2007-12-26 22:41:58

SMO-KING

テーマ:ご協力下さい

よく電車の発車間際に、場内アナウンスにて「閉まるドアにご注意下さい」というセリフを耳にすることがあるが、今回の場合は「閉まっているドアにご注意下さい」だった。





931


「ドアは

ままにしておいて

下さい。      」



とか言いながら閉まってた。


多分ドアの内側に貼られていたこの貼り紙が目に入らず、いつものクセとかなんとかで誰かに閉められていたんだろう。

生まれながらに家中のドアというドアが自動ドアだったとか、そういう無駄なところで恵まれた家で育ったバックグラウンドがあるならばともかく、普通のご家庭で育った人なら開けたドアは閉めるように躾られているものだ。


「自分は左利きなもんで、右利きの人ように作られたドアって開け辛いんですよね~」という、思わず納得してしまいそうになりそうな理由がある人はともかく、大抵の人は開けたドアは閉める。閉まったドアは開けたい。


しかしここではドアは開けたままにしておいてもらいたいらしい。

トイレのドアなのに、開けたままで。

た」と書いて、「かいた」じゃなくて、「あけた」ままで。


まあ個室のドアのことじゃないのがまだ幸いか。



どうやらよっぽどトイレ内の通気をよくしないといけないらしい。

そんな某ショッピングビルのトイレ。




そして如何に、そんなに大きくないトイレ内の空気をクリーンなままにしたいのか、よく分かる貼り紙を多々見かけることとなる。

もう一度言っておくが、トイレ内の広さは下手すれば六畳一間におまけ付きといった程度の広さだ。

しいて言うならば、台所兼、洗面台兼、お風呂といった程度だ。


そんな狭さのトイレの壁という壁に、これでもかと貼ってあった。







932


「消防法により全館

NO 禁煙

*ご協力下さい。  」









933


禁煙










934


「火災予防条例により

禁煙

です。          」











935

「消防法により

店内は、


禁煙


NO

SMO-

  KING   」








「SMO-KING」・・・・・、相撲キングこと横綱ならこいつだな。





939

<左利きらしいです>


もうずっとモンゴルにいればいいじゃん!と思うのは私だけじゃないはず。

正に「NO SMO-KING」だ。



まるでここのトイレで「消防法」が制定されたのか、合わせ鏡の如く狭いトイレ内の四方に「禁煙」のその文字。

確かに一般に利用できる公共のトイレなどは全て禁煙ではあるが、ここまで叩き込まなくてもと思うほどの同じ内容の貼り紙の枚数。ついでに言うと手作り感たんまり。


まるで受験生の部屋の壁に、「必勝」、「合格」、「恋人募集中」と書かれた紙が貼られているかのようだ。



火炎探知機が設置されているトイレ内にて、バレないと思って内緒でタバコを吸った日には、その煙に敏感に反応してそれなりにその後が大変なことになる。如いて言えばドリフのオチみたいなことが、ほら現実に!といったことになるがが、ここもそういった装置を仕掛けているのだろうか?




貼り紙を無視して誰かが煙をあげた日には、どこからかけたたましい音楽と共に天井からタライが落ちてきて、これまたどこから出てきたのか、見知らぬおじさんが「駄目だ、こりゃ!」と締めてくれたりするのだろうか?

「次行ってみよう!」と言われても、「次ってなに?」って感じだ。



そうでなくても、ショッピングビル。

一部の心無い人によって、トイレで隠れて吸われたタバコの煙で店内にベルでも鳴らされた日には、こちらに非はなくても店員としては客に対して謝る頭も足りなくなるというところだろう。


そういったことを防ぐべくの多量の禁煙の貼り紙。




そしてもしかしてここの火炎探知機ちゃんって、もの凄く敏感な子が設置されているのだろうか?

ちょっとした普通の空気と違う気体が漂った場合には、例えそれがタバコの煙じゃなくても、例えそれが放屁が何かしらを出したときに一緒に体内から出た濁った気体だったとしても、それを感知してしまうほどのデリケートな子がトイレのどこかにいるのだろうか?


さすれば、ここのトイレのドアを開けっ放しにしておいてくれという、入口のドアの貼り紙の謎もおのずと解けるというもの。

トイレ内に邪悪な空気を閉じ込めてはいけないと。

アルプスの麓のような空気にしておけと・・・。



放屁一発でサイレンが鳴った日には、肛の門にアロンアルファを使いたくなるというものだ。






最後に洗面台の前に立つと何かが見える。

このビル自体がかなり年代物の建物だけあって、当然ながらトイレもどこか古臭い。

そして天井の低さと共に、洗面台の台の高さがちょっと普段利用するトイレに比べてこれまた低い。


あやうく見逃すところだった。







936


台の下に何か見える。












937

お札じゃなくてよかった。














938


飲料不適

この水はのめません」






心配ご無用だ。

心配するならば台の上に貼るべきだ。





そしてここのトイレを出るときに危うくトイレのドアを閉めそうになった。

習性って恐ろしいな。




----------------------------------------------------


「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html

マクロミルへ登録 げん玉 ranQ

http://www.leolio.com/index/


都内、某ショッピングビルにて

人気ブログランキング blog blogou
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------


最近の更新(適当に

女子マネージャー列伝 (更新予定)

天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新済み)

猫烏丸OP
(第13回大人のためのおもちゃ販売のバイト)

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-12-18 22:38:49

Let it be はとバス

テーマ:キャラMONO

人間何かとあらゆる選択を迫られるときがある。

仕事なり恋愛なり、その後の未来を左右する岐路に立たされるというときが誰にでもある。


そこまで大げさじゃなくても、今日の3時のおやつは甘めでいくか、しょっぱめでいくかなどと、ちょっとした程度の選択は日常の中にいくつでもある。中にはそんなあなたのために「塩チョコ」など一件落着な商品もあるが、人生とは、はっきりカタをつけなければならない連続である。



そんな日常で、誰かに導いてもらえたらどんなに楽だろう。


「こっちですよ。ついてきて下さい。」


そう導いてもらえたら。



例えば人間ドックの検査など、検査を受ける皆さんは同じ恰好をして、普段の社会的地位なんて分け隔てなく、看護婦さんに促されるまま「のたり、くたり」と身を任せるのみ。いつもだと人を動かしている人も、日常的にこき使われている人も、「のたり、くたり」と頭のスイッチをニュートラルに入れて、よい子ちゃん的にオキラクゴクラクと、風に舞う木の葉の如く言われることを聞くだけ。


どこそこを開けと言われれば開き、これを飲めと言われれば飲む、結果は人それぞれだが過程は誰もそんな感じだ。正にLet it beという姿勢になったときに、人は何かしら背中に背負っている荷物がちょっぷり軽くなる。別に「素顔のままで」という意味とはまた違うが。




そんなリーダー的スタンスから我々を導いてくれる職業がある。しかも全然偉そうじゃない。




それは、バスガイドさんだ。




移動もバス任せなら、降りてからもガイド任せ。

こちらは何も考える必要はない。


こちらを見ろと言われれば見て、こっちに来いと言われれば行って、これを食べろと言われれば食べる、ついでに集合写真を撮るから笑えと言われれば笑うだけ。

ただ、集合時間さえ守れば後は何も心配はいらない。

気を配るのはおみやげと天候ぐらいのものだ。

もしくは、バス内で食べるせんべいのチョイスにこだわるぐらいだ。


人間ドックと違って、その結果「このレントゲンを見て下さい。胃の隅に黒い影が・・・」なんてことを言われる心配もない。



そんな観光バス。






927


「このトイレは、はとバス

ご利用のお客さま用です。

お客さま以外の方の使用

は、お断りします


はとバス●●営業所 所長  」




トイレに使用に関しては、ちょっと厳しいです。


ここは、はとバスの利用者の待合所に隣接したトイレである。

都内のあちらこちらへと向けて発進するバスが集合するだけあって、やはりそのスタート地点は東京の中心的ハブ駅の前にある。そしてここのトイレは、普通の道すがらにガード下に入るように建てられているために、その前を通る人がむやみやったらに入りがちである。東京の中心的場所だけあって、その通行数ったらアンカウント。


そりゃあ全然関係ない多くの人に使われては清掃すら追いつかないというものだ。トイレの入口にこれくらいのことは書くだろう。観光名所の案内は丁寧でも、トイレに関してはちょっときつめの一言が添えられている。

とりあえず、「前方のこちらをご覧下さい」ということだ。



入れるのは、これからバスに乗って身を任せる人のみ。

出すもの出して、後は「のたり、くらり」する人のみ。


まあこれも選択が必要ないと言われればそうだ。

ここでは選ばれた人しかトイレが出来ないのだ。

絶対的拒否の前に選択枠はない。




さて、そんなトイレの入口の横に日本人なら見慣れたキャラクターの姿を見付ける。









928


「2階建てハ●ーキティバス

りにゅ~ある

デビュー!!


新しくなった

ハ●ーキティバスで

東京を気軽にドライブ   」



ある程度、著作権に触れそうなところはこちらで処理をさせてもらった。犯罪者のような目隠しはポスターの方にはない。



まあ、コラボという奴だろう。

確かに最近、新たな宣伝スペース発見!ということでバスのボディに、いったいどこのバスなんだ?といった感じのプリントがされた車体を見掛けるが、これは中の中までお猫様で埋められている模様。

なんならお土産まである。



詳しくはこちらまで、

http://search.hatobus.co.jp/main/kitty.html



かわいいものは見た者の目の端を下げ、口角を上げる効果がある。

殺伐とした世の中、こんなバスが走っていてもいいじゃないか。こういったバスが走っているだけに、灰色のロードに一輪の花が咲いたかのようだ。例え運転手が脂が乗り切った中年男性だろうとも。


さらにはその内装から、乗客のおのぼりさん的ギアに入った頭に、尚のこと日頃の殺伐とした戦いを忘れさせる効果があるに違いない。なんなら幼稚返りする人もいるかもしれない。しかし、例え頭の中のコードを何本か引き抜いたところで、ちゃんとリードしてくれるバスガイドさんがいるから安心だ。


むしろそうなってくれた方が引率する方も楽かもしれない。

にゃんにゃんのバスで、気分もにゃんにゃんになってもらいたいところだ。





さて、今回私ははとバスに乗る予定がなかった。

つまりは上の貼り紙に書かれているとおり、トイレの内部まで入っていない。

じゃあもう撮るものはないなと、トイレを離れ、歩きながら駅前に停まっているバスを次々と目で流していると、件のキティバスがあった。


そしてそのシートに見えるお姿は・・・







929








間違いない。













930


キティ様が就寝中であった。




きっと乗客を乗せた際には、どこにあるか分からない口でテキパキとナビをしてくれるに違いない。

猫の集会所とか連れて行かれたらどうしよう。





ああ、誰かにこの身を任せたい。






----------------------------------------------------


「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html

マクロミルへ登録 げん玉 ranQ

http://www.leolio.com/index/


都内、某駅付近にて

人気ブログランキング blog blogou
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------


最近の更新(適当に

女子マネージャー列伝 (更新予定)

天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新済み)

猫烏丸OP
(第13回大人のためのおもちゃ販売のバイト)

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2007-12-12 00:43:43

ご主人様におねがいです~!

テーマ:手洗い周り周り

さあ、どこだ?




923


「ご主人様に

    おねがいです~!


トイレはキレイに

使って下さい


手洗いは忘れずに          」




店名まで当てる必要はないが、一見しただけでこれが公民館のトイレの貼り紙じゃないのは丸分かりだ。


既に、「こういった種のお店があるんですよ!」と世間に知れ渡り尽くした感のあるメイド喫茶。

今更ものめずらしく感じる方も減って来たかとは思う。


そうは言っても、まだまだテレビなんかを通じて得た知識だけの話で、実際にドアを開けて「メイドを頼もう!」と、喫茶の現場に足を踏み入れた方は少数派だと思う。

主に話のネタとして行った客か、まるで中継基地のように利用されるリピーターによって店内が埋めらるのがほとんどだろう。もしくは、「アイ アム ご主人様!」という強い自覚のあるお方が行かれるのだろう。

多分そこに根拠はない。



東京12チャンネルの、「あんた今他にどんな番組出てるの?」って芸能人を起用した旅番組、もしくはグルメ番組なんかで、「諸国万遊!メイド喫茶巡り」なんて普通に特集が組まれるほど、我々の生活の隣にある店ではなく、テレビではまだまだ色物企画の一環のように扱われる有り様である。

話題性と保ちつ保たれつのいい関係がなければ、ブームという名のロウソクの火はちょっとしたすきま風で危うく消えてしまいそうだ。

まあ一つのブームに終わらずに、メイドさんが給仕するスタイルの喫茶店として、その地に、もとい日本に根付こうとしている店があるのも確かだろう。



難しいことを考えないで、そこに需要がある限り供給がある。

メイド姿の娘さんはかわいいではないか?

なんでメイド服着ているのかと問われれば、普通の喫茶店でもちょっとした礼服みたいなのを着てる店まであるんだし、とことん問い詰めれば最終的に「なんで服着てんの?」といった話まで持ち込める。

着せた方がかわいいから着てるんだろう。





926

<  Cafe de 裸(La) >





というわけで、今回も行ってみたのさ、メイド喫茶。

さすればトイレの内側のドアには上のような貼り紙が貼られていた。


実に可愛らしいイラストが描かれている一品ではないか?

店内にそのような娘さんがいたかどうかはともかく、雰囲気フィルターを通して目で愛でることにメイド喫茶の本髄はあるのではないだろうか?こういった小道具も、現実回帰させないためのアイテムじゃないといけないのだ。



「ご主人様におねがいです~!」と言われたならば、


「ご主人様おねがいさまれます~!」と答えるのが、マスターOFマスターだろう。


例えSB(小便)だろうが、終わった後はきっちり手を洗ってもらいたいところだ。

メイドさんに間接チ●コはご法度ですぜ。





さて、その手を洗うべく、同じ個室内にあった洗面台の鏡に目をやれば、、、、






924


「永遠なんて、信じちゃ だめよ。

そんなものないって、

      お母さんが言ってたの。

全てを疑い生きなさい、と。


                  ●●●●●」



「まさか、ダイイングメッセージでは!?ここで誰かが!!」とも疑いもしたが、どうやら違うようだ。


危うく、「弁当はいつも一人!!」・・・じゃなかった、「真実はいつも一つ!!」と言っている小学生探偵を呼び寄せたくなる衝動に駆られるところだった。


しかし、「ここはトイレだよな?ここはトイレだよな?さては懺悔室?」と自問自答したくなるような、鏡にマジックで直書きされた、その文章。メイドさんのものと思われる名前が最後に記載されてあったので、そこはモザイク処理をしておきました。

口紅で書かれていないのは、それはメイドさんだからである。


これもメイド喫茶という空間を損なわないためのアイテムとして書かれているのか?それにしても、どう捕らえればいいのか困ってしまう一筆でございます。

確かにトイレは、ある意味自分と自分とが向き合う場所ではあるけども、こういったライト級にメンヘルが入った文章をトイレで読まされると、もうちょっとで出そうになっていたものも「もうちょっと中にいることにするわ・・・」と、腸という名の自分の部屋に引きこもってしまうことにもなりかねない。



誰もが永遠なんてものは信じていないけど、永遠であれと願うのはタックス不用のデューティフリーではないか?夢も同じく、見るだけだけなら足かせをはめられる筋合いはない。それが現実のものとなって、叶えられるか理想のままで終わるかは、それは人生の中のハンターチャンスにかかっているけども、それが人間に与えられた見えない翼。

なきゃないで、それでいい。



ところで、お母さんは一体何があったんですか?

弁護士さんが必要なことにでも巻き込まれたのだろうか?

現実を教えるのも大切だけど、もうちょっと娘さんに楽しいことも吹き込もうよ。



「男の子の●●●の余った皮に思いっきり息を吹き込めば、●●●風船が出来るのよ!悔しいけど、それも現実よ!」とかさ。




ちなみに鏡の下部には、






925


店名と、左側に何かしら何か・・・何か描かれてました。

これも雰囲気作りに大切なアイテムなんです。






余談ですが、このとき女性と一緒にここのメイド喫茶に入ったんですが、女性トイレの方には「メイド募集」の貼り紙があったそうです。



10年やってる普通の喫茶店はざらにあるけど、メイド喫茶の10年だと、その間にメイドさんの年齢層をリニューアルしなければならないときがくるものね。


それにしても、メイドさんになるには競争率高そうだ。

「ご主人様」になるのは比較的楽なのに。






----------------------------------------------------


過去記事

・「メイドカフェ ジオング」

http://ameblo.jp/iyami-toilet/day-20070406.html


・「メイド喫茶JAPAN」

http://ameblo.jp/iyami-toilet/entry-10027292648.html



----------------------------------------------------


「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html

マクロミルへ登録 げん玉 ranQ

http://www.leolio.com/index/


関西、某メイド喫茶にて

人気ブログランキング blog blogou
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------


最近の更新(適当に

女子マネージャー列伝 (更新予定)

天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新済み)

猫烏丸OP
(第13回大人のためのおもちゃ販売のバイト)

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。