ポスターはよう見よるよ。」と言っていただくと同時に、お留守だった方からも事務所に電話連絡をいただきます。しっかりと人々の声を聞き、政治を変えないといけません。

 

政治を動かす為に、気張ります!