13日午後9時48分ごろ、宮城県と福島県を中心にやや強い地震があった。

 気象庁によると、震源地は福島県沖で震源の深さは約80キロ、マグニチュード(M)は5・7と推定される。この地震による津波の心配はないという。

 各地の震度は次の通り。

 震度4=宮城県北部、南部、中部▽山形県置賜▽福島県中通り、浜通り。

 震度3=岩手県沿岸南部、内陸南部▽山形県庄内最上、村山▽福島県会津▽茨城県北部、南部▽栃木県南部。

【関連記事】
大地震被害のチリ、国旗に喪章 パラリンピック開会式
津波警報システム構築へ基金創設 ペルー
チリ大地震での津波避難は1%未満 静岡県が調査へ
余震で一時パニック 泣く母親、道路は渋滞 チリ大地震
【「リスク」を読む】災害リスクへの早急な取り組みを 岡村美奈

官邸に情報連絡室設置=政府(時事通信)
8億円超脱税で弁護士ら起訴 東京地検特捜部(産経新聞)
昨年衆院選、1票の格差「違憲」…福岡高裁(読売新聞)
危ない投資話に注意! =「必ずもうかる」、被害増加-HPで呼び掛け・警視庁(時事通信)
矢刺さったシカ死ぬ=肺を貫通-奈良・春日大社(時事通信)
AD