2017-05-18 13:56:19

「沖縄問題にみる民意のギャップ」

テーマ:ブログ

 

 

 

先日、「沖縄の日本復帰」と題して、朝日新聞、沖縄タイムズ、琉球朝日放送の合同世論調査の数字を示しながら沖縄県民の考えについて他の日本の都道府県民との違いを記しましたが、NHKが4月に行った沖縄県民と全国の国民に同時に行った世論調査のデータは更にギャップを感じさせるものなので一部紹介させていただきます。

 

「第4問 沖縄の経済は、アメリカ軍基地がないと成り立たないと思いますか。」という問いに対して、

 

沖縄県民では①そう思う8.6 ②どちらかといえば、そう思う 22.2 ③どちらかといえば、そう思わない24.5 ④そう思わない 35.3 ⑤わからない 9.4

 

それに対して、他の都道府県民は①そう思う17.9 ②どちらかといえば、そう思う 39.7 ③どちらかといえば、そう思わない20.3 ④そう思わない 11.5 ⑤わからない 10.6

 

沖縄では約3割の方が「基地がないと沖縄経済は成り立たない」、約6割の方が「基地がなくても成り立つ」と考え、そして沖縄以外では約6割が「基地がないと沖縄経済は成り立たない」とし、「基地がなくても成り立ち」と回答したのは約3割と、沖縄県民と沖縄以外の全国の人との考えが世論調査のデータからも真逆だと明らかになりました。

 

先日もブログで記しましたが、現在の沖縄の「基地関連収入」が約2000億円に対して、観光収入は6000億を突破し、今後益々、沖縄は発展するとともにリゾート開発や物流拠点化は進むであろうから、沖縄県民は基地なしでもやっていけると自信を持たれているのでしょうが、沖縄の現状を知らない全国の方は今でも沖縄は基地収入がないとやっていけないと間違った考えを持たれこのような世論調査で沖縄の考えと真逆のデータが示されるのではないでしょうか。

 

そして、次の沖縄県民限定の問いに対して、「第5問 アメリカ軍基地の存在は、今後の沖縄経済の発展にとって、プラスだと思いますか、それともマイナスだと思いますか」との問いでは、

 

沖縄県民では①マイナスだと思う 6.7 ②どちらかといえばプラスだと思う 25.7 ③どちらかといえばマイナスだと思う 27.2 ④マイナスだと思う 26.9 ⑤わからない 13.4

 

とのデータが示されたわけですが、先ほど述べた沖縄の今後の発展に対して、むしろ米軍基地は疎外要因でしかないという思いが沖縄県民の過半数以上に浸透しているという事が分かります。

 

また、沖縄問題といえば昨今の喫緊の問題として普天間基地の辺野古移設に関して国と沖縄県の対立が顕著になってきておりますが、辺野古移設に関しても沖縄県民の6割以上が反対しているのに、沖縄以外の都道府県の約6割の方は賛成しているという、これまた真逆のデータが示されております。

 

「第6問 日米両政府は、アメリカ軍普天間基地を沖縄県の名護市辺野古に移設することに合意しています。名護市辺野古に移設することについて、どう思いますか。」との問いに、

 

沖縄県民は①賛成 10.8 ②どちらかといえば賛成 15.7 ③どちらかといえば反対 18.0 ④反対 44.6 ⑤わからない 10.9

 

全国は①賛成 15.2 ②どちらかといえば賛成 31.9 ③どちらかといえば反対 22.0 ④反対 14.5 ⑤わからない 16.5

 

特に、この辺野古移設に関しては外交・防衛に絡む問題だけに政府や沖縄県のどちらの思いも簡単に進む話ではないと思いますが、更に国民、県民のこの問題に関する価値観のギャップが問題をより深刻にしているのかもしれません。

 

日本の大半の方は「防衛上、沖縄に米軍基地の過度な負担は仕方がないんだ」とどこかで言い聞かせているのでしょうが、じゃあ、仮に防衛上、自らの地に移設できる事が可能だったとしても、それはそれで受け入れられないという意見の方が多いようです。

 

沖縄県以外の人に移設に関して次のような問いを尋ねたら「第8問 沖縄の基地の一部を本土で引き取るべきだという意見がありますが、仮にあなたの住む都道府県にアメリカ軍基地が移設させてくれるとすれば、どう思いますか。」

 

①    賛成 7.2 ②どちらかといえば賛成 25.8 ③どちらかといえば反対 28.7 ④反対 29.1 ⑤わからない 9.2  

 

この深刻といえる程の全国の人々と沖縄県の人々との「沖縄問題」に対する価値観の差は、今の政府のように放置をしておくと、今まで何度も私は指摘しておりますが、我が国にとって取り返しのつかない事態を将来招くのではないかと大変危惧をしております。

 

沖縄は我が国にとって大変重要な土地であり、これから益々、拓かれ伸びていくアジアにおいて、大変重要な土地となります。今、存在する価値観のギャップは私は埋めれるものだと思いますし、しっかりと手を離さないようにして、我が国の更なる発展を成し遂げなければなりません。

 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

外山イツキ(外山斎)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
      芸能ブログニュース