邪気研究家の川島しづ枝です。

病気になるには理由がある、気功・遠隔ヒーリングで邪気を出し健康に! の

ブログを見てくださって、ありがとうございます。


今日は割と近くにありますIKEAまで行ってきました。

川島の過去に住んだ周辺にはIKEAはなく、松戸に来てから、たまに行くのですよ。


さて、Rさんからご質問をいただきました。
川島とRさんとのメールのやりとりをシェアさせていただきます。


【Rさんからのご質問】

今朝は、遠隔をありがとうございました。
主人は、起きて入浴をして今TVをみていました。イライラは少し落ち着いたようです。
主人は外出したくないの一点張りで散歩や買い物に誘っても断られます。どうしたら主人が前向きになるのか正直分かりませんが、どうしたらいいでしょうか?



【川島からのお返事】

遠隔のご依頼をありがとうございます。
川島のブログにありますように、
ご主人が外出したくないの一点張りという主張には、理由があると思います。
その理由を探してみてください。
また、Rさんは前向きになってほしいと考え、外出の方向へご主人をもっていこうとしていますが、
ご主人も子供ではないのでなかなか言うことを聞いてくれないのです。
Rさんもストレスを感じていると思いますので、
Rさん一人でストレスを晴らすことも考えてみてはいかがですか?

Rさんのメールにあるご主人のご様子では、
遠隔の後、起きて入浴をして、テレビをみるというご主人ですので、
ご主人がストレスを晴らすとは、以上のようにすることなのかもしれません。
人はいろいろなタイプの人が居ます。
例えば、うるさい所でないと落ち着かないとか、一人で居るほうが楽とか、
また、家で転がっているのが安らぐと感じている世の男性は多いです。
たぶんRさんは一生懸命に前向きに何かやっているほうが楽に感じるタイプなのかもしれませんがいかがですか?
ご主人は現在うつ病で休職中ということですが、
起きて入浴をしてテレビをみたりすることは、Rさんから見ると前向きには思えませんが、ご主人はストレスを晴らせるのではないでしょうか?

【Rさんのお返事】

ご返信ありがとうごさいます。m(__)m

そう言われてみれば、そうです。なぜか遠隔をしていただくと起きて、TVを見たり入浴したり、タバコを吸いに外に出たりします。
そういうことがストレス解消なのかもしれません。
注意してよく見てみます。

いつもアドバイスありがとうごさいます。
先生には本当に感謝です。何度辛い時期を救っていただいたか分かりません。
そうですね、外出したくないのは何か理由があると思います。確かに子供ではないですからね…
焦らず、期待しすぎず探っていこうと思います。

私も主人のことばかりにとらわれずに自分の楽しみやおしゃれ、友達と会ったりしようと思います。

ーーーーー

Rさんへ
ブログ掲載の許可をありがとうございました。
Rさんが愛するご主人に早く良くなってほしいと思う気持ちは愛情ですので、とても良くわかります。
今、ご主人が外出したくないというのには理由があると思います。
その理由を探し出し、また、その理由に対処していきますと、現在の症状が終末に向かいますので、理由を探してみてくださいね。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カウンセリングルームカワシマ
川島しづ枝


みなさまからのご予約、ご質問をお待ちしております。

只今お待たせしないでご予約が入る状況です。

遠隔ヒーリング、遠隔気功、ヒプノセラピー、カウンセリング、気功ヒーリング、レイキセミナー、家の邪気浄化などのメニューのご予約受付中です。
出張もお受けしております。
出張は基本的に往復の交通費がメニュー料金にプラスされます。

只今、メールでのご予約、ご質問を承っております。
お手数をおかけしますが、下記のアドレスにメールでお願い致します。

fukai-nemuri@softbank.ne.jp


mhht.net@swan.ocn.ne.jp


返信が遅い場合は、再度メールをお願い致します。

みなさまからのご予約を心よりお待ちしております。



AD
邪気研究家の川島しづ枝です。

病気になるには理由がある、気功・遠隔ヒーリングで邪気を出し健康に! の

ブログを見てくださって、ありがとうございます。


今日は久々に晴れましたね。
やはり晴れがいいですね。

また今日は孫(双子男の子)の誕生日で、お祝いをしました。

早いもので、双子君はよちよちですが歩いてます☆


さて、ご質問をいただきましたので、ここでお返事させていただきますね。


【Aさんからのご質問】

昨日の夜は、息子にピアノの練習を見ていて、ずっとイライラしていました。
怒らないとやらない息子なので、手を叩いたりしてやらせていました。
怒られてやる気が出ないのはわかるけど、やる気にさせて、物事をやらせるって難しいです。何か良い方法などありましたら教えていただけますか?
今朝、また息子にイライラしてしまいましたが、その後仕事は落ち着いて出来たし、子供達が帰ってきてからは怒らずに接することが出来ました。
遠隔ヒーリングのおかげだと思います。


【川島からのお返事】

遠隔ヒーリングのご依頼とご質問をありがとうございました。
ピアノとかの習い事をさせていて、子供が練習しないのには理由(わけ、原因)があると思います。
考えられる理由として

1、子供が習い事を好きではない

2、親の好みで習わせているので子供の気が乗らない

3、練習がめんどくさい

4、何となく練習する気にならない

5、どこかに反抗心があり、親の言うことを素直に聞かない


Aさんが息子さんを怒って叩いたりしますと
5の反抗心が生まれ、素直に言うことを聞かなくなってしまいますので、怒ったり叩いたりするのは止める方向が良いと思います。

習い事は基本的に、子供が「ものすごく嫌だ!」と言った場合は無理強いはできないでしょう。
子供自身が選んで始めた習い事でしたら、親の進め方によって練習するようになりますので下記をお試しください。


3の練習がめんどくさいという場合、習い事の回数を多くして、家での練習をしないことにが良いです。
例えば、週1回を2回にしますと家で練習しなくてもレッスンに付いていける可能性が高くなります。

4についてですが、実はこれが重要点なのですが、
「何となく練習する気にならない」というのを「やる気になる」というように親は進めていくようにしましょう。


実際の川島の話になりますが、、、
娘は年少さんからピアノを週に2回習わせていました。
川島は一度も「ピアノの練習をしなさい」と言ったことはありません。
その理由は、週に2回のレッスンであったことに加え、
いつも娘に言っていたことは、
「あなたのピアノは上手いからピアノが聴きたいから弾いてくれる」
「ピアノの音色が良く、ピアノを聴くと美味しい料理が作れるから弾いてくれる」
「今からケーキを作るから弾いてくれる」
と頼んでいました。
つまり、「あなたのピアノは上手でママはあなたのピアノが聴きたいから弾いてくれる?」と頼んでいたのでした。


今日は双子君の誕生日で、5歳の孫(女の子)バースデー曲を弾いてくれました。
川島からこの子に「この前の発表会の曲が聴きたいな。弾いてくれる?」というと、
「うん、いいよ」と言って弾いてくれました。
「次に何を聴きたい?」と言われ、あれこれと頼み、弾いてくれました。
娘(5歳孫のお母さん)に「昔のあの曲が聴きたいけど弾いてくれる」と言うと
川島が昔大好きだった懐かしの曲を弾いてくれたのでした。

「ピアノを弾きなさい。ピアノの練習をしなさい」より
「あなたのピアノが聴きたいな」の方が、子供はやる気が出るのです。

このようにして川島は娘に一度も「ピアノの練習をしなさい」と言わなかったのです。



写真は娘が焼いたスポンジに5歳と3歳(女の子)が飾り付けをしました。
ちなみに、3歳の孫も今月からピアノを習い始めました。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カウンセリングルームカワシマ
川島しづ枝


みなさまからのご予約、ご質問をお待ちしております。

只今お待たせしないでご予約が入る状況です。

遠隔ヒーリング、遠隔気功、ヒプノセラピー、カウンセリング、気功ヒーリング、レイキセミナー、家の邪気浄化
出張も受付しております。

只今、メールでのご予約、ご質問を承っております。
お手数をおかけしますが、下記のアドレスにメールでお願い致します。

fukai-nemuri@softbank.ne.jp


mhht.net@swan.ocn.ne.jp


返信が遅い場合は、再度メールをお願い致します。

みなさまからのご予約を心よりお待ちしております。
AD
160811_164739.jpg

邪気研究家の川島しづ枝です。

病気になるには理由がある、気功・遠隔ヒーリングで邪気を出し健康に! の

ブログを見てくださって、ありがとうございます。

今日も雨ですね。
秋雨前線が停滞中で湿度が高くなっています。

湿度が高い時には体調がすぐれないと言う方が多いですので、湿度調整をなさってくださいね。



さて、前回の続きのA君のセラピーですが、セラピーの翌日から、なんと~、A君はとてもおしゃべりになって、お母様を驚かせ、塾の先生を驚かせ、おばあ様を驚かせたのでした。



しかしながら、、、、、
お母様からA君に3回の遠隔依頼のメールをいただきました。


8月15日 09:07
こんにちは 先週はありがとうございました。

気持ちがスッキリして喋りはじめたら、アトピーが出始めました。

去年の10月から出始め、6月に一度治っています。

アトピーは遠隔ヒーリングをしていただきたいとおもいます。

両腕のひじ裏と左足のひざ裏です。
回数は3回位でいいでしょうか。

夏休み中に良くなればいいなとおもいます。
お盆終わってからでもかまいません。
よろしくお願いします


ーーーーー

お母様から遠隔のご感想をいただきました。

8月18日、08:26
おはようございます ○○です
返事がおそくなりましてすみませんでした。
遠隔ありがとうございました。
今回は、
アトピーがひどくなるかなという状態での依頼です。
去年の10月から今年の6月まで毎夜中痒みで起きて
いつもでしたら、このままかきむしって、浸出液がでる状態
にはいっていくのですが、
一日目:体が熱くなっているような感じがしました。
痒みはあるようですが、夜中一度おきました。
二日目:三島のお祭りにいったりしたばたばたしていたのもあるのか?
夜に起きてかゆみを訴えることはありませんでした。
肌の様子も皮がかくことではがれていますが、したに新しい皮膚があり、
少し血が出るような感じもありますが、調子はよさそうです。
三日目:ガサガサの皮膚がかくことによって落ちて状態がよくなりました。
いつもではこんなにはやくよくなることはない気がします。
痒みはあるようですが、夜中おきて寝れないことはなく、
今朝はいつもよりゆっくりねてくれて(いつもは私とともに飛び起きてしまう)
嬉しかったです。
ありがとうございました。
立て続けにありがとうございました。

感謝

ーーーーー
お母様からセラピーを終えた後の経過報告メールをいただきました。

8月18日 08:55
おはようございます ○○です。
一週間の息子の様子
「これがほしい」「あれが食べたい」などの欲求を声に出していうことが多くなりました。
多くなるにつれ、これをいってはいけない人の心を傷つける言葉もでてきました。
親子でバトルしてました。
この休みに、学校の宿題をやっていたのですが、
まだ、私には待つことができずに、やらせてしまいました。
今まで、算数は見るだけでも考えることもしなかったのですが、
3ケタの繰り上がり、繰り下がりのひっ算をするところを初めてみました。
自分は計算が遅いからと、引け目を感じていたようです。
あと、武道をならうことについては、
今日、○道を申込み・見学に行く予定です。
(○○○で安い・のも理由)
後は、「待つ」「聞く」を忘れずにしていこうと思います
ありがとうございました。

感謝


ーーーーー


何かの変革があったとき、スムーズに行くのは理想的なことですが、変革に対する何らかの事柄が出現する場合があります。

カウンセリング&セラピーにより、お母様は変わり、A君も変わりました!

そのため、A君にアトピーが出ましたが、遠隔ヒーリングさせていただき落ち着きました。

大丈夫と思っていましたが、、、
犯罪事件の犯人(原因)は単独犯ではなく、複数犯!のようでした。

何かがスムーズに行かないとき、必ずそこには理由があるのです。

この理由(原因)を探していくことは、今困っている症状を消し去ることに繋がっているのです。

それはまるで、犯罪事件の犯人探しをしているのに似ているのです。

心や体の不調(犯罪事件)は、犯人(原因)を捕らることにより、犯罪事件は終末になるのです!


川島はお母様自身のセラピーのご予約を受け、再びおじゃまさせていただくことになりました。


続きます。



写真はA君のお母様


☆☆☆☆☆☆☆

カウンセリングルームカワシマ
川島しづ枝

只今、電話での受付を中止しております。
ご予約、お問い合わせは、下記のアドレスにお願い致します。
mhht.net@swan.ocn.ne.jp

お急ぎの方は川島の携帯アドレスにメールください。

fukai-nemuri@softbank.ne.jp

メール返信が遅い場合、どんどん催促のメールを送信してください。


みなさまからのお問い合わせ、ご予約をお待ちしております。


AD

邪気研究家の川島しづ枝です。

病気になるには理由がある、気功・遠隔ヒーリングで邪気を出し健康に! の

ブログを見てくださって、ありがとうございます。

今日は台風の影響で時折風雨が強く、まだまだ油断できません。

みなさん、くれぐれもご注意くださいね。




さて、前回の続きのA君のセラピーについて書かせていただきます。


A君のお母様からのご相談は、

A君は家では元気にしているけど、学校では自分を出せない。
また、家ではいろいろなことをしゃべるけど、学校では発言しないし、担任の先生をとても怖がっている。
先行きが心配なので、A君にヒプノセラピー(催眠療法)をして性格を改善してほしいとのことでした。

川島が思うに、
A君が学校で自分を出せないのには、必ず原因があり、その原因がわかると、A君は自分を出せるようになる!

原因を見つけると、今、出ている反応=自分を出せないということがダウンすると考えるからです。


このブログタイトルにありますように、

「病気になるには理由がある!」

何かのトラブルには、必ず理由があるのです。

この理由(原因)を探していくことは、今困っている症状を消し去ることに繋がっているのです。

それはまるで、犯罪事件の犯人探しをしているのに似ているのです。

心や体の不調(犯罪事件)は、犯人(原因)を捕らることにより、犯罪事件は終末になるのです!


川島が直接A君やA君のお母様とお会いして、いろいろな角度から問題の原因を探っていきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆


A君のお母様自身がとても怖がりということがわかりました。


川島が思うに、、、

A君とお母様との日常生活の中に「怖い」という感情や発言が多くなってきますと、A君に何らかの影響があるのではないかと。


その影響とは何かと言いますと、、、


1、A君がお母様と似たように怖さを多く感じてしまう可能性が高くなります。

2、ここが重要なことですが、、、厳しさ!ということをA君に教えられない可能性が高くなります。


1についてですが、親の発言は子供への影響が強いものがあります。

例えば、「おまえはバカだ」と親が言っていると、子供は自分のことを「バカなんだ」と思いがちです。

また、「おまえはバカだ」と言う回数が多くなってきますと、その影響力が増大してしまいます。

セラピストの立場からこれを解説しますと、、、

まさに催眠暗示療法!をやっているようなものだと言えます。


催眠とは何か?ということを簡単に説明しますと「その気になること!」なのです。

暗示とは何かというと、その気にさせる言葉を何回か繰り返し言うことによって、潜在意識に浸透させることです。


親が「おまえはバカだ」と何回か繰り返し言うことで、子供をその気にさせているようなものなのです。

その言葉が潜在意識に入ってしまいますと、子供が成長し大人になってから、心の奥底では「自分はバカだ」と感じているのです。


(A君のお母様は催眠暗示的なようなことはありませんでした)



2の怖がりの人は厳しさを教えられない可能性が高いことについて、

例えば、A君が「怖いから行きたくない」とお母さんに訴えたとき、お母様の中に「怖さに対する共感性」が高くなってしますと

「じぁー行かなくていい」と言ってしまいがちです。


ここからが重要点ですが、川島が思うに、、、


怖がりの人は、実は厳しさを「怖い」と勘違いしている場合があるのです。


「厳しいから行きたくない」と言うより、「怖いから行きたくない」と言う方が言いやすく、行かなくてすみそうに感じるからです。

人は、「厳しいから行きたくない」と言われた場合、

「厳しさを学んできなさい」と言えますが、

「怖いから行きたくない」と言われた場合、

「怖さを学んできなさい」とは言い辛いものです。


ですので、怖がりの人は厳しさを教えられない可能性が高いといえます。


A君のお母様に以上を説明しましたら、


以前、Aが「怖いから行きたくない」と言ったので「じぁー行かなくていい」と言って、習い事を辞めてしまったことがあるそうです。


川島は、「A君にはお父様がいらっしゃらないので、なおさら厳しさを教え辛い環境となっているのではないか?」と、お話させていただきました。


お母様から「どうしたらいいでしょう」と尋ねられ

川島は「勉強の他に武道でも習ってはいかがですか?」と提案させていただきました。


以上のようなカウンセリング&セラピーとなりました。

終了時間となりましたので、寝ているA君を起こして、最寄り駅まで送っていただきました。


翌日から、なんと~、A君はとてもおしゃべりになって、お母様を驚かせ、塾の先生を驚かせ、おばあ様を驚かせたのでした。



続きます。


写真はA君のお母様


☆☆☆☆☆☆☆

カウンセリングルームカワシマ
川島しづ枝

只今、電話での受付を中止しております。
ご予約、お問い合わせは、下記のアドレスにお願い致します。
mhht.net@swan.ocn.ne.jp

お急ぎの方は川島の携帯アドレスにメールください。

fukai-nemuri@softbank.ne.jp

メール返信が遅い場合、どんどん催促のメールを送信してください。


みなさまからのお問い合わせ、ご予約をお待ちしております。

160811_164739.jpg

邪気研究家の川島しづ枝です。

病気になるには理由がある、気功・遠隔ヒーリングで邪気を出し健康に! の

ブログを見てくださって、ありがとうございます。

今日は所用があり千葉市まで行ってきました。

千葉市でとても嬉しいことがあり、未来を想像すると楽しくなり、明るい気持ちになることができました。



さて、前回の続きのA君のセラピーについて書かせていただきます。


A君のお母様からのご相談は、

A君は家では元気にしているけど、学校では自分を出せない。
また、家ではいろいろなことをしゃべるけど、学校では発言しないし、担任の先生をとても怖がっている。
先行きが心配なので、A君にヒプノセラピー(催眠療法)をして性格を改善してほしいとのことでした。

川島が思うに、
A君が学校で自分を出せないのには、必ず原因があり、その原因がわかると、A君は自分を出せるようになる!

原因を見つけると、今、出ている反応=自分を出せないということがダウンすると考えるからです。


このブログタイトルにありますように、

「病気になるには理由がある!」

何かのトラブルには、必ず理由があるのです。

この理由(原因)を探していくことは、今困っている症状を消し去ることに繋がっているのです。

それはまるで、犯罪事件の犯人探しをしているのに似ているのです。

心や体の不調(犯罪事件)は、犯人(原因)を捕らることにより、犯罪事件は終末になるのです!


川島が直接A君やA君のお母様とお会いして、いろいろな角度から問題の原因を探っていきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆


セラピーでは、A君のお母様の大いなる存在は、だだにっこりするだけで何も言わないために

お母様に「安心する」という行動修正催眠暗示を潜在意識の中に入れさせていただきました。


2ワーク目のヒプノセラピーはお母様に行動修正催眠暗示療法で終了しました。

ぐっすりと眠っているA君はそのままソファーに寝かしたままにして、お母様から再びお話を聞きました。


お母様からのお話をじっくりと聞いていましたら、「これかな?」という犯人像(原因)が浮かんできました。


それは何かと言いますと、、、


お母様とのお話の中に何度も何度も「怖い」ということをおっしゃっていたのでした。


例えば、A君のお母様曰く

お母様:「担任の先生の面談では下から上を見るような態度で、また、チラチラとメモを見ながらの目付きが怖い」とのことでした。


お母様:「担任の先生の態度も無理矢理で怖いし、話し方も怖い」とのことでした。


川島:「お母様はお話の中に怖いという言葉をたくさん使っていますが、怖いという感情が多すぎるのかな?と、思いましたが、、、、、お母様は怖がり!ですか?」


お母様:「はい、その通りです。私自身とても怖がりです」


川島:「先程の担任の先生についてですが、先生が下から上を見るような態度というのを怖いと感じるよりも、むしろ嫌な態度だ!と感じることが適切かもしれませんが」

「また、チラチラとメモを見ながらの目付きが怖いと感じているのですが、むしろ目付きが悪い!と感じることが適切かもしれませんが」


「態度も無理矢理で怖いと感じるよりも、むしろ押し付けがましいと。。。話し方も怖いと感じるより、話し方が上手くない!と感じるほうが適切かもしれませんが、いかがですか?」


お母様の感情が「怖い、怖い」となって、怖いという感情や発言が多くなってきますと、A君に何らかの影響があるかもしれません。


その影響とは何かと言いますと、、、


1、A君がお母様と似たように怖さを多く感じてしまう可能性が高くなります。

2、ここが重要なことですが、、、厳しさ!ということをA君に教えられない可能性が高くなります。


続きます。


写真はA君のお母様


☆☆☆☆☆☆☆

カウンセリングルームカワシマ
川島しづ枝

只今、電話での受付を中止しております。
ご予約、お問い合わせは、下記のアドレスにお願い致します。
mhht.net@swan.ocn.ne.jp

お急ぎの方は川島の携帯アドレスにメールください。

fukai-nemuri@softbank.ne.jp

メール返信が遅い場合、どんどん催促のメールを送信してください。


みなさまからのお問い合わせ、ご予約をお待ちしております。


160811_164739.jpg

邪気研究家の川島しづ枝です。

病気になるには理由がある、気功・遠隔ヒーリングで邪気を出し健康に! の

ブログを見てくださって、ありがとうございます。

昨日は静岡県東部に日帰りでの出張ヒプノセラピーをさせていただきました。

ご予約はA君のお母様でした。

詳しくは、A君のセラピーの説明に続き、書かせていただきたいと思います。

クライアントさんから、ブログ掲載のご快諾をいただいておりますが、
順不同になりますことをご了承いただければと思います。



さて、8歳のA君のセラピーの続きを書かせていただきます。


A君のお母様からのご相談は、

A君は家では元気にしているけど、学校では自分を出せない。
また、家ではいろいろなことをしゃべるけど、学校では発言しないし、担任の先生をとても怖がっている。
先行きが心配なので、A君にヒプノセラピー(催眠療法)をして性格を改善してほしいとのことでした。

川島が思うに、
A君が学校で自分を出せないのには、必ず原因があり、その原因がわかると、A君は自分を出せるようになる!

原因を見つけると、今、出ている反応=自分を出せないということがダウンすると考えるからです。


このブログタイトルにありますように、

「病気になるには理由がある!」

何かのトラブルには、必ず理由があるのです。

この理由(原因)を探していくことは、今困っている症状を消し去ることに繋がっているのです。

それはまるで、犯罪事件の犯人探しをしているのに似ているのです。

心や体の不調(犯罪事件)は、犯人(原因)を捕らることにより、犯罪事件は終末になるのです!

川島が直接A君やA君のお母様とお会いして、いろいろな角度から問題の原因を探っていきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆

A君にヒプノセラピー(遊び方)の説明をした後、お母様には足が伸ばせるソファーの左側に座っていただき、ヒーリングウォーターによる気功ヒーリングを始めさせていただきました。

お母様は頭、両目、喉に邪気があり、できる限り取り除きました。

A君には、少し離れた右のソファーに座ってもらい、髪の毛だけにヒーリングウォーターをほんの少しだけ付けさせていただき、喉にあります邪気をできる限り取り除きました。


川島からの問いにお母様から答えていただき、次にA君が答えるという感じで深層心理テストを始めました。

また、お母様はインナーチャイルドに会い、大いなる存在に合いました。
大いなる存在はだだにっこりしていたそうです。


A君はインナーチャイルドはわかりましたが、大いなる存在は浮かんでこないようでした。


終わりましてから、深層心理テストの結果について説明し、あれこれとお母様とお話をしていると、、、

お部屋の端の窓のところでA君はおもちゃをいじりながら、こちらの話に聞き耳をたてていました。

川島はお母様のお話を聞きながら、犯人(原因)は何なのかについて探って行きました。

もしかして、これかな?と、思うことがあり、、、

2ワーク目を始めさせていただきました。

1ワーク目と同じようにお母様からヒーリングし、次にA君をヒーリングしましたら、、、

A君はぐっすりと眠ってしまいました!

ですので、お母様だけのセラピーとなってしまいました。

大いなる存在に会いましたが、だだにっこりするだけで原因についてのメッセージを知ることができませんでした。


終わりましてから、お母様とのカウンセリングの中に、とても重要なことを発見しました!


続きます。

写真はA君のお母様


☆☆☆☆☆☆☆

カウンセリングルームカワシマ
川島しづ枝

只今、電話での受付を中止しております。
ご予約、お問い合わせは、下記のアドレスにお願い致します。
mhht.net@swan.ocn.ne.jp

お急ぎの方は川島の携帯アドレスにメールください。

fukai-nemuri@softbank.ne.jp

メール返信が遅い場合、どんどん催促のメールを送信してください。


みなさまからのお問い合わせ、ご予約をお待ちしております。

A君のお母様の出張セラピー

テーマ:


邪気研究家の川島しづ枝です。

病気になるには理由がある、気功・遠隔ヒーリングで邪気を出し健康に! の

ブログを見てくださって、ありがとうございます。


子供への催眠療法の症例、8歳のA君のヒプノセラピーについて書いていますが

今日はA君のお母様の出張セラピー(静岡県東部)をさせていただきました。

お母様よりブログ掲載の許可をいただきました。

セラピーを終えほっとし、三島駅北口にあります魚がし寿司に立ち寄り夕食をすませ、只今、新幹線の中です。

順々に書かせていただきますね。


カウンセリングルームカワシマ 川島しづ枝

160912_115539.jpg

邪気研究家の川島しづ枝です。

病気になるには理由がある、気功・遠隔ヒーリングで邪気を出し健康に! の

ブログを見てくださって、ありがとうございます。


今日午前10時より都内からお越しのHさん(女性)のセラピーをさせていただきました。

Hさん、お越しくださりありがとうございました。
セラピーもお疲れ様でした。
(写真はHさんです)

Hさんよりブログ掲載の許可をいただきましたので、順々に書かせていただきます。


☆☆☆☆☆☆☆

さて、AKさんよりご質問をいただきましたので、ここでお返事させていただきます。


(ご質問)

実は最近、仕事が暇になり勤務時間を減らされました。 とてもショックで… プチ鬱状態になりそうです。
○○治療のためには、体の負担が減って良いのかもしれない、など前向きに考えようとしますが、脱力感が抜けなくて… そんな不調の時はどうしたら良いですか? とりあえず湯船に浸かったり、塩で邪気避け?くらいしか思いつきません。
昨夜はあえて散歩に出てみましたが…
効果的なことがあれば教えてください。先生助けて、という心境です。
------------
こちらこそ何度もすみません。 是非お願いします。
その後も温泉と散歩になるべく行って、勤務時間が減り暇な時間が増えたので、だらだら過ごすと虚しくなるため、何か身につく事をしようと決めました。治療で○○剤の副作用もあるので、無理しないように…ですが。
ちなみに、こう悪いことが続くのは良いことが起こる前兆…ということはないですか? なるべくそう思いたいのですが…


(川島からのお返事)

AKさん、ご質問をありがとうございました。

職場の景気減退によりAKさんのお仕事が減ってしまったことで、お仕事リズムに変化があり、その変化に心と体が臨機応変できないことではないかと思います。

心情的には、どこかで「とばっちり」を受けてしまったように感じているのかもしれませんね。
また、体的にはお薬の副作用によりダルさが抜けないのかもしれません。

心も体も、この情況を前向きに受け取り、ネガティブさから脱却しないといけないでしょう。

それには何が不可欠かと言いますと、、、

気持ちを切り替える心的パワーと言いましょうか、、、

「現状対応力」を高めていくことをオススメします。

現状対応力とは、今の現状に対して自分を合わせていく能力と考えていただくとわかりやすいと思います。

・現状がこのようだから今は仕方がないかも

・少し時間が経てば、また景気が良くなり復調するかも

・私は悪くないから、とばっちりと感じない・考えない

・体が楽だからラッキー

・今のうちにやるべきことをやろう

・AKさんの言う「良い事が起こる前兆だ」


以上のように考えて、現状を受け入れるようになさってくださいね。

また、効果的な過ごし方としては、気分転換をはかることをしてください。

AKさんはお散歩されているとのことですが、ぜひお散歩を続けてくださいね。
湯船に浸かったり塩で邪気を避けたりすることも続けてください。

川島の邪気出し散歩法がありますのでご紹介させていただきます。

朝の起床時間は夏場は6時前、冬場は6時30分あたりが良いです。

起床しましたら着ているものを全部取り換えてください。
もちろん下着も着て行く服もお洗濯してあるものに取り換えてください。

次に、部屋の窓を開けてください。
天候にもよりますが、できる限りお部屋(風呂トイレも含む)の空気が入れ代わるようにしてください。
また、玄関ドアを開けてください。(ここが重要ポイントです)

その状態で、外に出掛けてください。
できましたら玄関は開けたままにしてお散歩を5分から10分してください。
5分~10分と短時間ですから遠くに行く必要はありません。
近所をぐるりとしてくるだけです。
朝陽を当然浴びますが、朝陽にあたりますと邪気出しできます!

この邪気出し散歩法とは、

・睡眠中に出た邪気(家の邪気)から自分を分離することが目的です。

実際にやっていただくと思いの外スッキリと気分転換できますのでオススメします。

☆☆☆☆☆☆☆

カウンセリングルームカワシマ
川島しづ枝

只今、電話での受付を中止しております。
ご予約、お問い合わせは、下記のアドレスにお願い致します。
mhht.net@swan.ocn.ne.jp

お急ぎの方は川島の携帯アドレスにメールください。

fukai-nemuri@softbank.ne.jp

メール返信が遅い場合、どんどん催促のメールを送信してください。


みなさまからのお問い合わせ、ご予約をお待ちしております。


160811_164739.jpg

邪気研究家の川島しづ枝です。

病気になるには理由がある、気功・遠隔ヒーリングで邪気を出し健康に! の

ブログを見てくださって、ありがとうございます。


さて、8歳のA君のセラピーの続きを書かせていただきます。


A君のお母様からのご相談は、

A君は家では元気にしているけど、学校では自分を出せない。
また、家ではいろいろなことをしゃべるけど、学校では発言しないし、担任の先生をとても怖がっている。
先行きが心配なので、A君にヒプノセラピー(催眠療法)をして性格を改善してほしいとのことでした。

川島が思うに、
A君が学校で自分を出せないのには、必ず原因があり、その原因がわかると、A君は自分を出せるようになる!

原因を見つけると、今、出ている反応=自分を出せないということがダウンすると考えるからです。


このブログタイトルにありますように、

「病気になるには理由がある!」

何かのトラブルには、必ず理由があるのです。

この理由(原因)を探していくことは、今困っている症状を消し去ることに繋がっているのです。

それはまるで、犯罪事件の犯人探しをしているのに似ているのです。

心や体の不調(犯罪事件)は、犯人(原因)を捕らることにより、犯罪事件は終末になるのです!

川島が直接A君やA君のお母様とお会いして、いろいろな角度から問題の原因を探っていきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆

8月11日の祭日に静岡県東部のA君宅にお邪魔させていただきセラピーさせていただきました。


お母様から、最近のA君の様子などを聞かせていただきました。

・担任の先生をとても怖がっている。勉強も厳しく指導する先生で、Aはできない子のように思われている。

・学校ではほとんどしゃべらないし、自分を出せていない。

・Aはとても優しい子で思いやりがある。とのことでした。


川島からA君に


川島:「担任の先生が怖いの?」

A君:「うん、すごく怖くて厳しいよ」

川島:「顔も見た目も怖い?」

A君:「そう。顔もすごく怖い。見た目も怖いし、クラス全員が怖がっている」

川島:「それは嫌だね」

A君:「うん」

(その他の雑談が続く)


川島:「今日はお母さんとA君と私で遊び(ヒプノセラピー)をするから、遊んでくれる?」

A君:「うん、いいよ。何するの?」

川島:「お母さんがぱっと思いつくものを言うから、次にA君がぱっと思いつくものを言ってね」

川島:「例えば、赤い風船があると思って。次に黄色の風船があると思って。次に何色の風船があると思う?って聞くから、お母さんが言った後、A君もぱっと思いつく風船の色を言ってね」

A君:「うん、いいよ。」


川島:「じぁ~、ちょっと暗いほうがいいから、A君カーテンしめてくれる」

A君:「はーい」と言ってカーテンをしめてくれました。

川島:「音楽かけたほうがいいから、A君、このCDをかけてくれる?」

A君:「うん」テレビゲーム用のプレーヤーを使わせていただきました。

川島:「じぁ~ソファーに座って」

A君:「はーい」

A君はとても素直に川島の言う事を聞いてくれました。

川島的に、カーテンを快くしめてくれたときにA君とのラ・ポールが築かれた!と感じました。


何事もそうですが話がスムーズに流れるためには、相手と自分とラ・ポール(信頼関係)が築けないといけません。

ラ・ポールとは信頼関係のことですが、A君とのラ・ポールが築けたと思いました。

川島:「お母さんとA君に気功をするね~」

持参したヒーリングウォーターによる気功ヒーリングをお母様から始めさせていただきました。


続きます。

写真はA君のお母様


☆☆☆☆☆☆☆

カウンセリングルームカワシマ
川島しづ枝

只今、電話での受付を中止しております。
ご予約、お問い合わせは、下記のアドレスにお願い致します。
mhht.net@swan.ocn.ne.jp

お急ぎの方は川島の携帯アドレスにメールください。

fukai-nemuri@softbank.ne.jp

メール返信が遅い場合、どんどん催促のメールを送信してください。


みなさまからのお問い合わせ、ご予約をお待ちしております。

160811_164739.jpg

邪気研究家の川島しづ枝です。

病気になるには理由がある、気功・遠隔ヒーリングで邪気を出し健康に! の

ブログを見てくださって、ありがとうございます。

一昨日は恋愛パターン変更のセラピーをしていました。

クライアントのAさんよりブログ掲載の許可をいただきましたので、順々に書かせていただきます。



昨日は所用があり静岡県駿東郡長泉町まで行きました。

帰りに実家に立ち寄り母に会いました。
母は元気にしていましたので安心しました。
1時間ほど話してから松戸に戻りました。


今日は台風の影響で風が強かったのですね。

川島はこういうときこそ窓を開けて空気の入れ替えや家にある邪気飛ばしをするようにしていますよ。



さて、8歳のA君のセラピーの続きを書かせていただきます。


A君のお母様からのご相談は、

A君は家では元気にしているけど、学校では自分を出せない。
また、家ではいろいろなことをしゃべるけど、学校では発言しないし、担任の先生をとても怖がっている。
先行きが心配なので、A君にヒプノセラピー(催眠療法)をして性格を改善してほしいとのことでした。

川島が思うに、
A君が学校で自分を出せないのには、必ず原因があり、その原因がわかると、A君は自分を出せるようになる!

原因を見つけると、今、出ている反応=自分を出せないということがダウンすると考えるからです。


このブログタイトルにありますように、

「病気になるには理由がある!」

何かのトラブルには、必ず理由があるのです。

この理由(原因)を探していくことは、今困っている症状を消し去ることに繋がっているのです。

それはまるで、犯罪事件の犯人探しをしているのに似ているのです。

心や体の不調(犯罪事件)は、犯人(原因)を捕らることにより、犯罪事件は終末になるのです!

川島が直接A君やA君のお母様とお会いして、いろいろな角度から問題の原因を探っていきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆

8月11日の祭日に静岡県東部のA君宅にお邪魔させていただきました。


この日は暑い日で、A君とお母様が最寄り駅までお迎えにきてくださいました。


初めて会うA君は、にこやかに挨拶してくれて、川島は東京駅で買いました八天堂のクリームパンをお土産として渡しました。

さらにA君はニコニコして上機嫌のようでした。


ここでヒプノセラピー(催眠療法)を成功させるためのカギと言いましょうか、、、

ヒプノセラピーをするときには、ラ・ポールを築かないといけません。

ラ・ポールとは信頼関係のことですが、
クライアントの方に川島を信頼してもらい、川島もクライアントを信頼し、お互いの信頼度を高めていきますと深い催眠状態に導くことができるのです。

催眠状態を深めるには、ラ・ポールが形成できたか否かがポイントになります。

A君は8歳ですが、川島はラ・ポールを築かないといけません。
次のポイントとして、セラピーは会った瞬間から始まっている!このことを意識するのが重要です。


川島は乗車させていただきましたが、A君はニコニコでしたので以上の2点は合格点のようでした。


A君宅はとても綺麗にお掃除されていて、また、リビングにはソファーがあり、ホームシアターのようになっていて、素敵なお住まいでした。

お母様は離婚されていて、この素敵なお家に二人暮らしでした。

A君は川島におもちゃなどを見せてくれたり、お土産のクリームパンを食べてくれました。
また、お母様にじゃれているようにしていました。

A君とお母様の仲は良好でした。


お母様から、最近のA君の様子などを聞かせていただいた後、川島から今日はどのような遊び(ヒプノセラピー)をするかについて説明しました。


続きます。

写真はA君のお母様


☆☆☆☆☆☆☆

カウンセリングルームカワシマ
川島しづ枝

只今、電話での受付を中止しております。
ご予約、お問い合わせは、下記のアドレスにお願い致します。
mhht.net@swan.ocn.ne.jp

お急ぎの方は川島の携帯アドレスにメールください。

fukai-nemuri@softbank.ne.jp

メール返信が遅い場合、どんどん催促のメールを送信してください。


みなさまからのお問い合わせ、ご予約をお待ちしております。