いつものようにニュースとしては遅めのものばかりですが久々の、メモってた情報の記事です。


Myspace TransmissionsでBon Iverのスタジオライブのmp3が落とせます。

http://www.myspace.com/transmissions

For Emma,Flume,Lump Sum,Blindsidedの4曲。このスタジオライブめちゃくちゃ素晴らしいです。アルバムとはまた違ったアレンジも聞き所ですが、とにかく歌声が凄い。Bon Iverのライブ音源はいくつか聞いたことあるけど、これは特に感動しました。鳥肌ものです。ファンは勿論、そうでない方も必聴の音源。

で、そのBon Iverも参加しているのが次のニュース↓


Okkervil Riverの新作アルバムStand Ins発売記念の、お気に入りのミュージシャンにStand Insの曲をカバーしてもらおう企画のビデオがyoutubeで見れます。

http://jp.youtube.com/user/okkervilriver?ob=4

一ヶ月以上前からのいまさらな情報ですが、今日一通り見てみたら楽しかったんで書いておきます。Bon Iver,David Vandervelde,A.C. Newman等がカバーしています。


RickoLusのHPで最新アルバムWinters Daughter他、過去作もいろいろ落とせます。

http://www.iamrickolus.com/

RickoLusがどういう人達かも全然知らないし、何処で知った情報なのか記憶にないんですが、メモ見ると書いてありました。myspaceのジャンルの所に書いてあるのは、Folk/Classical/Experimental。そんな感じもありつつ、そこから想像するよりも歌がメインの、鍵盤を基調としたちょっと耽美的な印象も受けるシンガーソングラター的な音です。まだちゃんと聞いてませんが、なかなか良さそうです。


Richard SwiftのEP、Ground Trouble Jawが落とせます。

http://www.secretlycanadian.com/onesheet.php?cat=SC187

この人の事もジャケを見たことがある位でよく知らないんですが、作品ごとに作風を変えるポップ職人的な人のようですね。今回はモータウンソウル、60年代ガールズ・ポップ風の音という事で、ソウルフルな歌声が魅力的で良いです。


NPRのLive ConcertでRadioheadの9月5日のライブが聞けます

http://www.npr.org/templates/story/story.php?storyId=94315732

全25曲、2時間強フルでたっぷり楽しめます。来日公演も近づいてるので予習にも。


今回は以上でおしまい。またなんか見つけたら書きます。
AD
一つ前の記事で紹介したAdemのカバーアルバムTakesの原曲を、youtube等で聞いてもっと楽しもうという記事です。べたべたと画像映像貼っているのでちょっと重いかも。曲の下に貼ってあるのはその曲が収録されているアルバムです。


改めてトラックリスト

01 Bedside Table - Bedhead
02 Oh My Lover - Pj Harvey
03 Slide - Lisa Germano
04 Loro - Pinback
05 Hotellounge - dEUS
06 To Cure A Weakling Child + Boy/Girl Song - Aphex Twin
07 Tears Are In Your Eyes - Yo La Tengo
08 Starla - Smashing Pumpkins
09 Gamera - Tortoise
10 Unravel - Bjork
11 Invisible Man - The Breeders
12 Laser Beam - Low


01 Bedside Table - Bedhead
youtubeにはなかったので試聴を、と思って探したんですが、残念ながら間奏のみ歌無しのサンプルしか見つからず。殆ど原曲分からないですが一応リンクしておきます。

サンプル試聴
HMV - http://www.hmv.co.jp/product/detail/820559

WhatFunLifeWas
WhatFunLifeWas
Bedhead


02 Oh My Lover - Pj Harvey
スライドショー+音なので小さめ。1stアルバムDryの1曲目に収録されてる曲。初期のPJ Harveyはちゃんと聞いた事なかったんですが、非常にかっこいいですね。



Dry
Dry
PJ Harvey


03 Slide - Lisa Germano
この曲もyoutubeに無かったので、ちょっとだけ試聴出来るHMVへリンク。前の記事にはAdemの弾き語り映像が貼ってあります。オリジナルは下のサンプルでしかまだ聞いたことないけど名曲ですね。いずれアルバム買おう。

サンプル試聴
HMV - http://www.hmv.co.jp/product/detail/408212

Slide
Slide
Lisa Germano


04 Loro - Pinback
静止画+音なので小さめ。不思議な浮遊感と美しいメロディの、延々リピートして聞いていたくなる素晴らしい曲。




Pinback
Pinback
Pinback


05 Hotellounge - dEUS
アルバム一枚持ってるだけで殆ど聞いたこと無いんですが、dEUSというとちょっと変わった独特なポップセンスのロックバンドというイメージだったので、こういうストレートに良い曲もあるのかとちょっと以外でした。途中のノイジーなギターにUSオルタナ/グランジの影響も感じて、音楽聞き始めたのがこの辺の年代なので個人的には懐かしいような感じもします。




Worst Case Scenario
Worst Case Scenario
dEUS


06 To Cure A Weakling ChildとBoy/Girl Song - Aphex Twin
この2曲が収録されているRichard D. James Albumは名作として名高いアルバムですね。基本歌ものしか聞かない自分も持ってます。原曲は久しぶりに聞いたけどやっぱり凄い。Ademはこの2曲をくっつけてカバーしてます。

To Cure A Weakling Child


Boy/Girl Song



Richard D. James Album
Richard D. James Album
Aphex Twin


07 Tears Are In Your Eyes - Yo La Tengo
そんなにYo La Tengoファンではないですが、この曲は好きで結構聞いてました。この曲が収録されているアルバムも改めて聞いてみると良かったんで、何故かYo La Tengoのアルバムが沢山置いてある近所のレンタル屋で今度他のアルバムも借りてちゃんと聞いてみよう。



youtubeにAdemがカバーしたバージョンもありました↓

http://jp.youtube.com/watch?v=ketWeHFR6y0

And Then Nothing Turned Itself Inside-Out
And Then Nothing Turned Itself Inside-Out
Yo La Tengo

08 Starla - Smashing Pumpkins
この曲が入っているアウトテイク&B面集アルバムPisces Iscariotは持ってなかったんで、近所のレンタル屋で借りて原曲聞きました。Ademのカバーからは想像してなかったので驚いたんですが、原曲は曲の半分の歌部分が終わってから怒涛のギターソロが展開する長尺な曲です。下に貼ってあるのはライブ映像ですが、その辺の感じは分かるかと。

サンプル試聴
HMV - http://www.hmv.co.jp/product/detail/180310

ライブ演奏のStarla


Pisces Iscariot
Pisces Iscariot
Smashing Pumpkins

09 Gamera - Tortoise
残念ながらこの曲はサンプルも見つかりませんでした。下にリンクした国内盤のMillions Now Living Will Never Dieにボートラとして収録されているようですが、輸入盤には収録されていないようなのでご注意を。

Millions Now Living Will Never Die
Millions Now Living Will Never Die
トータス

10 Unravel - Bjork
Radioheadもカバーしている(http://jp.youtube.com/watch?v=-wLk0oXyChU)名曲。97年リリースの、この曲が収録されているアルバムHomogenicは個人的に一番聞いたBjorkのアルバムなので、原曲久々に聞いてすごく懐かしかったです。今聞いても素晴らしい名曲。



ホモジェニック
ホモジェニック
ビョーク

11 Invisible Man - The Breeders
Breedersはあんまり好きな感じじゃないだろうなと思ってスルーしてたんですが、めちゃくちゃかっこいいですね。なんで今まで聞かなかったんだろうと後悔。アルバムもレヴュー見ると良いみたいなんで早く買おうと思います。



Last Splash
Last Splash
The Breeders

12 Laser Beam - Low
Lowは名曲が多いって事もあるけど、この曲はそんなに印象の強い曲ではなかったのでAdemのカバーを聞いてから、改めて原曲を聞いて素晴らしい曲だと気付かされました。原曲を歌っているのはLowの女性ボーカルのミミ・パーカー。厳かな雰囲気が素晴らしいです。下に貼ってあるのは、短いオーディエンス撮影のライブ映像ですが、原曲の持つ雰囲気はなんとなく分かると思います。

サンプル試聴
Tower.jp → クリック



シングス・ウィ・ロスト・イン・ザ・ファイア
シングス・ウィ・ロスト・イン・ザ・ファイア
ロウ


以上でおしまい。改めてずらっとジャケを貼って眺めてみると、トラックリストから思っていたよりも名作として評価の高いアルバムが多い印象を受けました。結構ベタっちゃベタな選曲だったんだなと。あとは、これはTakes聞いていても思ってましたが、メロディの良い曲、特に切ないメロディの曲が多いですね。

原曲をあたって、知らない曲、知らないアーティストを知れるカバーアルバムならではの楽しみ方として、このアルバムからは、Lisa GermanoとBreedersを知れたのがかなりの収穫でした。改めてyoutubeの充実振りも分かったから、また違うカバーアルバムでも原曲検索してみようかと思います。
AD

Adem - Takes

テーマ:
Takes
Takes
Adem

myspace - http://www.myspace.com/ademofficial

5月にリリースされた、FridgeのベーシストAdemのソロ3作目。91年~01年までの楽曲の中からAdem自身が好きな曲をカバーしたカバーアルバムです。

といっても自分は、Fridgeもソロ過去作もジャケを見た記憶があるくらいで全然知らず。アルバムリリースのニュースで、カバーされている曲目を見て興味を持って試聴してみたら良さそうだったので購入しました。

そのトラックリストは、

01 Bedside Table - Bedhead
02 Oh My Lover - Pj Harvey
03 Slide - Lisa Germano
04 Loro - Pinback
05 Hotellounge - dEUS
06 To Cure A Weakling Child + Boy/Girl Song - Aphex Twin
07 Tears Are In Your Eyes - Yo La Tengo
08 Starla - Smashing Pumpkins
09 Gamera - Tortoise
10 Unravel - Bjork
11 Invisible Man - The Breeders
12 Laser Beam - Low

こんな感じ。インディーからメジャーまで幅広くカバーしています。

全ての原曲を聞いたことがあるわけではないですが、知っている曲から考えるに、原曲に沿ったアレンジのアコースティックな演奏と、決して器用な上手さはないけれど、感情を込めて丁寧に歌っている味のある歌声が魅力的。

Aphex Twinの2曲を合体させたアレンジが秀逸な⑥。シンプルな演奏で原曲の持つ切ないメロディの魅力を改めて感じた⑦⑫が、初めて聞いたとき印象に残った曲ですが、やはり原曲が良い曲ばかりなので、全曲それぞれが聞き所ですね。

一枚のアルバムとして勿論楽しめますし、新しいアーティスト、知らなかった名曲に出会うきっかけとなる、オムニバスアルバム的な楽しみ方も出来る、一枚で2度おいしいアルバムです。

yutubeにあったアルバム収録曲の弾き語り映像2つ↓

Adem - 'Hotel Lounge (Be The Death Of Me)'



Adem - "Slide" (live Lisa Germano cover)

AD