カリフォルニア・スピリチュアル便り

日々の氣付き、セッションのお知らせ、大好きなものや人についてなど綴っていきたいと思います。

      ひとりひとりが、イキイキと輝いて生きることができたら。
        世の中はもっと明るく、楽しなると思いませんか?
         そんなお手伝いができたらと思っています。
 
セッション
セッションは対面・スカイプ・Eメールでお受けすることができます。より良いリーディングのためには対面>スカイプ>Eメールの順番をお勧めいたします。詳しくは上のセッションタブをクリックしてください。

電子書籍
アマゾン、キンドルより電子書籍を出版いたしました。【スピリチュアル・エンターテイメント】という新しいジャンルです。SFとスピリチュアルのミックスしたような印象です。詳しくは上の電子書籍タブをクリックしてください。

宇宙アート
リーディングセッション時に描くパステル画のチャネリング・アートやヒーリング・アートの他に、水彩画やアクリル絵の具を使っての絵もあります。詳しくは上の宇宙アートタブをクリックしてください。

マイストーリー
私と双子の姉は、幼少のころから少し変わった子どもでした。生まれ育った環境も複雑で、それによって数々の苦しい経験をしてきました。それを乗り越えて今の幸せを掴んだいきさつを綴っていきたいと思います。連載を開始しましたら、またこのボードでお知らせいたします。

テーマ:
ご無沙汰しております。

2006年ごろからリーディングセッションと共に
アートを描かせて頂いておりますが

私の本当のやりたいことというのが実は

「絵を描いて行くこと」
「お話を書いていくこと」
「世界各国を旅して周る」

ということでして、
2015年になってから、これからは自分のそういう気持ちに
もっと正直になろうと決め、その方向で動いてきました。

すると、さっそく、1月の初旬に日本に帰国することになり
5日間の駆け足里帰りでしたが、かねてからの
「日本に短期でも帰りたいな」
という思いが叶ってしまうという出来事が起こりました。

具体的に言うと、それは前夫の父親が亡くなられたことでの
息子たちを連れての緊急帰国だったのですが、
それがきっかけで
前夫とも本当に久しぶりにいろいろと話すことができ、
とても良い帰国となりました。

それから、日本に行く前に
地元のギャラリーに打診していた絵について
帰国後に返事がありました。

「あなたの絵に大変興味があります。
次回の展示会に出品されるお気持ちはありますか?」

メールしてからしばらく返事がなかったので諦めていたのですが
こんな嬉しい返事が来たのです。

私の町はアーティストビレッジという、ギャラリーがたくさん
集まった地域があります。
そんな名のついた場所があることからも分かるように、
アーティストたちもたくさん住んでいる町です。

私もいつかギャラリーに絵を展示できる日が来たらなぁ・・・

今まで何度かそう思ったことがありましたが、
そう思うと同時に
「でも無理だろうな。。」という思いがありました。

というのは、私は今までアートの学校に行ったこともなければ
本格的に習ったということもありません。

アート大学に通う生徒さんや、すでにプロとして
活躍されているアーティストたちを目にしては、
「学校に通えていいなぁ」
「自由になる時間があっていいなぁ」
と、ため息ばかりついていたのでした。

でも今年になってから、結果がどうであれ、
やりたいことをやると決めて、
自分の動ける範囲で、とにかく行動していこうと動き始めました。
すると流れが変わってきたのです。

日本への帰国や絵の展示会以外にも
だめだろうな、とあきらめていたことが次々といい風に流れていき、
やっぱりこれは自分の気持ちが変わったからだ、と思いました。

今までガイドさんには何度もメッセージを受け取り
顧客にもそうアドバイスしてきたのに
自分のことになると、動けない自分がいるんですよね。
(私も一般人なので・・・)

でも今回の一連の望みや願いがかなってきたことで
はっきりとそのメッセージの正確さに気付くことができました。
そして一つ、腑に落ちたことがあります。

それは

「波動は現実化する」

ということです。

「思考は現実化する」という言葉がありますが
私はむしろ「波動は現実化する」が近いと思います。

たとえば自分の出している波動がわくわくしたものならば
わくわくするようなことが実際に起こってくる。
つまり出している波動に対しての等価となるものがやってくる、
ということなのだと。

そしてもっと言ってしまえば
「感情は現実化する」
だと思います。

それは波動を作るものは、感情だと思うからです。

よく思っていることが叶わない、という人は
対策を練ったり、何が悪かったのだろう・・・と原因を突き止めるより

そのときの感情はどんなだったかな?
と考えてみたほうがいいと思います。

イライラしていたり
焦っていたり
嫉妬していたり
不安に思っていたり

そういう「感情」がそういう「波動」を作り、
そういう「現実」を引き寄せていたのだと思います。

だから、今私が集中していることは
いつも自分の心をチェックすること。

「私、ハッピーかな?」
と四六時中、問いかけています。

そしてそのことが
自分自身を大切にしているということ、
だとも気が付いたのです。

今まで私は
逆に自分の首を絞めるような生き方をしてきました。

「こうあるべき」という思考に縛られ
人の顔色をうかがい、
自分の気持ちよりも人のことばかり心配して・・・。

そこにあったのは

「これをしないと、相手を傷つけてしまうのではないか」
「これをしないと、相手に嫌われてしまうのではないか」
「無責任と思われるのではないか」

というような、「自分がよく思われたい」がための
エゴの気持ちだったのです。

だから今まで
人から利用されたり、裏切られたりすることが多かったのだと思います。
自分でそんな種を撒いていたんですね。

でも昨年末ごろ、それに気付いてからは、
かなり自分のことをケアしてあげれるようになってきて
人から嫌われたとしても、それはその人の意思、と気にならなくなり
今年になってやっと
自分を大切にする、愛するということがどういうことなのか
本当に分かってきたように思います。

今まで気づいていたようで、気づいてなかった・・・というか
気付いていたのに、実行していなかったこと。

それを2015年は
自分に正直に、ハッピーに生きよう!と決めたことで
新たな気づきが自分の中に起こり、
初めて実行に移せ、
そして次々にそれが叶っていきました。

きっとこれからも叶っていくのでしょう。

今は、「私が私の人生のクリエイターだったんだ」
ということが本当に分かったように感じています。


そういうことで、「やってみたい」と心が言ったとおり、
新しく、アートだけのウェブサイトを作りました。

http://miedlt888.wix.com/hide-n-seek

宜しければ見てみてください。

リーディングもそうですが
今後はもっと広く、絵や執筆活動を通して
メッセージを伝えていけたらなぁと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)

[PR]気になるキーワード