2010-06-26 14:53:56

壁が浮いている

テーマ:キレイキレイ

厠(かわや)イヤミ百景-1576


そのトイレはどこか浮いていた。


割と弾んでいる雰囲気だったとか、周りの景色と比べてKYな感じだったとか・・・・ではなくて浮いていたのだ。




かといって、カールじいさんの家ばりの風船が付いていたとかでもない。





浮いていたのは、壁のみだ。








厠(かわや)イヤミ百景-1577



よく見なくても分かる、トイレ内のフロアと壁との隙間。










厠(かわや)イヤミ百景-1574



小銭をこぼしてしまった挙句、入り込んだりなんかしちゃった日には、二度とお目にかかれなくなるだろうといった絶妙な隙間。




この隙間はなんだろう。


トイレの手抜き建築?懐かしの姉歯?


それとも隙間風をあえて取り入れることで臭気を逃すのか?


はたまた、ゴキちゃんたちの住処?





それは何かと問うならば、次の貼り紙で理解できる。









厠(かわや)イヤミ百景-1573


「ご注意


このトイレは床面清掃のために

夜間次の時間になりますと

3分間床全体に水が流れますので

ご注意下さい。


 23時・1時・4時


              ■ ■ 市    」




つまりは上記の時間になると、先程の隙間からトイレの床全体に水が流れ出すという仕掛けになっているわけだ。

びっくりガジェット付きのトイレだ。



中国の小さな街にて、街全体の清掃のために通りという通りに、軽く洪水程度の大量の水を流して清掃するというのをテレビで見たのだが、それと同じ仕組みだ。


もっと身近な例で言うと、今日は車を洗おうと思ったけど、雨が降ってきたのでもうOK。




「めんどくさいから大量の水で一掃してしまえ!」というと、言葉としてはちょっとどないもこないもないので、いい意味で「リセット」といった感じか。

工藤静香嬢の歌に、「♪嵐を起こして~♪」とかなんとか、そんなフレーズの歌があったけれども正にそれだろう。





ここは駅前の公衆トイレであり、施設内などのトイレと違って基本24時間利用可能だ。


インディジョーンズばりの仕掛けがあるとも露知らずに利用なんかした場合に、時間になると迫ってくる床上浸水


そこに、防波堤はない。


土嚢もない。



さらに和式トイレにまたがっていて、なんなら自分の体から何かが出ている正にその最中に、そのウォータースライダーに遭遇した日にはトラウマ確定だろう。



「ああ、まだ流すつもりはなかったのに・・・」




「そして帰ってこい、俺の靴・・・」




「あと、ズボンがびしょ濡れ・・・」





--------------------------------------------

「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html


神奈川、某駅前にて
-------------------------------------------------------
最近の更新(適当に
天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新済み)

本当にあった怖い尻 (更新予定)

女子マネージャー列伝 (更新予定)

歩こうの会 おざな (更新予定)

猫烏丸OP第47回『一人で行くディズニーランド!恋愛妄想シュミレーション』(49分02秒)


イラストレーター leolio.com
leolio

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 お財布.comは、パソコンやケータイからお財布コインを貯めて、WAONポイント・Tポイント・nanacoギフト・Suicaポイント・Yahoo!ポイント・Edy・WebMoney・現金に、1コイン=1円分として交換できる、お得なサービスです。もちろん登録無料!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010-06-16 05:47:28

てぃーだ カンカン

テーマ:トイレはミュージアム

厠(かわや)イヤミ百景-1566

「てぃーだ 

 カンカン


 今日も元気と

 笑顔で

 ちばりヨー。 」



違う、違う、そうじゃない。沖縄に行ったわけじゃない。

なぜか四国の飲食店のトイレに、沖縄のお言葉で書かれた熱き南風。


方言の意味を調べてみれば、中のイラストを見ればなんとなくそうだろうと予想はついていたけど、「てぃーだかんかん」「おひさまサンサン」といった意味合い。

サンシャインがシャインシャイン。


関係ないが、元々「フラダンス」「フラ」はハワイ語で「踊り」の意味を持っている。

そうなると、「フラダンス」「ダンスダンス」、もしくはハワイ語の方に寄れば「フラフラ」


ある意味、酔っぱらっているときなどに「フラフラしてんじゃないよ!」と人様に言われたときには、「正にその通りでございます!踊っているのであります!」と直球を返せる。まあ、理解されないが。




閉話休題。




また「ちばりよ」は、「がんばれよ」という意味らしい。


司馬遼太郎氏を「しばりょー」と略するが如し、日本のどこかに存在するであろう千葉遼太郎さんを割とフランクな感じで呼んでいるわけではない。




何はともあれ手書きではない点で、そういった「ポスター」と言ってしまえば終わるようなものだが、肝心なのはこれをトイレに貼ろうと思った店主のセンス。


いらっしゃいます。

たまにいらっしゃいます、こういった琉球諸島の風に感化された方。



もう一度言うが、ここは沖縄でもなければ、沖縄名産を食べさせてくれる飲食店でもない。

店内には沖縄の「お」の字もない。



それはそれで個人の趣味嗜好なので、例え北海道で「海人」と書かれたTシャツを着ておられても無問題。



しかし個室のトイレとなると、逃げ場などなく、他人様の趣味の鑑賞会に問答なしで参加させられることとなる。

私的にはネタとして面白いので一向に構わない。





個人の飲食店。

そこは店主の思い描くミラクルワールドを表現したい場所だ。



「和風テイストにしようかしら」


「ちょっとジャングルっぽくしようかしら」


「漠然とフランスの王宮っぽくしようかしら、フランスに行ったこともないし。」


「コンクリートむき出しも、なんて言うの?都会的な感じでいいんじゃない?最寄りの駅まで徒歩50分の店だけど・・・」


「もう、あの店を丸パクリしてやれ」



と、店主の思いのままに鬼センスは爆発する。

しかしながら、そういった鬼センスは来る客を選びがちである。


自称サーファーはご自身で楽しまれる限りは、ダチョウ倶楽部ばりに「どうぞ!どうぞ!」とオチがつくけども、自称インテリアコーディネーターは一歩間違えると「落ち着かない」の烙印を押される。


それはそれで、お客の回転率を上げる新技と言うならば問題なし。



だけど、そんな熱き想いを店内に繰り広げるのは危険な掛けだどしても、唯一の発表の場所が残されている。





それがトイレだ。

トイレは店主の趣味・オン・ステージだったのだ。





そんな様子はまだ垣間見ることが出来る。






厠(かわや)イヤミ百景-1568



てぃーだカンカンのポスターが飾ってある壁から、首を右向け右にすると、








厠(かわや)イヤミ百景-1569



クラシックなコカコーラのプレート(おぼん)がライトアップされて、たんまり飾ってあった。

正直、個室内の照明よりも遥かに明るい。



ご趣味をいろいろ幅広く持っておられるようだ。






「まあ、いいんじゃない?」で流してしまいそうだが、もっとよく見てもらいたい。

懐かしの「ナンチャンを探せ!」的な感覚で。










厠(かわや)イヤミ百景-1570



立体的なプレートに交じって平面なものが紛れている。

そう、なんかミニマムな貼り紙がある・・・。











厠(かわや)イヤミ百景-1570


「コカ・コーラのように

長きに渡って

愛されるお店を

目指して・・・      」



もう店主の顔が見えてきそうだ。


とにもかくにも熱い男なのだろう。



コカコーラのプレートの隙間、メモ用紙程度の大きさの紙に店主の夢が書かれていたのだ。




我々はそれを用を足しながら読むことが出来る。

しかも、便器の真横からライトアップされてかなり困惑極める状態で。


もし一年中座っていることが可能であれば、体半分だけ皮膚の色が変わってくるかもしれない。

徐々にグラデーションボディの出来上がりだ。




ちなみに、トイレの入り口なのだが、







厠(かわや)イヤミ百景-1571



コカコーラ棚。

左にちょっと見えているドアは、あなたの排泄行為をサポートするトイレへの入り口となっとります。











厠(かわや)イヤミ百景-1572


「感謝」

「ありがとう」

「笑福」




ああ、そういうの好きなんやな(あえてエセ関西弁使います)。

そんなん好きなんやな、自分。




何かと熱い男なんだろう。




ここまで来て、ここの飲食店が何をメインメニューにしている店かをまだ書いていないことに気づく。




沖縄料理屋さんではないことは既に書いた。


かと言って、これだけコカコーラをプッシュするのならば、オールデイズのアメリカンテイストを醸し出していたりなんかする、ハンバーガー屋さんやカフェ・・・・・・・でもない。





ではどの類の飲食店かと言えば、ラーメン屋だ




貼り紙のチョイスだけを見ると、「ああ、なんとなくね、そんな雰囲気あるね」と、どこか納得してしまう。


「あの・・・それって前見ているんですか?」と問いたくなる、スイカ割りが今すぐにも出来そうな厚さのタオルを頭に巻いているラーメン屋の店主が浮かぶ。



だけどもだけど、トイレのディスプレイだけを見ると全く何屋か分からない。





人というのは、他人には見た目だけでは分かりづらいものだけど、ここのトイレを覗いただけで店主の人間像が何となく伝わってきた。


そうなると個人のお店のトイレというのは、店主自身の内面の映し鏡といった面も持っているかもしれない。





その人が普段は出さない面を、我々は何かを下半身から出しながら目にする。






--------------------------------------------

「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html


四国、某飲食店にて
-------------------------------------------------------
最近の更新(適当に
天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新済み)

本当にあった怖い尻 (更新予定)

女子マネージャー列伝 (更新予定)

歩こうの会 おざな (更新予定)

猫烏丸OP第47回『一人で行くディズニーランド!恋愛妄想シュミレーション』(49分02秒)


イラストレーター leolio.com
leolio

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 お財布.comは、パソコンやケータイからお財布コインを貯めて、WAONポイント・Tポイント・nanacoギフト・Suicaポイント・Yahoo!ポイント・Edy・WebMoney・現金に、1コイン=1円分として交換できる、お得なサービスです。もちろん登録無料!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。