1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-03-29 23:32:43

トイレはこの中です

テーマ:春のコネタ祭2008


991


「トイレはこの中です。



「トイレをしている人がこの中です。」とも言える一枚。

車の後方のガラスに、「赤ちゃんが乗っています。」と配慮してねの主張を周りにアピールするが如く、「トイレで頑張っている子がいます。」が主張されている。

トイレで頑張っているかどうかはともかく、大事なのはこの中がトイレであるということなのだが、この先が所謂一つのバックヤードとなっている。そんなスーパーの一角。



スーパーで買い物していて、生鮮食品の棚の合間に現れるバックヤードの扉。

その先にトイレがあるというのだ。


バックヤードの扉の向こうで肉・魚・総菜などを加工し、それらカートに乗せて店頭に並べるべく、店員さんが扉を押し開いて出てきたりする光景を見掛けるが、あれは売場とその背景を区切る一種の境界線みたいなものだ。

あの扉一枚で、世界がガラッと変わってしまう。

言ってしまえばあちら側は店員さんの世界なのだ。

店員さん側からすれば、バックヤードの世界と売場の往来は何の抵抗もないと思う。「売場が怖い、お客さんの目が怖い」という人は、飛騨高山などでさるぼぼ職人になるなど転職すべきだ。


しかしお客さん側からすれば、あの扉を開けるということは何かしら抵抗があるものだ。

「裏のぞいていいんですか?私が入っていんですか?」という抵抗がある。

商品になる前の何かしらのブツがあるそこは禁断の園であり、出来れば知りたくなかったという情報もある。



例えば、

豪華客船クイーンなんとか号で世界一周の旅。

ありとあらゆる豪華施設を完備した船にて優雅な旅を堪能。しかし、ふとした拍子に関係者以外立入禁止の地下三階に来てみたら、聞こえてくる「オーエス!オーエス」の声。

そこにあった光景は、強靭な肉体の男達が必死でオールを漕ぐ姿だった・・・

まあ最近というか、去年だとバックヤードの悪事がバレて社会的信用を地に落した会社が続出したが、そのようなところに招き入れてくれるという、ここのスーパーはある意味正直。


「建物のスペース・構造上、ここしかトイレが作れなかったんです。もちろん店員と共有です!」といったことが、それこそ背景にあるのだろうが、利用者に見せても恥ずかしくない現場作りもとい、バックヤード作りが出来るところは信用出来るかもしれない。

そして、やはりトイレがそこしかなかろうが一般客が抱える、バックヤードへ入ることへの抵抗を読み取ったのか、どう見ても明らかにトイレであることをアピール、それに加えて抱えている抵抗をなくすべく、少し貼り紙の選択にはっちゃけた感がある。


食べ物を陳列している売場に向けて用を足している、便器にまたがって頑張っておられる子供の姿を貼り出しているここのスーパーに拍手。



----------------------------------------------------


「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html


マクロミルへ登録 げん玉 ranQ

http://www.leolio.com/index/


都内、某スーパー内にて

人気ブログランキング blog blogou
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------


最近の更新(適当に

女子マネージャー列伝 (更新予定)

天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新予定)

歩こうの会 おざな「ひどい!古本市場(ふるほんいちば)」

猫烏丸OP
(第13回大人のためのおもちゃ販売のバイト)

イラストレーター leolio.com
leolio

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-25 23:41:58

逆光

テーマ:春のコネタ祭2008


990


「      お願い

 故意に便器にペットボトルや新聞紙等を

詰まらせる悪質ないたずらが多発、

お客様に大変ご迷惑をかけております。

 不審な人物や行為を見かけた場合は、お

近くの駅社員または警備員にお知らせくだ

さい。ご協力をお願いいたします。

                  駅長     



いったいどういったご趣味をお持ちなのか、はたまた便器を四次元ポケットと勘違いされている方々がいるようで、ときどきこういった貼り紙を見掛ける。


ペットボトルを便器に入れて流れようか?

下水道を通って、下水処理場にまで辿り着き、いずれ大海に出て、カモメと友達になったりしようか?


ありえない。


普通の頭をお持ちならば、100%詰まるであろうというのが容易に想像出来る。

トイレが詰まって水が流れないならまだしも、恐ろしいのは逆流だ。

トイレでのボルケーノは、「見て!虹よ!」といった感じに澄んだ水が飛び散るという可能性は低い。

下手すれば、欲張ってあの色もこの色もと水彩絵の具を混ぜた結果生まれた、奇跡の泥色が飛び散るであろう。しかも多少なりの細菌と共に。


出来れば避けたい、多重債務と便器の逆流。



「たまたま右手にペットボトルがあったのよ」

「たまたま新聞紙が右手にあったのよ」


という理由で、何気なく便器に差し込んで許されるものではない。例えそれが一輪のバラだろうが、便器に差し込んではならない。愛情込めたって駄目なもんは駄目だ。





ところで気付かれただろうか?

貼り紙が貼られている場所だ。


そう、窓なのだ。

窓を塞いでいるのだ。


窓とは何のためにあるかといえば、閉塞された室内に明かりを取り入れ、換気の役割も備えたそこは室内の息抜きスクエア。


しかしその窓の存在価値を否定するかの如く、貼り紙がぺろんと窓を覆っている。

むしろ外の光を背後に浴びて、より「この貼り紙を見とけ」とばかりに強調される形となっている。


外は見えないがな。

貼り紙は見えても外は見えない。




トイレ内の壁に一切無駄なスペースがなく、でもどうしても貼り紙を貼りたい、だけどもやっぱり空きスペースがないなあと顔を上げたら・・・・・・、


「窓あるじゃん!駅長!窓が空いてました。いえ、開いてたんじゃなくて、空いてましたよ、駅長!」



なんてこともなく、壁に空きスペースならいくらでもある。




あえて光明を当てて目立たすために貼ったのか、その決断をした駅長のセンスを誉めたい。




一応窓は開けれるみたいだが、ここの窓は横にスライドさせるタイプではなく、上部を軸に縦に空けて窓の一部が建物外に出る「横すべり出し窓」というタイプで全部空かないようだ。


まあそれをすると、貼り紙が見れなくなるという換気と貼り紙が対立している面白い例だ。








----------------------------------------------------


「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html


マクロミルへ登録 げん玉 ranQ

http://www.leolio.com/index/


都内、某駅構内にて

人気ブログランキング blog blogou
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------


最近の更新(適当に

女子マネージャー列伝 (更新予定)

天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新予定)

歩こうの会 おざな「ひどい!古本市場(ふるほんいちば)」

猫烏丸OP
(第13回大人のためのおもちゃ販売のバイト)

イラストレーター leolio.com
leolio

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-20 23:52:54

0:00のTさん

テーマ:春のコネタ祭2008

988


わたしたちが、お掃除しました

お手洗い美化にご協力

ありがとうございます  」



一見すると内輪の清掃点検表のようだが、「お手洗い美化にご協力 ありがとうございます」と、我々にイヤミが含まれたメッセージが向けられていることから、明らかに見られてなんぼのものだ。

「これだけ掃除してるのよ」「わたしたちが掃除してるのよ」「どう?」というのがアピールされた一品である。

場所は某駅構内。


トイレを汚させないためには、掃除しているメンツこと、あなたの汚した影には掃除している人がいるということをアピールするのも有効手段である。

「叩かれるより、叩いている俺の手の方が痛いんやで」とか訳の分からない理屈は通じず、やはり叩かれる方が痛い。

汚すより、汚される方が大変なのだ。そういうところを人様の良心にアピールすれば、ちょっとした便器での的外れも防いでもらえるというもの。


ここにトイレのお掃除Gメンがいるということを知らしめるのだ。






ところでこの点検表をもうちょっとよく見てもらいたい。




989


無駄に幾何模様なのはなぜだろう。


最近やたら増えてしまったNintendoDSのゲームのようでゲームじゃない、脳みその体操みたいなソフトに出てきそうな模様。

別に難しい真実が隠されたパズルでもなければ、掃除をする人のみしか知りえない暗号で会話しているわけでもなさそうだ。

例:「五列目の便器がゲキヤバ!マジヤバ過ぎ、汚れ過ぎ!」


横の一列が日数、縦は四列に「10:00 16:00 18:00 0:00」と時間帯が分けられている。

ちょっと列に見え辛いが、太いマーカーで線を引くかのように列ということになっている。

赤いところはもちろん掃除をした人の確認のハンコが押されている(一応一個一個にモザイク処理しておきました)。そして赤いハンコと交互のように隙間を埋めているマークはなぜだか、四葉のクローバー。



一日四回行われているらしいトイレの清掃。

やはり夕方のラッシュ時には利用者が多いせいか、夕方は二時間と時間をあけずに掃除が行われているようだ。

というか、夜中の日付変更線こと終電間際の0:00に掃除が行われていることにも驚きだ。

なんか一日の時間割がやたら極端だな。


朝10:00から夜中の0:00までの14時間行われるその掃除。一日4回で割るのならもうちょっと時間割はどうにかならんものか。



まあそれよりもやはりこの無駄に見づらい表はなんなんだろう。

淵の線に沿って切り抜いた後に、点線に沿って折って折って織り込むとLEGOの城にでもなるのだろうか?


日付はちょうど七日間の一週間分、クローバーの部分にも確認の判子が押せるようになれば二週間分が一枚で済むところなのだが、それはそれでなんだか許されないのだろう。

そこら辺はGメンのこだわりなんだろう。



モザイクをかけといてなんだが、ハンコの苗字によると、他の時間帯はシフトが組まれているのかバラバラの苗字の名前が押されているのだが、夜中の0:00に限ってはいつも同じ人の名前が確認出来る。

0:00は必ずTさんの名前が押されている。

その他の時間帯には一切Tさんの名前がないことから、夜中の掃除はもうTさんの時間なのだろう。

時間的に他の時間は女性で、Tさんは男の可能性が高い。



終電間際、汚れたトイレを一日の最後に清掃するTさん。

ヨッパラって吐瀉物が吐かれていたりもするだろう、そんなトイレに「今日も一日おつかれさん」と掃除をするTさん。


ご苦労さまです。

おかげで早朝の利用者は気持ちよくトイレが使えます。





----------------------------------------------------


「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html


マクロミルへ登録 げん玉 ranQ

http://www.leolio.com/index/


関西、某駅構内にて

人気ブログランキング blog blogou
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------


最近の更新(適当に

女子マネージャー列伝 (更新予定)

天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新済み)

歩こうの会 おざな「ひどい!古本市場(ふるほんいちば)」

猫烏丸OP
(第13回大人のためのおもちゃ販売のバイト)

イラストレーター leolio.com
leolio

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。