1 | 2 次ページ >> ▼ /
2007-05-30 22:28:28

100円ショップ吉川晃司

テーマ:水を流すなら

誰にだって、ないと困るという店がある。

それは普段の生活に必要不可欠な存在。なんと言っても扱っている物の種類が大変豊富であり、価格もお手軽設定でなんなら店内全商品お値段据え置きと来たもんだ。


そんな店があるか?しっかりきっかりあるのだ。最近だとその存在自体の新鮮味は薄れつつあるが、やはり「これがこの価格!?」といった驚きの品は今でも新しく見付けることが出来る。


そんな店とは、




721


「お客様各位

大変、おそれいりますが、ご使用後

必ず、水を流すように

ご協力下さいますよう

       よろしくお願い致します。」



ここの100円ショップチェーンのロゴが入っているボードには、大変おそれいらなくてもそこんとこは常識と来たもんだ的内容のものが書かれていた。

そう、ここは100円ショップ。正確には消費税も後乗せサクサクとかかってくるが、小銭であれやこれや購入することが出来る点には変わりない。


黄沙の如く日本中に広がった100円均一の店のチェーン店の数々。

そんな中でここの100円ショップはどことは言わないが、何かにつけて売り場のコーナーの名称の頭に「THE」をつけて分類していることで有名だ。冠詞の意味などなくても「THE」をつけるとどこかカッコいい響きがする。一瞬バンド名と聞き間違えそうになるほどだ。


「THE トイレット」とかね。

きっと五人組のおしゃれ系ポップスバンドだ。

18番のオリジナル曲のタイトルは「小の連打で大を補うLOVE2000」



話を戻すが、小水用便器の上に飾られたボードは、低姿勢の文面にて水を流してくれるように懇願しておられる。

次々と小便器の中に己たちの尿を溜めたところで、いつ便器の淵から表面張力の限界を超えてこぼれ出すかの、小便チキンレースをするのならば、各ご家庭で家族一丸となってチャレンジしてもらいたいところだ。


女性には分からぬと思うが、公衆トイレの小便器の中には人が前に立ったことを便器淵のセンサーが感知して、人が離れた後に自動的に排水をする便器が設置されているところがある。実に多々ある。

それに慣れてしまった方々はいつもの調子で用が終われば離れてしまうか、中にはみんなが代わる代わるナニをいろったと思われるゴールドハンドにて押した水洗スイッチを、間接的に指キッスするのに抵抗がある方もいるかもしれない。

もしくはただダルがっているかだ。




そのボードにはイラストまで書かれており、水を流すとは一体どうするべきか、洗面台から使用後の小便器まで両手に水を汲んで何往復しなくてもいい便利な方法もせっかく描かれているのにも関わらず、







727


押す!



よく見れば青い色のイラストの上に、品もセンスもない落書きが上描きされている始末。

まあ、そこんとこはもうスルーしよう。



イラストを読み取ったところ、親指が下ということは、もの凄く長く強靭な小指にてボタンを押しているように見えてしまっているがそこのところもスルーだ。比較的手が小さい私の小指は、消しゴムのMONOなんかのケースをかぶせてしまえば隠れてしまう。





そして個室の方のドアに目をやれば、






723


「お客様へお願い

強い力で戸を開閉しますと

戸が開かなくなる可能性が

ございます。  」



思いっきり強い力をかけるとドアの破壊へと繋がり、話は開閉の次元ではすまなくなるが、中途半端に強い力でドアと攻防するとどうやら閉じ込められるといった状況に陥る仕掛けとなっているようだ。ちょっとした怪奇現象かもしれない。



簡単に言えば「建てつけ悪い」だけなんだが、珍しいのはこの貼り紙というか、土台の紙には発砲スチロールボードを切ったものが使われている。その丸みを帯びた角といい、微妙に斜めのラインを描いている切り口といい、実にお手製感がたっぷり全面に隠されることなく表れている。

バレンタインの手作りチョコレートのようにトイレを守ろうとする愛情に溢れ返ったものと捕らえよう。まるで「ただのメモみたいだ」なんてことは言いっこなしだ。発砲スチロールのボードを使っているだけに普通しにない微妙な厚みも存在する。


にしても家で作ったドーナッツは綺麗な円を描けない。




この発砲スチロールのボードは、お手軽に切ったり貼ったりと加工が容易なのか後になっても出てくるのでお忘れなく。





そんな個室のドアを強くもなく弱くもない微妙な力加減でくぐってみれば、










728


「大変申し訳ございません。

店内全て

    禁煙

となっております。     」


あなたもいっしょに

●●●●で働きませんか?

  スタッフ募集!       」



トイレ内でタバコを一服される方もいるので、釘を刺すべく店内での禁煙を何気なくチラつかせている。

普段それだけならば、黄色地の紙に赤文字といった十分目立つものだが、それよりも下にかなり目立つバイト募集のポスターが一緒に貼られているためにすっかり影が薄くなってしまっている。

風をひいて40度くらい熱があるのに、ちょっと指先を切った人の方が血も出てるし分かりやすくて同情を買うようなものだ。

・・・なんか変な例えで申し訳ない。


個室にて用を足そうとどっしり構えたところにて、バイト仲間勧誘のポスターが目の前にでかでかとお出迎え。

閉鎖された個室内は落ち着いた時間が流れているために、こういうときこそ時給を含め雇用体勢の内容の細かいところまで読んでしまう人もいることだろう。

店内にも同じようなポスターが貼られていたが、じっくりしげしげと眺めさせるにはこういった場所の方がもってこいかもしれない。





にしても、このポスターの上部、、、







729



口から上が切られた店員の顔がちょっと怖い。



店員の何気ないイメージとして、個人を特定しない方針のデザインにしたかったのかは定かではないが、口から上をわざわざ切るデザインにしなくても良かったのではないか?笑顔なだけに余計に怖さが引き立つ。


ちなみにポスターの真ん中辺りにこれまた手作り感たんまりの袋が接着されており、そこにここへの連絡先などが書かれた小さ目の用紙が入っていたようだ。しかし私がこのトイレの個室に訪れた時点では全部なくなっていた。

きっとトイレで用を足しながら、労働意欲に駆られた方々が便と共にたんまり出たのだろう。


バイトの数が予定雇用数に達したときにこのポスターはこのトイレから消える運命とある。




730






そしてトイレ内の貼り紙を一通り見て周り、ここのトイレから一旦出てから入り口のドアを振り返ると、








726


このトイレは

 男性用

他にも

 3Fが男性用

 1Fが男女兼用

 となっております


女性用は2・4Fです



先ほどの発砲スチロールのボードがオリジナリティ溢れる形で「すっきりしましたか?」とご機嫌な挨拶。


ここの100円ショップは傾きかけた小さなデパートの最上階にあるようなテナント型ではなく、ビルの5階から地下1階まで全てが、ビルの中隅々までもが100円ショップで成り立っている。よく駅前などにある100円ショップと比べるとかなり大型店舗だろう。

100円玉が何枚あっても足りたもんじゃない。


1階に関しては男女兼用となっているが、他のトイレに関しては各階に男性トイレオンリーか、女性トイレオンリーとなっている。一つのフロアに男か女のどちらか一つのトイレ、そして先ほどまでレポートしたトイレは5階の男性トイレである。


男女兼用、女性用トイレは私の仕事の範疇外なので無視しておいた。そして3階の方のトイレは特に取り上げるものもなかったのだが、5階のトイレの内部・入り口に関してはこのように男性型に切り抜かれた発砲スチロールボードが貼られていた。

最上階にて何かしら吹っ切れたものがあったのか?



「なんとなくこんな感じ」こと、フィーリングで切られたと思われるそれは、よく公衆トイレの入り口にある男性のトイレを示すシンボルマークを模ったものと思われる。

ちょっと幅広の肩にキュッとくびれたウエストをお持ちで、鍛え上げられた体は水球でもしていたかと思えるほどの逆三角形体系。ここまで男性アピールをされていては、男性用の文字がなくても、とてもじゃないが女性が間違って入ってしまうようなことはないだろう。




まるで、



その体系は、



その男性としてのセックスアピールは、



あれだ、



モニカだ、





吉川晃司だ。




ちょっと横に顔をそむけた風に切られたシルエットもシャイなあんちくしょうによく似ている。



彼の歌い方風に書かせてもらえば、




ぅくぉのチョイレうわぁ

んどぅわんすぇいようぉうおぅおう~




となっているところだろう。






このボードをこの形のまま100円で売ればいいのに。





--------------------------------------------------------------


「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html

厳選CD&DVD 最大60%OFFキャンペーン実施中

ranQ

http://www.leolio.com/index/


都内、某テナントビル内にて

人気ブログランキング blog blogou
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------


最近の更新(適当に

歩こうの会 爪と牙 (更新予定) 

女子マネージャー列伝 (更新予定)

天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新予定)

猫烏丸OP (オールナイト!世界の最新ホラー映画セレクション:後編)

妖怪尻わずらい (しばらくお休みです)

歩こうの会おざな (しばらくお休みです)


ce10
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-05-20 18:13:56

すっごーい事になってしまいます

テーマ:やめてください


今年に入って某テレビ番組にて紹介して頂いた際に、出版化するかどうか実際の編集者に意見を伺う場面中に某編集の方が「女性受けがしない」と意見を発した。

逆に女性が入れない男性トイレの内部状況が分かるという意見も頂いたのだが、それでも最近巷に溢れるものの多くが「若い女性」をターゲットにしていることが多いのが事実。


「女性受けしない」という言葉は私の中では引っかかったままだ。




ではだ、ではでは、逆にもっと女性が入り込めないところに入って厠貼り紙レポートすればいいんでないかい?

より男だけの世界のレポートすればいいんでないかい?

厠貼り紙探訪家としての火がついた。






というわけで、今回の厠イヤミ百系は18歳未満は読み飛ばしてもらいたい。

そう、今回行ったのは「ビデオ試写室」です。


さていきなりそんな部屋名を言われたところで、「そこはどこ?角を曲がったところに立っている人は誰?」という状況の方もいらっしゃると思う。私もこの度初めて入っていろいろ驚いた。


まあ簡単に店の概要を説明すると、営業をサボっているサラリーマンや、外で時間の余った男性や、軽くむらむらきた男性や、急激に一人っきりになりたい衝動に駆られた男性などが利用するところです。


私が入ってみたところは、ビルの階段を上がって二階のドアをくぐってみれば、一見すればビデオレンタル屋。あきらかにビデオレンタル屋。でもビデオレンタル屋と違うのは、そこで好きなビデオ(今のご時世ほとんどDVD)を己の好みと体調と気分で数点チョイスして、そのDVDをプライベートの確保された個室で鑑賞するというシステムになっているところだ。

家にまで持って帰らなくても、すぐさま己のチョイスしたDVDをずらっと並ぶ部屋の一室で鑑賞出来るのだ。


まあここまで書くとマンガ喫茶などと何ら変わりはない。



だがしかし、棚に並んでいるビデオ/DVDの種類が「名犬ラッシー」「フランダースの犬」など、子供の情操教育に大変およろしい類のものが一切ない。犬が出てくるものもあるにはあるのだが、ほとんどが、9.9割方が悪魔くんが12使徒を召還するときに声に出す呪文のような、エロイムエッサイム系統のものばかりだ("イムエッサイム"のところは削除して読んで下さい)。むしろ子供の目からは遠ざけるべきものしかない。

大量に並ぶおエロ・おゲレツビデオ/DVD、目に入るのは肌色か黒かピンク色ばかり。南国のお祭りだ。



システムは時間制になっており、例えば自分のチョイスが甘かった、こんなはずじゃなかった、パッケージと全くの別人が中に映っていた、モザイク無しに誘われればモザイクが入りそうなところをハナっから写していなかったというアクシデントに見舞われても、時間内であればいくらでも部屋に持ち込むチョイスの交換は可能となっている。



そして数本のビデオ/DVDを片手に向かう個室は三階と四階のフロアとなっており、男は言われるがままに指定された部屋へと静かに階段を上る。


個室内は、たいしてマンガ喫茶の小部屋と変わりはないのだが明らかに違う点をいくつか説明しよう。

マンガ喫茶の個室というものが軽く板で仕切られただけで、天井が筒抜けという非常に心細いプライバシー確保で微かに守られているのに対して、こちらと来れば完璧な個室。完璧な部屋です。カラオケの小部屋のようにドアにガラス窓もなければ当然鍵もかかります。

そして映像に集中してもらうためか照明が薄暗い。


中に設置されているのは、リラックスしてもらうためのリクライニングシートと、シートの位置関係からすれば大きすぎるテレビモニタと付属するDVD/ビデオプレイヤー、音声はここからのみのヘッドフォンにリモコン。そしてちょっとした棚に置かれているのはティッシュ箱とウェットティッシュ。

他に何もなし。


あることのみを目的に、あることのみに専念集中してもらうために余分なものは省いたルームコーディネートとなっている。逆に勉強道具なんかを持参してくれば勉強するには持ってこいかもしれない。

ただし、机などないぞ。



一人っきりでなんでも出来る方々のために、一人っきりでなんでも出来る仕様になっている。






720



ではこのまま行くと風俗レポート風になってしまうのでビデオの話はそこまでにして、トイレの貼り紙の方を伺おうではないか。トイレのある二階のビデオ陳列フロアーへとまた降りて行く。




そこには、なんというか一人きりで問題解決する類の店とはいえ、一応風俗店の類に入るためか「下」に関して全く単語に余計な配慮を配ることもなく、直接的な単語が普通に並んでいた。








716


お客様へお願い

トイレットペーパー以外の物を絶対

に流さないで下さい。      また、

一度に大量のトイレットペーパー

を流されますと、詰まりの原因と

なり、うんちが逆流してすっごーい

事 になってしまいます。

皆様のご協力により、美化が保たれ

ています、トイレは清潔にご使用

下さい。  


                           」



外の一般の施設・飲食店では絶対書かれないと思う、至極ストレートなものの言い方。

うんちとか言うな。

しかもわざわざ文字の色まで変えて下さって。


すっごーい事とは一体どんなことなのか、想像もしたくないが一生忘れられない日になってしまうのは確か。

うんちの逆流は人様の手による逆襲よりも恐ろしい。

もし「六月は五月に比べて休日が一つもないよな」とか思われる方が入れば、忘れられない記念日を作るにはもってこいだ。ただし休日にはならないが。



またトイレットペーパーホルダーには、







717


「トイレが詰まりますので、

    絶対に!!!

トイレットペーパー以外の物を

流さないように!!

       店主         」


「!」マークを多様するほどの釘の刺し具合。

日頃から逆流までとは言わなくても詰まりやすいのと、過去に何かしら事件が起きたからに違いない。


分からない人には分からないが、こういった店には小道具と言われるドラクエで出てきそうなアイテムがいっぱいある。

普段の生活の中では机の上にあっても全くもって役に立たない。まだコンパスの方が円が描けるし、針の部分で豆腐に穴を空けることが出来て大変便利。


そういった小道具を各小部屋で有料にて貸し出し利用が出来ることにもなっているが、何を思ったかそういったものをトイレにまで持参してしまう人も中にはいるだろう。そしてどこから抜けたかは、とてもじゃないけど私の乏しい想像力では思い当たらないが、どこかしらからかブツが抜けてしまい便器にダイブということもあったかもしれない。


そういえば、ラブホテルの掃除をしていたら、便器の中からコンドームが出てきたという話も聞いたことがある。

まあいろいろ闇の彼方へと流してくれそう便器君だけど、案外弱いんだと。簡単に詰まるんだと。




そしてだよ、トイレの中の貼り紙はこれだけじゃなかった。

むしろ個室内に貼ればいいのにと思うのだが、室内は文章を読ますには照明がちと薄暗い。


それにトイレと何かしら関連付けをしたかったのか、ともかくこういった種の店じゃないと読めないような、なかなか普通のお店では読めないようなものです。




では、どうぞ。










718


「御客様各位

いつもご利用いただき有り難うございます。

室内での放尿・脱糞行為等の常識を逸した

使用状況は、理由如何に関わらず 発見次第

御客様自身に清掃して頂くか、相当額の賠償を

して頂いた上、以後の御入店をお断りさせて

頂きますので、御了承くださいませ。

                         店主    」



トイレはここだと。部屋の中じゃないんだと。

同じ部屋を貸すにしてもカラオケ店やマンガ喫茶では見られないような芸のお出ましだ。


まあプライバシーも確保され、一人っきりで何をしてもいい部屋だと言っても、やはりそこは借りている部屋であって自分の部屋ではない。

何がどうなってどういう過程で何かが閃いたのか導かれたのか、そうすることで気持ちいいかもしれないと気付いたのかは知らないが、他人様に迷惑をかけてまですることじゃない。「ゴールして達成してたらこうなっていたんです!」という言い訳も通用しない。なんて言ったって人間は自制心というものがあるんだもの。そこいらのカーペットやベットの上で用を足すペットなどとは違う。

おもらししていいのは、病院を除けば小学校の教室までだ。




同じ文面の貼り紙が普通のレストランのトイレなどにあればさぞや驚くだろうに。

「いるの!?そういうストロンガーな客!?」と。




いやあ、こういった店側も大変ですな。










最後に個室が並んでいるフロアーの廊下にこういった貼り紙を見付ける。






719


「 申し訳ございませんが

トイレは下のビデオフロアー

をなるべく御利用下さい。


 4階は逆流の恐れがある為

小のみの御利用となります

 ご協力お願いします。    」

よっぽど何かにつけてここのトイレは逆流しがちなのね。

そんなギャンブルみたいなトイレは怖くて使えない。






いやあ、如何でしたか?たまにはこういう店も。

「女性受け」と言ってもね、女性に媚びた商品って世の中たくさんあるじゃない?


私ゃそういうの嫌いなんで媚びたりなんかはしませんよ、興味を持ってもらえたらそれでいい。





そして忘れていたけど、厠イヤミ百景二周年目となります。

これから変なとこも含めて巡って周りますでのよろしくお願い致します。



--------------------------------------------------------------


「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html

厳選CD&DVD 最大60%OFFキャンペーン実施中

ranQ

http://www.leolio.com/index/


関西、某施設内にて

人気ブログランキング blog blogou
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------


最近の更新(適当に

歩こうの会 爪と牙 (更新済み) 

女子マネージャー列伝 (更新します)

天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新済み)

猫烏丸OP (オールナイト!世界の最新ホラー映画セレクション:後編)

妖怪尻わずらい (しばらくお休みです)

歩こうの会おざな (しばらくお休みです)


ce10
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-05-16 12:03:57

新発売 焼豚 四○○円

テーマ:トイレはこっち


712


「御手洗

突き当たりを左へ 」



かなりでかい。一週間ぐらいの海外旅行に持って行きそうなトランク並の大きさのものだ。

店の真ん中を通る通路の天井付近にでかでかと貼られ、「これでもうトイレはどこですか?と聞くなよ。酔っ払いども」と言わんばかりの目立ちっぷり。

もうどこか体育祭なり野球なりで使われる応援のプラカードみたいだ。

グラウンドからもはっきりトイレがどこだか確認出来ることだろう。


ここはちょっと大きめな店舗を構える大衆焼鳥屋。

言ってはなんだか昼間から飲んだくれている方々で溢れている。


「ご職業は?」と訪ねれば、一人・二人くらい「アメリカ大統領やってんのよ!」と即決で返って来そうなくらい、よーーーーくアルコールが体中に染み渡ったおじさんたちの高密集地だ。楽園と言えば、楽園。人生の楽園。



楽園は昼間っからアルコールと焼鳥の煙とちょっぴりの加齢臭の匂いが店内に立ち込めており、そこいらの壁やテーブルなども醤油せんべいのような色と匂いが染み付いている。絶対女子高生の集団が学校の帰りに立ち寄るような店ではない。

何かしら動物を食すときに、肉より内臓系を好む方向けの店だ。



出来れば上記の貼り紙の大きさの比較対照として、焼鳥の串でも一緒に写しこんでおきたかったが何分天井辺りに貼られているので手が届かない。

そして何度も言うが昼間から大勢の客と忙しく行き交う店員で溢れているために、悠長にカメラも構えていられない。

ただでさえ醤油と焼鳥の煙で少し薄暗い店内、フラッシュ撮影が出来ないために腋を締めても少しブレがちな写真が続くことを許してもらいたい。霧の山中の如く、ここで今ライトを照らせば焼鳥の煙にて光が乱反射することだろう。




では誘われるままに突き当たりへと進めば、








713


「←トイレ 」



一度ダンプカーでも突っ込んだろうか?


明らかに調理場エリアに足を踏み込んでしまっているトイレまでの通路は、その店の忙しさをそのまま物語る様子が一切包み隠されることもなく公開されていた。

ここで左に曲がらずに真っ直ぐ行けば、丸裸となった鳥さんたちが今か今かと焼かれる順番を待っておられる。


「←トイレ」の貼り紙を貼る場所がなかったのか、それが貼られている棚も普段から現役バリバリに普通に使われているようだ。タレの味付けなどに使うのか、砂糖の袋の束が貼り紙の上に見る事ができる。


いちいちトイレ案内の貼り紙などにかまっちゃいられないようだ。

左隅に写っている大衆演劇のポスターがこれまた店の色を盛り上げるいい味を出している。




ではこれを左に曲がればトイレがあるというなら左へと曲がるさ。

そしてそこには、













714


「お手洗い


新 発 売


焼豚


    四○○円  」




トイレのドアは開けっ放しとなっており、先ほどの場所から左を向けば真正面にトイレのドアが怨めしそうな顔でこちらを見つめていた。

体に「焼豚」と貼られて、、、。




確かに店舗の中のトイレという場所は、店内にいるお客さんが一点集中する場所であり宣伝にはもってこいの場所である。

しかしだ、いくら飲食店だろうとも食べ物の宣伝はないだろう。


焼鳥屋だけど焼豚にまで着手を伸ばしたことがそんなにアピールしたかったか。

田舎に行けば野菜を売っている電気屋もあるぞ。

「お手洗い」の文字より遥かに「焼豚」の文字の方が大きいそれは、下手すれば「焼豚の部屋」ではないか。



中に入れば肉汁したたるカラメル色の憎い奴が待っていた、、、ということはないが、ここのトイレは男女に分けられていることもなく、言いかえればジェンダーフリーな仕様になっているために焼豚も焼鳥も一緒くたということを暗喩しているに違いない。

大衆的な雰囲気の飲みどころでは、焼鳥も焼豚もおっちゃんもおばちゃんもみんなアルコールと煙の下に平等に扱われるのだ。今にきっと「焼肉」も始めることだろう。




ちなみにトイレ内部には大した貼り紙はなかったが、個室のドア(男女一緒くたなために、自然と女子トイレとなる)には、









715


「ノックしてね」



色んなものが染み込みまくった小さな貼り紙には優しさが添えられていた。




傍から見て個室に人が入っているかどうか、ドアノブのところの色が変わることもなく分かりづらいことになんているのでは決してない。そうじゃない。

ノックしないと人が中にいるか定かじゃないわけじゃないんだ。




これも居酒屋での交流の一つさ。

知らない同士が飲み合い語り合える場所ではトイレのノックもお気軽に。







--------------------------------------------------------------


今回と前回の「天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 」はトイレ関係の"お客様の声"です。

厳選CD&DVD 最大60%OFFキャンペーン実施中

ranQ

http://www.leolio.com/index/


都内、某飲食店にて

人気ブログランキング blog blogou
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------


最近の更新(適当に

歩こうの会 爪と牙 (更新済み) 

女子マネージャー列伝 (裏校内観光部)

天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新済み)

猫烏丸OP (編集中、もうちょっと)

妖怪尻わずらい (しばらくお休みです)

歩こうの会おざな (しばらくお休みです)


「厠イヤミ百景の一景」(更新済み)

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html


10ani

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。