1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-10-21 13:40:33

すみこon my mind

テーマ:言いたいことがあるんだ

森本レオリオ イラスト

↑クリックで大きいの出ます



人間言いたいことがそれぞれあるだろうけど、思ったことを各々口に出して人にパスしていては、最初は野球ボールぐらいのサイズだったものが、いつしかラグビーボールになったり、はたまたボーリング玉になったりと、下手すれば人を傷つけることだってあるだろう。


そこら辺はツイッターなりで独り言としてつぶやくか、つぶやいた体(てい)で脳内処理するか。



まっ、社会生活の中、そこら辺は大人として上手に建前を駆使というか、人とのコミュニケーションを潤滑する手段ってのはいくらでもあると思う。



また、それとは別の話だが、どうしても人に伝えたいという事柄もある。


話の内容は、「今晩の晩御飯はビーフorチキン?」レベルでも、「周りには気付かれていないと思うんですけど、部長のカツラ・・・違和感アリアリです!部長の肩幅より大きいじゃないですか!」や、「前から君のことが気になって気になって仕方なかったんだけど、そろそろストーカーも止めて真正面から伝えたくて・・・」なんて、大事な告白でもエトセトラ。



目の前にしてしまうとちょっと抵抗があるけど、別の手段を使えば伝えれるという想い。



口で言うには照れるけど、メールだったり、手紙だったり、電光掲示板だったり、さりげないメッセージ。

道路にチョークで、という手段もあるが、渋滞の原因にならないように気をつけてもらいたい。また伝えたかった相手に、人としてどうかと疑われる可能性も出てくる。




それは場所は問わない。

相手にこちらの想いが伝わればいいのだ。





厠(かわや)イヤミ百景-1616



トイレだっていいじゃない。



大抵の人はトイレを利用する。むしろ利用しない人はいない。


「ひどい便秘で、この前出たのは娘が七五三のときだったかしら。そんなあの娘ももう大学生・・・」ならば、出ない自慢をしてもらっても大いに結構だけど、それでも人は一日何回かはトイレに立ち寄る。




そんなところに貼り紙で店主からのメッセージ。

ここは小さな小料理屋、女将さん一人で切盛りしているような店だ。



お店の入り口の戸を開けて、レーサーミニ四駆を「ダッシュだぜ!!」と店内に向けて走らせたら、すぐに店奥のドンツキの壁ににガシャンと軽い音を立てて止まるだろう。

ひっくり返ったミニ四駆は空にタイヤを走らせること確実だ。



そんなお店のトイレにて、






厠(かわや)イヤミ百景-1617


「今日も お仕事

     おつかれ様です


 そして来てくれて

    ありがとう

    ゆっくりしてネ    


           すみこ  」



俗に言うところの「惚れてまうやろ!」という奴だ。


お仕事帰りのお父さんたちは、女将さんこと、すみこ嬢のこのメッセージに「いや~ん、ばか~ん、涅槃!」とクラっと来てしまうに違いない。


トイレの個室という、お店と店側が改めてマンツーマンで向き合うことになる場所。

飲食店なり、お店なりのトイレというのはその店の顔という面もある。



そこへ、あなただけへのメッセージ。

もう一度言う、あ・な・た!だけへのお手紙だ。



ここには逆に、すみこ嬢を独り占めしているかのような錯覚を憶えさせる魔術も隠れている。

幻想だがな。



この「あなただけ」と思わせる心理テクニックも、奥さん覚えて帰って。今晩、旦那の対応が変わるよ。




トイレという気を許している場所で、おや、なにかあるな?と、メガネをクイクイしながら顔を近づけてよくよく見れば、すみこのメッセージ。

気を緩めているときほど、人の言葉が入りやすいときはない。


人が警戒心を解き放つ場所、それがトイレ。





またこの貼り紙のさりげなさもいいんだろう。



これが、年度末の国道にあるような大きな看板のように、


「100m先工事中」

「50m先工事中」

「25m先もうすぐ工事中」

「10m先ほらそこ工事中 coming soon!」

「5m先あなたのすぐそばに工事が迫ってます!」


的な、とりあえず目に入ることを優先したような貼り紙が大きく貼られていた場合には、お父さんたちは「ああ、こういう人なのね、歌舞伎揚げを二・三個いっぺんに口に放り込むような女(ひと)なのね」と思ってしまう。



女性特有の奥ゆかしさ、さりげない優しさにお父さんはほっこりしてしまう。



またこの小さな貼り紙の随所に見られる女性らしさ、もとい何処か少女のようなかわいらしさも見え隠れする装飾なんかにも、にんまり来ること請け合い。



ドキンちゃんだけに、ドキンとな(言わすなよ、こんなこと)。




そうすると、「ああ、この店にまた来ようかな」「また立ち寄ろうかな、MYすみこ」と来るわけだ。




それは接客を受けていて、すみこ嬢の人当たりの良さや振る舞いからも感じ取れることだろう。

しかし言葉にしなければ、伝わらないことというのも世の中たくさんある。


むしろ言葉にしなくてはいけないことの方がたくさんあるかもしれない。



そんなメッセージを、さりげなくトイレでほっこり。



トイレの貼り紙には文章を書いた人の性格が表れるものだ。

例えそれが「演出」だったとしてもだ。仮の話だ。




たった一言添えるだけで、男の心は案外簡単に転がすことが出来るかもしれない。


あくまでさりげなくね。




ちなみに、店の名前は「すみこ」ではない。




--------------------------------------------


こちらもどうぞ

学生の「こんな会社は嫌だ」ランキング-6割以上がトイレの汚れた会社を嫌う (マイコミフレッシャーズ)

http://freshers.mycom.co.jp/senpai/gap/2010/10/12_2.html

--------------------------------------------

「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html


四国、某飲食店にて
-------------------------------------------------------
最近の更新(適当に
天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新予定)

本当にあった怖い尻 (更新予定)

女子マネージャー列伝 (更新予定)

歩こうの会 おざな (更新予定)

猫烏丸第54回目『覆面調査員してきましたっ!ちょっとここ汚れてるわよ!」』(9分22秒)


イラストレーター leolio.com / 森本レオリオ
leolio

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 お財布.comは、パソコンやケータイからお財布コインを貯めて、WAONポイント・Tポイント・nanacoギフト・Suicaポイント・Yahoo!ポイント・Edy・WebMoney・現金に、1コイン=1円分として交換できる、お得なサービスです。もちろん登録無料!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-05-27 23:24:08

ちょっと考えただけでも心配な事ばかりです

テーマ:言いたいことがあるんだ

厠(かわや)イヤミ百景-1562


トイレの中でこんにちは 」



もう既にここのブログで何度か取り上げた、居酒屋の「トイレの中でこんにちは」シリーズ。



トイレに来る客を今か今かと待ち受け、何も知らずにやって来た獲物に対して、ここで会ったが100年目とばかりにあいさつ宣誓。


適材適所と言おうか、お客が一人になるところに「ここだけの話なんやけど、オレ店長やねん・・・」とばかりに、店側からのつぶやきを垣間見ることとなる。


それはまるで、2時間サスペンスの終盤で、船越英一郎氏か片平なぎさ嬢が犯人を追い詰める場所が、福井県の東尋坊ばりの断崖絶壁の崖だったりなんかするのにも通じる。




厠(かわや)イヤミ百景-funa

<どっちにとっても告白しやすい場所なんでしょう>↑クリックで大きいのあります(似顔絵描くのは楽しいです)。



まあ、ここは崖ではなく、トイレという場所なのだが、所要が済むまで逃げられないう点では同じだ。

只ここの場合は、こちらが訊いてもいないのに犯人(店側)が勝手に自供を始める。

しかも、長々と。




では、その文面を追ってみよう。






厠(かわや)イヤミ百景-1563


「トレイの中まで大変失礼致します。
でも、ここが一番お客様とゆっくりお話のできる

場所だと思い、つい筆を執らせて頂きました。

本日は数ある居酒屋の中から、

■■■■をお選び頂きまして

本当にありがとうございました。       」



確かに「失礼致します」という言葉がピッタリだ。

なんだか部屋で休んでいたら、急に天井の一部の天板が開いて忍者でも顔を出してきたイメージが浮かぶ。


「殿!お知らせしたいことがあります!」

「いや、こちらに知りたいことはない。そして殿でもない!」


といった感じか。



「つい」と書いてあるからには、半無意識の内に自動書記のように書いてしまい、なんならパソコンで打ち直した末にプリントアウトして、気が付くとトイレに貼ってしまったのだろう。

何かそういった手癖をお持ちなのだろう。



もしくは軽い病気だ。



これがテーブルの上に貼ってあった場合には、重い病気の部類に該当する。




そして話は、数ある居酒屋の中からこの店を選んでくれたという、今日この時お客さんと出会えた奇跡の話へと進む。







厠(かわや)イヤミ百景-1564


「お気に入りのメニューはありましたでしょうか、

価格は、サービスはご満足頂けましたでしょうか、

ちょっと考えただけでも心配な事ばかりです。  」



いずれ、この人、胃に穴が開く。

心配し過ぎである。



もしこちらにお気に入りのメニューがなければ、この人はダイナマイトでも体に巻きつけて着火したかと思うと、「来世では尚いっそうのサービスでお待ち申し上げております!」と自爆でもしそうな勢いだ。


まだまだ現世で出来ることはいっぱいあるぞ。



日本のサービス業はえてして腰が低すぎるところがあるが、そこはお客さんも日本人。

よっぽどのことがない限り、面と向かって不平不満はぶつけてこない。


ただし、その「よっぽど」の沸点の低い人が増えた感は否めないが。






厠(かわや)イヤミ百景-1565


「少しでもお気に召さない点がございましたならば

どうぞご遠慮なく当店の店長までお申しつけ

下さい。責任を持って善処させて頂きます。

それでは最後に、本日のご来店

誠にありがとうございます。

心より御礼申し上げます。     」



お願いですから顔を上げて下さい。

ご飯が喉を通りません。どころかトイレで出るものが出ません。


「少しでもお気に召さない点がございましたならば」なんて、このままでは切腹ショーが始まりそうだ。




貼り紙というものはいずれに至っても一方的な主張をするもの。

そういうものだから仕方ないが、


「それでは最後に」と、ちゃんと話を締めてくれているところはなかなかいい。





ところで話は最初の頃に戻るが、文面に「ここが一番お客様とゆっくりお話のできる場所」と書いてあった。

個室内のドアならば、そうだろう。



でも、こちらとしては全然ゆっくり出来ない事情があった。



というのも、この貼り紙は個室のドアの内側に貼られていたものではない。




男性トイレ自体のドアの内側に貼られていたものだ。



ここの居酒屋の店内は駅前という立地のためか、結構狭い。

店内も狭ければ、トイレも男女それぞれ一つずつしかない。



つまりは一人が入ってしまえば、小だろうが、大だろうが、トイレ自体が占拠されてしまうタイプのトイレだ。

そんなトイレで、私がトイレに入る直前に別の男性がドア前に並ぶ姿が見えた。



いやいや、ゆっくり出来ないって。

そんなの入る前に見えたら、ゆっくり出来ないって。




急いで撮って出てきました。



--------------------------------------------

「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html


都内、某居酒屋内にて
-------------------------------------------------------
最近の更新(適当に
天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新済み)

本当にあった怖い尻 (更新予定)

女子マネージャー列伝 (更新予定)

歩こうの会 おざな (更新予定)

猫烏丸OP第47回『一人で行くディズニーランド!恋愛妄想シュミレーション』(49分02秒)


イラストレーター leolio.com
leolio

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 お財布.comは、パソコンやケータイからお財布コインを貯めて、WAONポイント・Tポイント・nanacoギフト・Suicaポイント・Yahoo!ポイント・Edy・WebMoney・現金に、1コイン=1円分として交換できる、お得なサービスです。もちろん登録無料!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-04-18 23:52:14

きっぷ約1700枚

テーマ:言いたいことがあるんだ


厠(かわや)イヤミ百景-1540

このトイレには

トイレットペーパーが

備えてあります

                        



西から昇ったおひさまが東へ沈むということはありえないが、トイレでトイレットペーパーがないということはたまにある話だ。


また、「紙がない。こんなにお前を必要とした夜はない。今頃気付いた俺が馬鹿だったよ・・・」という個室内でのサスペンスには二種類のロケーションがあり、使い果たされて「芯」しか残ってないという場合と、最初からトイレットペーパーというものが存在していない場合だ。

なんなら設置する気もない、というトイレがある。


もう少し付け足すと、「入口にティッシュペーパーの自動販売機が設置されています」というトイレだ。

つまりは紙は各自のお尻の数だけお買い求め下さいというトイレだ。



公衆トイレだからといって、その全ての恩恵を受けれると思ったら、そこはちょっぴり甘い。

紙だって、水だって、プライバシーだって、誰かが整備してくれたものだ。


草葉の陰で、忍の者のように息を潜めて用を足すハメにならなかっただけでも感謝しなければならない。



「己の尻を己の手で拭く覚悟がない場合には入るべからず。もしくは小銭をご用意下さい」



そういったトイレが都内の駅に多い中、ここと来たら、






厠(かわや)イヤミ百景-1541



堂々と、「紙あります」宣言。

最近の話題で言えば、「桃屋のラー油置いてあります」的な発言。


何かを捻り出した後に、時既に遅しなんて自分の状況に気付いて絶望するなんてこともなく、これで安心して一仕事できる。



今まで見て周った経験上、こういった「紙あります」宣言の貼り紙が貼ってあるトイレは、逆に過去に紙を設置してなかったトイレという場合が多い。


「昔は置いてなかったんですけどね、まあ、なんですか、サービス向上の一環として置くようにしたんですよ。個室内でシクシク泣いてるお客さんが続出したんでね・・・」



肉うどんのうどん抜きこと、「肉吸い」というメニューがあるが、トイレの紙抜きというのは人を極度に追い詰める。

紙がないと大いに困るが、あって困ることはない。



個室内に葉っぱの生い茂った観葉植物でも置かれていれば、また話は別だが・・・。







その下には、




厠(かわや)イヤミ百景-1542


JR東日本の駅トイレ

では、使用済みのきっ

ぷを再製した、リサイ

クルペーパーを使用し

ています。

 (きっぷ約1700枚で

トイレットペーパー1ロー

ル分になります。)    」



よくアニメなどでは、普段リアルにしゃべりかけてきたらさぞや怖いだろう、所謂擬人化というディフォルメがされたキャラクターが出てくる。

その世界では、動物や植物や無機質までもがお話しすることが出来る。


しかし、トイレットペーパーが話し掛けてくるのはトイレだけだ。



某国民的アニメの主人公のアンパンの化身のように、「水に濡れて力が出ないよ~」と言ってきた場合には、焼きたての新しい顔の代わりに、新しい「芯」でも投げてあげればいいのだろうか?



そのトイレットペーパー君の唐突な説明によると、どうやらここのトイレ内で私達のお尻にソフト(ハード)タッチしてくれるのは元・切符のようだ。


SUICAなど旅券の電子化が一般化している一方で、まだまだ紙の切符というのはメインで日々使用されている。

そういった紙の切符は購入した人間と共に、ある区間と区間を移動した後には、改札機の中に飲み込まれて眠ることとなる。



その次のステップとして、しゃべるかしゃべらないかは置いておいてトイレットペーパーとして日の目を見たようだ。

切符の裏には磁気がコーティングされているが、リサイクルされてもピップエレキバン並に紙に磁力が残っていて、肛門括約筋に優しい磁力を期待したいところだ。


次の目的地がお尻を経由した後に、下水というのは少しほの悲しい気分もするが彼らの旅は終わらない。



企業としてはサービスの向上をアピールしたいと共に、エコの部分もアピールしたいところだろう。

こちらとしては、トイレットペーパー一個に切符1700枚必要と言われて、お尻を拭くのが躊躇われるところだ。








厠(かわや)イヤミ百景-1543


「いつも、きれいに使っていただき

           ありがとうございます。


                     ■■■駅長  」



ここら辺の締めのセリフも忘れてはいないようだ。




最後に、個室の中なのだが、








厠(かわや)イヤミ百景-1544


キレイに 使っていただき

    ありがとうございます  JR 」



形状はごくありふれた短冊形で、文面は先程の先手必勝の釘刺しのイヤミとは何も変わらない。






ただ、もうちょっと引いてみると、








厠(かわや)イヤミ百景-1544


結構大きいんです。

文面自体は大したことがなくても、大きさによる押さえ込みという手もあるかも。






--------------------------------------------

「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html


都内、某駅構内にて
-------------------------------------------------------
最近の更新(適当に
天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新予定)

本当にあった怖い尻 (更新予定)

女子マネージャー列伝 (更新予定)

歩こうの会 おざな (更新済み)

猫烏丸OP第47回『一人で行くディズニーランド!恋愛妄想シュミレーション』(49分02秒)


イラストレーター leolio.com
leolio

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。