本日は、最近はまっている、三鷹の立飲み屋、大島屋さんではなく、自宅近くのチープな立飲み屋さんで独り酒。
つまみは100円~350円って感じの店。
独りTVを見ながらまったりと。
小泉さんの内閣のメンバー決まりましたね。
福田さん入ってないけどどうしたんでしょうか。
麻生さん外務大臣では、多分ポカするでしょうからその後を任せる本命としてキープしたのでしょうか?
ポスト小泉って言いますが、後任者は脱小泉でもはなくちゃいけません。
ってな事を考えながら高いところに据え付けられた14型TVを見上げてました。
日本の政治かも小粒になりました。小粒でいいのは納豆の大豆ぐらいなもんです。
って、いろいろ言いたいことはありますが、誤解を招きすぐるので、酔っていないときに。又。

飲食関連人気記事はこちらに
AD

あなたがアルバイト先を下見して、絶対ここがいい!って居酒屋が見つかったら絶対にそこでアルバイトをしてください。

物事にはタイミングってのがあり、自分のペースですべてのものがごとが進むわけにはいかない。
ゆったりと余裕を持って下見したり、求人誌をチェックしたりって時間もあれば、直感的に決断したくなったら即!実行って時もあります。

即!実行!
まずは、電話で面接日を決めるのがいいでしょう。
面接の際用意するものなんかも言われますので、メモは用意して置いてください。

さてここからです。(電話~面接終了までのこと)
ある程度居酒屋ごとの決まりごとが違うので、どんな質問が来るのか予想は出来ません。
ただ、ここからは何を質問されても「はい、大丈夫です」でOKです。
完璧には出来そうにない事でも「はい、大丈夫です」にしてください。
毎週3日以上働けますか?「はい、大丈夫です」(夏休みは休むかも)
週末、土曜か日曜のいずれか働くことが可能ですか?「はい、大丈夫です」(出来ないこともあるかも)
などなど。

そして最後に「よろしくお願いします」で成功です。
質問はおおむね可能かと確認しているだけなのですべて「はい、大丈夫です」でOKなんです。
ホント大丈夫ですから心配せずに「はい、大丈夫です」で受かっちゃってください。

ブログランキング ←飲食関係の面白サイトです。 食は奥が深い。

AD
居酒屋でアルバイトを始める前に確認しておいたほうがいいこと。
一度お客さんとして行って見る事を薦めます。

観察する点は、
①従業員が楽しそうか
②周りのお客さんは楽しそうか
③店長らしき人が居たら、その人が楽しそうにしているか

まあとにかくその店の中が楽しそうかを観察してください。
楽しそうなら、あなたも楽しい思いを味わえます。

アルバイトと私生活は別物って思いがちですが、いざはじめてみるとアルバイトに私生活はとても影響されます。
単に稼ぐ為と思いアルバイトを開始しても、実際の感覚は、入学や転校に似ています。

このことを踏まえ、いいな、楽しそうだなって思える居酒屋を選んで、アルバイトを決めてください。
アルバイトで、人生観が変わってしまうこともあるんですから。いや、大げさではなく。

ブログランキング ←飲食関係の面白サイトです。 食は奥が深い。
AD
居酒屋でアルバイトすると得なこと。

【調理場篇】

①料理が覚えられる。
この中には、包丁が使えるようになる。フライパンが振れるようになる。応用してオリジナルの料理が作れるようになる。なんて要素があります。後は刺身が自分で作れる。魚が捌けるようになる。
正月など親の家へ集まる機会がありますね。
そんな時、魚を捌いたり、マグロの柵を切ったりしてきれいに刺身の盛り合わせなんか作れると、結構肉親からの尊敬の眼差しを得ることが出来ていいですよ。想像してみてください。
私の場合、私が親の家へ私の家族で泊まりに行った時は、私が食事を作ることになってしまってます。
一番喜ぶのは母親ですね。
作ってもらう側にいることが滅多に無いので、人に作ってもらった晩御飯は本当においしいね、と毎回言います。親孝行が簡単に出来ます。
また、恋人を料理を作ってもてなすなんてことも可能になります。
食は基本ですから、ポイント高いですよ。

②食材管理の仕方が覚えられる。
料理を覚えることの一側面になるかも知れませんが、これを知ると買い物に有利になります。
この程度買えばいい、と言った目安が確実に進化します。
また、食材ごとにどのようにすれば長持ちするかが理解できます。

③食べた料理の作り方が分かる
これは、あなたがどこかのレストランなりで食事をした際に、うあーこれおいしい、と思ったら、その作り方が分かってしまうっていう利点。
家に帰ってそのおいしかった料理を再現できる、しかも自分の手で、いいでしょう。

④外食をした際レベルが分かる
評論家って快感ですね。

⑤作る側の気持ちが理解できる
これって結構重要なんですよ。
毎日の食事を作ってくれるパートナー(母親や奥さん)の気持ちや、外食した際のおいしい体験時の影で調理人や店の苦労、しいては、その食材を生産している、本物の仕事をしている農家や会社への理解が深まる。
奥深く理解できる楽しさ。メニューのバックボーンが理解できる楽しさは、奥が深い世界です。

ぜひとも皆さん、居酒屋の調理場でアルバイトして、料理の楽しさを感じられるスキルを身に付けてください。
では。

ブログランキング   飲食関係の面白サイトです。是非参考に。

せっかくアルバイトするのなら、楽しくやりたい。
アルバイトは金がないからするのだけれど、楽しいほうがいい。
楽しいアルバイト、これがゲットできれば結構幸せ。

居酒屋で楽しくアルバイトするテクニックを。


●新規オープン店を狙うこと!
アルバイトでも先輩後輩はあります。これが結構ウザイ。
年下でも、ムサイ奴でも仕事を先に覚えてる奴は先輩になる。
運良く魅力的な人が先輩で、目にかけてくれるなんてことは期待しないほうがいい。

新規オープン店なら皆新人である。同期である。
仕事知らない同士、共感できる場面は多い。
店長も新規店舗を任される人材だから、まともな人が多い。

まず、オープン間もない頃は、チェーン店なら近隣店舗からベテランアルバイトや社員、地区のスーパーバイザー(本社)が来ていて店は勝手に機能する。
この時期は、おとなしく仕事を覚えることに使おう。
それと店長の人柄を観察しよう。
店長も本社のお偉いさんが来てるので、愚痴のひとつもでる。

嫌な奴もいるかもしれないが、2週間もたてば本社の人間や、近隣店舗からのヘルプの人間がいなくなる。ちょっとだけ我慢すればいい。
それからは同僚と共に仲良くやっていけばいい。
新人が入ってきたら、もう先輩である。

これはおすすめです。
 


今人気のblogランキングです