1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-05-22 00:24:44

41.6%

テーマ:ブログ
タイトルの数字、ある大学の3年生百十数名に対して行ったアンケート結果の数字です。

彼らは私がこれから担当する予定の就職対策講座を受講する大学3年生。

アンケート項目は、「1ヶ月に本を何冊読みますか?(教科書やマンガ、雑誌は除く)」

というものです。

この質問に対する回答で最も多かったのが

全く読まない:41.6%

でした。

ちなみに次に多かったのが

1冊未満で31.9%でした。


実に7割ほどの学生が月に1冊も本を読んでいない。

シューカツテクニックを云々する以前の問題ですね。


私は就職講座では、

就職力をアップさせたければ、まずコミュニケーション力の向上をはかりなさい、

そして、コミュニケーション力を向上させたければ本を今より月1冊多く読む事を

心がけなさい、

と伝えています。

大多数の学生がなすべきことは

小手先の面接対策テクニックやSPI対策に走ることではなく

コミュニケーション力の向上です。

そして、そのためにはまず今よりも月1冊多く本を読むようにしましょう。



AD
いいね!(13)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-12-10 16:31:50

学生さんとのメールから考える採否のポイント

テーマ:ブログ
先日、講座の課題について複数の学生さんとメールをやりとりする機会が
ありました。

タイトルはあらかじめ指示していたので、皆、指示通り書いておりました。

メールを開いてみました。

本文は何もなく添付データのみのメール
宛名も署名もなく、いきなり本文&添付データのメール
こういったメールの多いこと。


勿論、きちんと宛名&署名(又は名前を名乗る)を書かれたメールもありました。


この違いが就職出来るか出来ないかの違いです。

きちんと宛名&署名を書ける人は、読み手への配慮があります。
相手の立場に立って考える事ができるということです。

一方、添付データのみ、宛名も署名もないメールには、その配慮が欠落しています。
あくまで自己本位、独りよがりです。
独りよがりでは円滑なコミュニケーションははかれません。
よって選考の過程でNGとなります。

今の若い人たちは携帯メール文化で育っているので、宛名&署名という発想が
ないのでしょう。

しかしそれはあくまで親しい者同士だから成立するコミュニケーション。

社会におけるコミュニケーションはそれでは通用しません。
また円滑なコミュニケーションが取れない社員は評価されませんし、
淘汰されます。

就職活動生の皆さん。
このことを肝に銘じ、「相手の立場に立って考える」ことを
是非、日頃から心がけてください。
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-12-03 21:36:06

12月、採用活動スタート。

テーマ:ブログ
いよいよ12月。

12月1日の活動スタートをマスコミ各社大きく報じておりましたね。

そしてこの日はリクナビのサイトダウンやマイナビが繋がりにくくなるといった
ことが起きました。

今年は昨年より就職情報サイトが2ヶ月遅れのオープンだったこともあり、
我先に「とにかくエントリーしなくては」という気持ちがこのような事態を
引き起こしたのでしょう。

確かに一部の人気企業はなかなかセミナーへのエントリーすらままならない
ということはあるようです。なので焦る気持ちもわからないではありません。

又、私を含めた就職支援の立場の者が「とにかく12月1日になったらエントリー
せよ。」とあおっている面もあり、就職指導側が反省すべき点もあります。

しかし、いかに人気企業といえども活動開始から1日、2日で今期のエントリー
受付終了といういうことはありますまい。
万一、そのような企業があったら、そのような誰も彼もがエントリーし、すぐに
門戸を閉ざしてしまうような企業が本当に自分に合っているのか、改めて考えて
みることです。

確かに、世の中に対しアンテナを張り、「流れ」をキャッチアップすることは
大切です。しかし、その「流れ」にただ「流されるまま」ではいけません。

まずは「自分の軸」を持ちましょう。
よく言われるところの「自己分析」ですね。

そして「何とかナビ」へのエントリーも結構ですが、まずは自分の学校の就職課
に足を運んでみてください。そこには「何とかナビ」よりももっと現実的な皆さん
の学校の先輩たちを採用してきた多くの企業のデータがあるはずです。
そこで「仕事」や「企業」のことを知りましょう。

「敵を知り、己を知る」こと、そうすれば「百戦危うからず」です。

就活生の皆さん、どうかあせらず地に足を着けた活動を心がけてください。
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。