煩悩。

テーマ:
朝起きて目


スマホでニュースをチェックひらめき電球


なぬ!?



なんだとぉ~ポーン


夏目ちゃんと有吉ゲッソリ


やられたチーン



またオヤジ失恋…ハートブレイク


もう芸能人に憧れるのはよそうえーん



ちっむかっむかっ


この夏目がパンチ!


チキショードンッドンッドンッ
AD

北海道新幹線②。

テーマ:
さて

お盆期間を千歳の道の駅で過ごしたオヤジ

17日と18日はあの忌まわしい

雪辱をはらすためやって来たぜ

新函館北斗駅アセアセアセアセ



わかっていない人のために

ダウン   ダウン   ダウン   ダウン   ダウン

前回の記事はコチラ

ポケットには1000円札お札

イエーイにひひチョキ

人情味のない駅員なんかにゃ目もくれず

買ってやったぜアップアップアップ


イエーイにひひチョキチョキ

そして…



イエーイにひひチョキチョキチョキ




イエーイにひひチョキチョキチョキチョキチョキ


アバヨ〰〰
AD

写真②。

テーマ:
ここは千歳。

かき氷を食べたい!!

って駄々をこねるガキどもに怒る事を

忘れた大人たち滝汗

オヤジの子供時代ならそんな我儘

許されるはずもなく所かまわず父ちゃんの

鉄拳制裁であえなく撃沈ドンッドンッドンッ

それはオヤジの子供達へも伝承され

暴力親父とはオヤジの事だムキームキー

と自負しているところだにひひチョキ

でもまぁ時代が時代。ガキどもは

知らなくていい言葉とか知識で

やれ虐待とかパワハラなんてことを

言い出すんだから今の親も大変なんだガーン


さて空港が近いからなのか

まーったく関係ないのか知らないが

言葉を聞いてもわからないような

東南アジアなのか中国なのか・・・

まぁそっち系の外国人が

この千歳には数多く来るアセアセ



その昔、中国に渡ったオヤジ中国

北京でラストエンペラーの舞台、紫禁城目

ちょっと離れて万里の長城目

飯は北京ダック得意げ

大都会だった上海目

夜のお楽しみ上海ムーングラブラブ

お楽しみと言っても別に女を買いに行った

訳ではないぞパー



誰だ?オヤジがそんなイヤらしいことを

してきたと想像している奴は滝汗




とある日本人が行っても安全な

お酒を出す店リキュール

さすがにここは中国。人口が多い分

それはそれは可愛い子ちゃんも多いラブラブ

日本人とは似て異なる

アジアンビューティー恋の矢

男なら誰だって…『あわよくばラブ』って

気持ちになってしまうだろうな・・・


そのお店の帰り際、

オヤジの横に座っていた

可愛い女の子ラブラブ!

お会計をしようと、黒服を呼ぶため

上げた腕の下に見えたジャングル宇宙人

腋毛ボーナスガーン

オヤジの淡い気持ちと裏腹に学んだ

中華人民共和国の異文化ダウン  ダウン  ダウン



おっとひらめき電球観光バスがやって来たあせる

日本は今まさにお盆のシーズンで休みの

人間も多いだろうが、外国も休みなのかな?

日本人とは異なる装いでオヤジ前で

何にも言葉を発することなく、

これまた携帯カメラで焼いているホタテや

つぶ、焼きガキをパシャパシャ撮っていく人カメラ

時には汗だくで焼いているオヤジの姿まで

どう考えても入っているだろうガーンと思える

角度で携帯カメラで撮影ニヤニヤ

別に文句は言わないがThank Youの

一言ぐらい言っていけむかっビックリマークってことだむっ

そんな中、ひとりのノースリーブの

ワンピースを着た可愛い子ちゃんラブ

しかし

他の外国人と同様にオヤジが焼いている

網の上の貝類を携帯でパシャパシャ真顔




しょせんこの程度の写真がニッポンに来た

思い出になるとは思えないが、

可愛い女の子だから許しちゃうてへぺろラブラブ


っとその時、一緒に来ていた仲間を呼ぶため

上げた腕の下に見えたのは・・・



腋毛ボーナスドンッポーンポーン



ノースリーブなんか着るなよむかっむかっむかっビックリマークビックリマークビックリマーク

時代は変わっても変わらないものは大切だ!

とでもアピールしたいのか!?

隠し撮りしてやりたい笑い泣きと無音カメラを

起動したがチャンスを逃してしまったぜチーン

しかし…突然現れる腋毛ボーナスに

対応する手だては千歳でのオヤジは

持ち合わせていない爆弾



おわり。

AD

写真①。

テーマ:
オヤジはそもそもデジカメなんかは

持っていないが、いつの時代からか

携帯電話にカメラ機能が搭載され、

ますますデジカメなんかは必要なくなったひらめき電球

その昔、女体を写すときに役立ったのが

ポラロイドカメララブ写真屋さんに現像に

出せないモノも、3分もありゃお宝万歳ドキドキ

秘蔵の品の出来上がり~酔っ払い

ってな感じだったわけよ口笛



さてここは千歳ひらめき電球

夏休み中のガキども相手に

奮闘中のオヤジのささやき音譜

『かき氷のシロップかけ放題🍧』


ほうらこの通り携帯カメラでバッチリカメラ

子供達にすれば天使のささやきだろうが

親達にしてみれば悪魔のささやきグラサン

『お母さんビックリマークかき氷食べたい!!

駄々をこねる子供と、ダーメ!!!!って

やれあせるこれから昼御飯だとか

ジュース飲んだばかりとか、

もう少し後でとか意味不明な理由をいい

子供達を諦めさせる親もいるんだな笑い泣き

そういう親には更なる連呼DASH!DASH!



かき氷のシロップかけ放題ひらめき電球



かき氷のシロップかけ放題音譜



かき氷のシロップかけ放題カキ氷カキ氷



我慢というのを忘れ地団駄を踏むガキニヒヒ

苦笑いの親ウインク

ほらほら!ほらほらほらほら!!!!

かき氷のシロップかけ放題笑い泣き

殆どの場合、子供が勝利し

嬉しそうにこれでもかアセアセ

とシロップをかけているニヤニヤ

人気はなんと言ってもブルーハワイ🍧

しかし子供達の嗜好とは裏腹に大人の

感覚はちょっと違うひらめき電球

嫌だという子供の意見を無視して

自分の好みを主張する親滝汗

アセロラとかレモンとかカシスオレンジとかガーン

時にはこんな変わったモノもあるー音譜って

『青さ汁』って喜ぶスットコドッコイドンッ



母ちゃんビックリマーク読み間違えやんびっくり


つづく。



ヒョウ柄。

テーマ:
千歳にある道の駅

『サーモンパーク千歳』




まぁ何処にでもあるような道の駅だが

ここには同じ敷地内にインディアン水車があり

さけのふるさと『千歳水族館』もある合格


北海道もお盆ともなれば

オホーツク海側の方では鮭とか鱒とかが

あがってくる時期なのかもしれないが

この千歳で今年鮭があがってきてるのを

オヤジはまだ見ていない汗



さて、ヒョウ柄の服を着た

完全にあの地域から来たであろう

ご婦人に話しかけられるオヤジアセアセ

川の方を指差し、

『あそこいったら鮭おるの?

オヤジは水族館の人間でもなけりゃ

インディアン水車の人間でもないので

エセ関西弁で

『わからへんねん』と返すグラサン

人の商売のことを気遣うこともなく

他に待っているお客さんを

気にすることもなく

のべつまくなし話を続けるヒョウ柄婦人滝汗

北海道に旅行に来たご婦人は

お土産の鮭を買うためにこの道の駅に

寄ったということだった。

確かにサーモンパーク千歳と言えば、

知らない人はお土産の鮭が売ってると

思うかもしれないが、切り身ならまだしも

新巻鮭のような1匹まるまんまのお土産は

見たこともあらへんなぁ~ガーン

とエセ関西弁で対抗してみたが、

ご婦人はどうにも鮭というもの自体を

あまりよく理解していない様子で

『川を登ってきた鮭を売って欲しいねんあせる

ええええぇびっくり!!

『姉さん、川の鮭はあきまへん!!

『ほなどこへ行ったら売っとるの?』

これから千歳空港に行くというご婦人に

『空港にお土産屋さんがありまっせあせる

と伝えたが、空港なんかで売っている鮭は

新鮮ではないプンプンと怒り心頭むかっむかっ

優しく諭すように説明しても

頑固一徹で目の前の獲物しか見えない

もはや豹が憑依したヒョウ柄ご婦人に

段々面倒くさくなってきたオヤジ汗汗

『ほな、さいならパー』って事が

あったと言うことをつぶ焼いてみたひらめき電球