散歩

テーマ:

孫を連れ、数年ぶりに御幸山に上ってみた。

 

敢えて駅前側ではなく、少し手前側から。

 

あれ、こんなに階段って長かったっけ?

 

子供の手を引きながら歩く階段は予想以上にきつい。

 

 

頂上から振り返り街を眺める。

 

ほんの数十メートル上の高さから眺めただけなのに、湯本の駅前周辺が一望できる。

 

足下には春の気配のヨモギが芽吹き、すがすがしい。

 

これと言って何の遊具があるわけではないのだが、孫も小石を拾ったり落ち葉たまりを歩いたり、時折走る電車を眺めたりと案外楽しそうだ。

 

たまにはこんな散歩もいいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD