皇后さまは11日、東京都千代田区の東京国立近代美術館で同日まで開催されていた「生誕120年 小野竹喬(ちっきょう)展」(毎日新聞社など主催)を訪れた。小野竹喬(1889~1979)は温雅な色彩で知られる日本画家。初公開作品11点を含む作品119点とスケッチ52点のうち「花の山」「南島四季のうち春秋」「夕空」などの説明を受けた皇后さまは、一点一点をじっくりと見ながら「本当にきれいな作品」「美しいですね」「筆にリズムがありますね」などと感想を述べた。

10年度診療報酬改定、4月実施危ぶんだ時期も(医療介護CBニュース)
舛添氏、新党に不参加、自民役職にもつかず(産経新聞)
<海中転落>八丈島行きフェリーから男性が行方不明(毎日新聞)
安住氏、息子を父と呼び間違えちゃった 進次郎氏を「小泉純一郎君!」(スポーツ報知)
飲酒運転、免許再取得に「日記」義務化へ(読売新聞)
AD