image 

4月より、癒しの森レディナダサロンで
満を持してタロット講座を開講する風香さん。
なぜ開講しようと思ったのか、
講座にかける思いを伺ってまいりました。
 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

―なぜ講座を開講しようと思われたのですか。


私は、アロマセラピストでもあるけれど
タロット占い師でもあります。

セラピストの珠帆美汐さんのもとでタロットを習ったのち
サロンでセッションを提供するほか、
レストランやバーでの出店、
数多くのイベントに参加し、実績を積んできました。

その中で、占ってもらった人から
「素晴らしい」と言っていただけるようになり
さらに、「風香さんからタロットを習いたい」と
昨年から熱心なリクエストをいただいていました。

たった一人の方ではあったのですが
やってみたい、その方の思いに応えたい
私から学べることがあるのなら、後に続いてほしいと思い
珠帆美汐さんのファシリテーター講座を受け
自ら講座を開講することになりました。



―風香さんならでは!の講座の特徴はありますか?


私は映画が大好きなので、
映画にたとえたカードの伝え方をすることが多いです。
タロットはたくさんのカードがありますが
主役以外の脇役、悪役…それぞれに役割があり、意味があるのは
映画と共通するんじゃないかなと思って。


たとえば、「カップの1」というカードがありますが
これはインナーチャイルド、甘え不足…などのことを指しますが
たとえるなら、「スターウォーズ」のアナキン・スカイウォーカー
母の愛に飢えてふてくされ、
子どもなのに自分は強い!と粋がっているわけです(笑)


また、「隠者の9」というカードは魔法使いみたいな感じで
年を重ねて知恵もあるのに、まだ足りないと追求し続ける様は
「ロード・オブ・ザ・リング」のガンダルフ。
地下室に調べものをしに行っているシーンを思い出します。

ほかにもまだまだ話せば出てくるんですが
テキストを読んで頭で理解するだけでなく
イメージが浮かんでくると楽しく覚えやすいんじゃないかなと思います。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

昨年の記事も参考にどうぞ。
私が想うタロット・カードセッションについて


そして4月にいよいよ、初級編のファースト講座が開講します。
自分でもタロットカードで占えるようになりたい方、
占いを仕事に取り入れてみたい方の最初の一歩として
一緒にタロットの世界を楽しんでみませんか?
あなたのお越しを、心よりお待ちしております。

癒しの森レディナダ・風を読むタロット講座4月に開講します!<ファースト>


AD