不来方高校へ!

テーマ:

 

今年のセンバツ甲子園初出場を果たした

不来方高校野球部。

 

わずか10人の選手は

たくさんのマスコミにも取り上げられました。

 

 

そして、その陰には、

選手を支える3名のマネージャーの存在があります。

 

 

次号のスタンダードでは、

「スマイルバトン」というマネージャーを取り上げる

企画がスタートします。

 

その第1回目となったのが、

この不来方高校のマネージャーたちです。

 

取材の内容は次号スタンダードで紹介します。

 

お楽しみに!

AD

運を引き寄せる

テーマ:

 

不来方と福岡の試合を

スタンドで見ていました。

 

福岡の筒井投手も評判の好投手。

身体バランスが良くて、

大崩れしない、いわゆる「勝てる投手」という印象でした。

 

この不来方との試合は、白熱の投手戦。

試合は延長戦にまでもつれこみましたが、

僕の目からすると、

福岡のほうが若干押しているように見えました。

 

それでも最後に勝利を収めたのは不来方。

 

あれだけの好投を続けていた筒井投手が

満塁の場面で、痛恨のデッドボールを与え、

不来方がサヨナラ勝ちを収めました。

 

勝利を呼び込んだのは、

不来方のエース・小比類巻投手の我慢のピッチング。

そして、一体感のあるベンチでしょう。

 

 

今、不来方には、力とともに強運もあります。

 

明日の花巻農業戦。その運はまだ残っているか。

 

楽しみです。

 

 

AD