高校野球

テーマ:


こんにちは!

甲子園もいよいよ終盤です。

個人的には横浜高校に勝って欲しかったところですが・・・


さて、今年の甲子園では初戦の最高球速が150km/時に満たない中、ホームランの数が歴代最多(2006年第86回大会 60本)を上回るペースだそうです。

この2006年の大会では中田翔選手や中村晃選手など今現在プロ野球で活躍している選手達がホームランを打っています。


近年の高校野球では小・中学生の指導者からもしっかりと振り切るように指導されて育ってきた選手達が多く、高校野球でさらにしっかりと2年半をかけて身体も、スイングも作ってきたからだろうなどと言われています。


そして今年は海を越えたメジャーリーグでもホームランの数が明らかに増えています。


「より効率的に確実に点を取れる」

といった理由から、ボールの飛んだ角度の中でホームランが出やすい範囲を「バレル」と名付け、チーム全体でこの範囲の中に、力強い打球が飛ぶように練習に取り組むなど、メジャーリーグ全体でホームランを打とうとしているといった事もあるかもしれません。


やっぱりホームランは見ていて気持ちがいいのでまだまだたくさん見たいですね。

さて今回の甲子園大会では何本のホームランが飛び出すのでしょうか。


直井

AD

雨にも負けず

テーマ:
8月に入って今日まで関東では16日連続で雨の日が続いていますね。

夏らしいことが出来ず
少し寂しい休日を送っています。

先日小学4年生以来で下田の海水浴場へ出かけたのですが、
渋滞などもあり3時間半近くかかってしまったのにも関わらず、気温が低い為に1時間も海にいることなく帰ってきてしまいました。



そんなこともあったので、
少し今年の夏の天気について調べてみることにしました。




まず、例年ですと
太平洋高気圧がこの時期は北海道の手前まですっぽり覆うはずなんですが、
今年はオホーツク海高気圧の勢力が強いらしく、
東のほうに太平洋高気圧が逃げてしまってるために
季節外れの雨が続いてるそうです。



また、この気圧配置だと8月としては台風の進路が日本列島を横断しやすくなるとのことです。
嫌ですね...



雨の日が続いて体調も崩しやすくなると思うので、皆さんお身体には気をつけて下さい。




柴崎

AD

スンゴい!

テーマ:

普段、あまりスナック菓子を買うことはないのですが、先日思わず買ってしまった商品がありました。「スゴーン」です。

「スコーン」といえばご存知の方も多いでしょう。今でこそあまり食べませんが、その昔はよく食べていたので、商品を見たとき少し関係あるのかな?と思ったのです。

 湖池屋から出ているロングセラー「スコーン」をよりグレードアップし、“スンゴい、スコーン”(←自分が言ったわけではありません)となった商品「スゴーン 海老まるごと」と「スゴーン 鶏炭火焼」です。
ということで、今回は鶏炭火焼味の方を早速食べてみると、これがなかなか“スンゴく”美味しいスコーンだったのです。

スコーン自体久しぶりに食べましたが、オリジナルの安定した美味しさを残しつつ、よりグレードアップして、見事“スゴーン”と生まれ変わっていました。

と言っておいて何ですが、少し懐かしかったせいもあるのか、次買うときはノーマル・スコーンを買っていそうな気がしないでもありません。

何はともあれ、久しぶりの“ジャケ買い”スナック菓子でしたが、みごと美味しい結果となりました。

みなさん、最近“ジャケ買い”してますか〜?

榊原

AD

アート

テーマ:
こんにちは!


週末に東京散策へ行きました。


まず、向かった先は
上野恩賜公園内にある
東京都美術館です!


向かっている途中に入道雲を発見。

{3DF2E6DF-9276-45EB-9292-CCC661EF71E1}

この季節で1番好きな風景です。
夏を感じさせてくれます!


着きました、東京都美術館!
{5743BFF9-CCAB-431C-968F-ACD74055AD30}

東京都美術館では
ボストン美術館の至宝展が
10月9日まで行われています!
今回はこの展示を見に来ました。

{A1EA8FB4-E623-4DBA-915F-91E654F55110}


早速、館内へ進むと
まず飛び込んで来たのが
古代エジプト美術。

三大ピラミッドが建つギザで発掘された
王の頭部や、墓からのレリーフ、
ヌビアの王の立像、ジュエリーなどが
展示されていました。


その先は中国美術。
中国美術の中で1番印象的だったのが
こちらの九龍図巻です。

{2566AE3B-B790-4D9A-9F44-CCFACC09F2A2}

約10mに及ぶ長大な画面に
描かれた九匹の龍。
龍の迫力に見入ってしまいました。


次に日本美術。

英一蝶 《涅槃図》
約170年ぶりに本格的な解体修理が
行われ、約1年に及ぶ修理作業の末、
初めて里帰りを果たす。
海を渡ってから、その作品を
実際に見た人はごくわずかで
江戸時代の人々が祈り、
想いを馳せた、
一蝶による幻の巨大涅槃図は
圧倒的な存在感でした!

それがこちら。
{6A1FC1EE-1E97-430F-A05E-7A30B264D474}


日本美術の次は
フランス絵画、アメリカ絵画、
版画、写真、現代美術の順で
どれも魅力的で穴があくほど
作品を見ていました。



東京都美術館の次に向かったのは
日本の現代美術家である、
村上隆さんがプロデュースした
カフェに行きました!

{BA83486A-C1A2-4FDE-A020-3CEC26E2E555}

{F6AAC4D9-8EBA-4069-BCAC-67CDFE73D106}


コーヒーアートもお花です!
可愛いですよね!笑

{C9CBEEA2-269B-40F7-9B8E-0007800D8A58}



この日は人生で1番、
アートにふれた日になりました!

また近々、日本や世界の美術、芸術を
たくさん見てみたいと思います!
もし、おすすめの美術館や作品が
ございましたら
教えて頂けると嬉しいです(^^)



根津


LEDランプ

テーマ:

こんにちは。


お盆休みに入り各地の高速道路は、事故大渋滞があちこちで起こっていました。


昨日も御殿場の方に車で出かけた際の帰りは渋滞が凄かったです。
そんな中でもスバル車のアイサイトはとても便利で、衝突回避システムが魅力的なのです。


そして夜の渋滞でも後ろから見やすいようにと、こんなものをテールランプにつけました。





そうです。LEDです。


父の知人からタイミングよく譲っていただきました。
見た目もだいぶ変わりましたが、何より明るくて見やすくなりました。


自分が乗ってる以上は後ろから見ることができないのが残念ですが、少しでも後ろを走る車が追突事故を回避してほしいと思います。


でもデザインも凄く気に入っているので、ますます休日のドライブが楽しみになりました。


飯尾。