明日は今期3回目のフラのまちオンステージが開催される。

 

今日は急遽、先生のご厚意で最終レッスンをして下さることになった。

 

大丈夫、振りは覚えたし、苦手なフォーメーションはとても簡単だし。

 

そんな気楽な気分で出かけた。

 

約束の5分前に到着し、スタジオのある4階まで上がる。

 

ところが、どうしたわけか誰もいない、しかも鍵までかかっている。

 

スマホを開くと、

 

『先生のご都合により30分遅れます。』

 

アチャー、知らなかった!

 

どうしよう、この30分。

 

家に帰るには足りないし、ぼーっとするには長すぎる時間である。

 

結局キオスクで本を買い、しばし旅行者になりすまし、待合室で読書。

 

その後再度4階まで上がる。

 

運動不足の私にとって短時間に2往復は結構きつい。

 

でもレッスンを受けて本当に良かった。

 

覚えたと思っていたのは全くの錯覚だった。

 

あぶなかったぁ。

 

 

 

 

 

 

 

AD