民主党は19日、夏の参院選公約に国会議員歳費の2割削減を盛り込む方向で検討に入った。既に国会議員の定数削減(衆院は比例代表80、参院は40程度)を盛り込む方針を固めており、厳しい財政状況の中、国会議員が率先して身を削る姿勢を示すことが必要と判断した。
 党政治改革推進本部で調整した上で、マニフェスト企画委員会と政権公約会議に提示する。 

今度は「麗子」像! 傾く=両さん壊されたばかり―東京・亀有(時事通信)
井上公明幹事長、民主に憲法審査会始動を要求(産経新聞)
常用漢字改定案、文化審議会分科会も了承(産経新聞)
<普天間移設>鳩山首相「厳しい状況は分かっている」(毎日新聞)
小沢氏「郵政法案通っても国民新党と一緒にやる」(産経新聞)
AD