岐阜県を訪問中の天皇、皇后両陛下は13日、関市で「第30回全国豊かな海づくり大会」の式典と行事に出席された。

 長良川河畔で行われた行事では、ウを使ってアユを捕まえる伝統漁法「小瀬(おぜ)鵜飼」が披露され、両陛下が盛んに拍手を送られた。続いて陛下がアユとカジカ、皇后さまがアジメドジョウとアマゴの稚魚をそれぞれ放流された。

 大会はこれまで海や湖を会場にして行われており、河川が会場となったのは今回が初めて。

 両陛下はその後美濃市に移動し、伝統的な和紙づくりの作業や、和紙を使った照明作品をご覧になった。

【関連記事】
両陛下が葉山からご帰京
陛下が微熱、視察をお取りやめ
両陛下、戦没・殉職船員追悼式に
両陛下が「大哺乳類展」をご覧に
天皇陛下、温家宝首相とご懇談

<南アW杯>名古屋は42.8% 瞬間最高視聴率(毎日新聞)
JR中央線で信号トラブル、快速運転見合わせ(読売新聞)
南アフリカに声援送る、W杯日本代表中村俊輔選手の父母/横浜(カナロコ)
30分前に不審者目撃 東大阪・なた男切りつけ(産経新聞)
全国郵便局長側 国民新に8億円 「露骨な利益誘導」指摘も(産経新聞)
AD