ばんくもの七転び八起きブログ

愛知県高浜市で神社仏閣の鬼瓦を専門に作っている岩月鬼瓦 鬼師「岩月秀之」のブログです。
アナログな鬼瓦作りから3D機器を使ったシルバーアクセサリー作りまで。振り幅の広いブログ内容です(^^)
よろしくお願いします。


テーマ:
成人の日ですね。おめでとうございます。若い屋根工事関係者の方に読んで欲しい鬼瓦の話し。

一般的に魔除けと言われる鬼瓦を、もう少し深く考えてみました。

仏教図胎蔵界曼荼羅を見たことありますか?
曼荼羅には鬼瓦の起源となるキルティムカが描かれています。

{094EBF52-9D74-444F-854A-686CF5540571:01}

拡大すると。

{F44D586A-BBAF-43DB-B246-CE3677B41EF0:01}

中央上部の赤い線を喰わえているのがキルティムカです。キルティムカが喰わえている赤い線は宇宙のエネルギーを表しています。

左右にはワニの様な聖獣マカラがいます。マカラは日本のお城に据えられている鯱の原型です。この曼荼羅図ではマカラが吐き出した宇宙のエネルギーをキルティムカが吸い、建物に取り入れる様子を表しています

アジア的先端部分の考え

{E17007C5-1097-4A98-B569-2D3C97CF2498:01}

マカラをよく見ると鼻、尾などの先端部分が渦状に丸まっています。これはアジア圏の人々に見られる共通の考えで、万物の先端はそこで終わりではなく宇宙に繋がっているということを表しています。

宇宙は渦でできており、宇宙の一部の地球も渦でできています。大気、海流は渦であり、人間も血流、指紋、ツムジなど渦でできているという事です。

屋根の渦

{FC63669D-8370-4093-93BC-E2F398B6B4A0:01}

上記写真。三つ巴、鬼面の髭、眉毛の渦、屋根の反り、鬼面の腕部分の反りは宇宙へと繋がっています。
また鬼面には陰陽があり、陰は陽の方角に、陽は陰の方角に据える事になっています。これも宇宙のエネルギーを取り入れるためと考えられます。

鬼瓦には宇宙のエネルギーを建物に取り入れる役目があった!
現代では鬼瓦に変わり、太陽光パネルが宇宙のエネルギーを取り入れているんですかね。

では、なぜ鬼瓦は魔除けと呼ばれるのかは次回「鬼瓦と妖怪」で(^O^)/

※ここでの内容INAXギャラリー名古屋企画委員会企画「やっぱりシャチ」などから引用した私見です。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ばんくもの社長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。