桜って歌最近多いね

テーマ:

今日は仲間と夜桜を楽しんできました。
5人でカップ酒の熱燗を回し飲み。
冗談言いつつも静かに楽しく桜を楽しみました。
で、居酒屋に移動。混んでいて待たされましたが無事入れました。
桜と日本酒の世界にちょっと驚いて、自身としては居酒屋では何時に無く静かな酒に。
まあ、酔って後半はいつものことになってしまいましたが。
何に驚いたのだろう?
今年の桜は開花が早く、満開でしたが寒い夜でした。
今まで花見や日本酒って体験不足で実は夜桜を見ながら日本酒を飲むのは初の体験でした。
寒い、まあ桜はきれいって思っていたのが、日本酒を飲んだ瞬間に自分が思いっきりリラックスしたら、桜が神々しく輝いて見え始めました。
仲間の一人がお神酒って言葉を使ってカップ酒を飲んでいましたが、ある意味理解できるなぁ、そんな神聖な感じに見えました。
神社や仏閣で感じる物の輪郭がシャープに思える風景と似ていました。
そういえば、桜の花に日本人は死を投影しますね。
満開の桜には、神社仏閣の持つ神聖な空気を作り出す作用があるのかも知れません。
ってことは花見は祭りってことですかね。
羽目をはずして騒いでる方々もそう言った意味では正しい心理行動なのかも。
いやしかしやっと桜の花の清浄さに気付かせていただきました。
今日の体験に感謝。

で、一句詠んでってリクエストに答えられなかったのでここで。

花満ちて罵声消え行く夜空かな 柳橋卓美

この句作るのに1時間。
芭蕉じゃないんだからそう簡単に詠めないって。
ってことで。


下記リンクは勉強になります。 ね。

人気飲食ブログ一覧 ←飲食業の名人の繁盛の秘訣。
ご協力(クリック)もよろしくお願いします。
ブログランキング ←飲食関係の面白考え。

このブログ、たくさんの記事になってしまいました。
お暇なときにじっくりとお読みください。
では。


AD

コメント(4)