「春夏秋冬」今日は夏至

テーマ:

いろんなことを画策していたら、時期が重なり、会社のお金を少し使わしてくださいって立場になってしまい、ちと疲れてる。
関係者がやたらと多いので、やーめたって言えない状況を作りだしてしまった。
一番がっかりしたのは、会社トップ側が止めろではなく、やる方向で進み出しちゃったってこと。
やーめたって戻る道を塞がれたってのが疲れる大きな原因だ。
まあ身から出た錆だと思う。
面白い話を楽しんでいる内にいつの間にやら実現は私の役目になってしまったんだな。

私は飲食店を10年以上自営していたが、こんな状況は理解できる。
居酒屋にしても、軌道に乗ると逃げられない部分が日々後押しする時があると思う。
おいしいものを、いいサービスと心でって、それを目標に頑張るっていざ軌道に乗ると後戻りできない時期が来る。
お客さんの期待を裏切らないための継続性の維持ってことだが。
結構この時期は辛い。
未熟な部分を内包していてそれに対して気付くことで、日々成長していくのはある意味たやすい。
ネタ切れしてから、その成長イメージを維持してくことは結構辛い。
第二の成長はそこにあるし、第二の成長の時期が一番辛いのかも知れないって今の自分を慰めるためあえて書きます。

テポドンが巡航ミサイルなのか人工衛星なのかは知らないが、人工衛星は第一ロケットの切り離しのあと第二次ロケット切り離しでやっと衛星となれるって過程はなんとなく納得しちゃう。
縦、もう一回縦、その後安定軌道となるってのが実感できるし、一度発射しちゃえば、二回目の縦は絶対成功しなくっちゃって設計もまさに今実感してる。


泉谷茂の歌で「春夏秋冬」ってのがある。
♪季節の無い街に生まれ
♪西から東へ駆けずり回る
♪やっと見つけた優しさは
♪いともたやす萎びた
♪今日ですべてが終わるさ
♪今日ですべてが終わる
♪今日ですべてが報われる
♪今日ですべてが始まるさ
まあこんな心境ですかね。(意味不明かな)

あ、そうだ。先日ご一緒させていただいたとある出版社のAさん。
憂歌団の「お掃除おばちゃん」をカラオケで歌っていただき感動しました。
私のカラオケ出席史上最高の選曲でありました。では。


飲食系達人の人気ブログ一覧です。繁盛と姿勢が学べます。

ブログランキング

このブログ、たくさんの記事になってしまいました。
お暇なときにじっくりとお読みください。

AD