サッカーができる,恵まれた環境に常に感謝!! 

サッカーは,子どもを大人にする!! 




★過去の成績


(2009年度)◎バーモントカップフットサル県大会/準優勝

        ◎JA全農杯チビリンピック福島県大会/優勝

          東北大会ベスト4

(2010年度)◎全日本少年サッカー県大会/優勝王冠1全国大会出場

       ◎FCT・JA共済カップ県大会/優勝王冠1

       ◎バーモントカップフットサル県大会/優勝王冠1全国大会出場

         バーモントカップフットサル全国大会ベスト16
       ◎チビリンピック県南地区/3位右矢印福島県大会出場

        ◎コカコーラ杯新人戦県南地区2位右矢印福島県大会出場

(2011年度)◎全日本少年サッカー県大会/8位

       ◎FCT・JA共済カップ県大会/4位

       ◎チビリンピック県大会/4位

       ◎コカコーラ杯新人戦県南地区/優勝右矢印福島県大会出場

(2012年度)◎全日本少年サッカー県大会/5位

       ◎バーモンドカップフットサル県南大会/優勝王冠?!

       ◎チビリンピック県大会/3位

       ◎コカコーラ杯新人戦県大会/グループ3位

       ◎郡山カップ福島県フットサル選手権大会/優勝金王冠

(2013年度)◎全日本少年サッカー県大会/3位

       ◎FCT・JA共済カップ県大会/7位

       ◎バーモンドカップフットサル県大会/準優勝

       ◎郡山カップ福島県フットサル県大会/3位



☆スタッフ紹介

【代表】 伊藤  弥  JFA公認 B級指導者

【監督】 植村 広生 JFA公認 C級指導者
【コーチ】岡部 誠   JFA公認 D級指導者

【コーチ】佐藤 旭

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年05月29日 23時00分18秒

5/27…バーモントカップ第26回全日本少年フットサル大会福島県大会 県南地区大会【結果&写真】

テーマ:ブログ

◇5/27

 

☆6年生

 

バーモントカップ第26回全日本少年フットサル大会福島県大会 県南地区大会

 

 

 

 

会場…棚倉町総合体育館

 

 

 
【結果】
 
 
 
 
①結果から対戦相手は浅川SSSさんとなりました。
サッカーとフットサルの時間の無い中でどこまでやれるかと…
 
残念ながら敗戦となり決勝へ進むことはできませんでしたが…
選手たちは良く戦ってくれたと思います。
 
全員ピッチに立ってプレーしてもらいました。
伊藤代表も来てくれ選手たちを奮闘させてくれました。
 
前半…早い時間に連続2失点となりましたが…
その後は優位に進めた時間帯の中でゴールが奪えずでした。
一つでもゴールを奪えれば変わったかなと。
 

後半…数的優位になれる場面やフリーでシュートを打てる場面もありましたがゴールには辿り着けず…

キックインからの失点など崩されたという形ではなかったですがゴールへのコースを切れなかったことが失点へつながったこと。

 

全体的には一方的なゲームではなくうちの優位な時間帯もありました。

やはりフィニッシュまでの打開と精度(技術的)や関わりの理解(戦術的)を高めなければと感じました。

これからまた積み重ねていきます。

 

 

6年生のサポーターの皆さん朝から一日お疲れ様でした。

子どもたちのサポートなどありがとうございました。

残念ではありましたが子どもたちは良く戦ってくれました。
また次へ臨みたいと思います。
 
また5年生の選手たち&サポーターの皆さんが会場に応援に来てくれました。
5年生の大声援と皆さんの思いが6年生の選手たちを奮闘させてくれました。
本当にありがとうございました。
 
県大会を決める決勝戦のカードは…
浅川SSSとエストレージャスFCとなりました。
私も主審を務めましたが拮抗した見応えのあるゲームでした。
 
浅川SSSが先制するもののエストレージャスFCが追いつき…
後半途中まで浅川SSSが(3-2)でリードしてましたがエストレージャスFCがやはり底力をみせ同点に追いつき…残り13秒での逆転勝利となりました。
勝敗を分けたのはプレーの冷静さかなと感じました。
 
 
【大会写真】
 
9:30集合…準備も完了
 
 
浅川SSSさんと天栄SSSさんのW-UPを観察
 
 
真似をするならサッカーの真似をしてほしいと願う(笑)
 
 
◇ゲーム観戦&分析
対戦相手となる①天栄SSSさんと浅川SSSさんのゲームを観戦
『彼を知り己を知れば百戦殆からず』…孫子
これも勉強です。

 

 

 

 

お昼までの時間をランニングと鬼ごっこでリフレッシュ!!

 

 

 

 

 

 

 

◇お昼タイム

全員がしっかりと食べてました(笑)

これもサッカー選手として大事なことです。

 

 

 

◇W-UP

ゲームまで45分…

1分間を目を閉じて各自が良いイメージを!!

 

 

伊藤代表も仕事を終えて来てくれました!!

 

 

15分前…

ゲームコートへ移動しシュート&ゴールイメージ

 

 

応援に来てくれた5年生たち!!

ありがたいです!!

 

 

④13:00~ 浅川SSS戦

初の公式戦となりました!!

運動会で来れない選手(1名)のユニフォームをベンチに!!

 

 

 

 

 

 

 

残念ながら敗戦となりましたが…

全員が良く戦ってくれました!!

 

 

応援してくれた皆さんへ挨拶&感謝!!

ありがとうございました!!

次に向けてまた積み重ねです。

 

 

 

終了後…

空きコートで浅川SSSさんと決勝戦が始まるまでゲーム!!ゲーム!!

私は浅川SSSチームに入り参戦(笑)

楽しませてもらいました!!

 

 

 

 

 

 

決勝戦を観戦後…

今日のゲームと今後についてを伝えました。

これからまだまだサッカーやフットサルの難しさや楽しさを知ってほしいと思います。

次は全少大会に向けて!!

 

 

 

一人一人がこれからサッカーとどう向き合うか…

変わってきた選手も出始めました…

今に満足するか…しないか…です。

 

uemura

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月29日 21時23分58秒

5/27…会津キッズフェスティバル(U-10)【結果】&【写真】

テーマ:ブログ
◇5/27
 
会津キッズフェスティバル(U-10)
『わんぱく ファイヤーべこ キッズ in あいづ』
 
会場…会津ドーム
 
 
☆4・3年生
 
帯同…佐藤C
 

 

【結果】

 

参加…3チーム

 

10分ハーフ

 

①対 会津REDベコ 1-3

 

②対 日新SSS 8-0

 

③対 日新SSS(6年生+保護者さん)

 

④対 会津REDベコ 2-2

 

⑤対 日新SSS 5-0

 

⑥対 日新SSS 4-3

 

 

到着後…

すぐにゲームになり急いで準備!!

 

 

◇W-UP

会津ドームのコートは去年も来たので慣れた感じかな(笑)

さぁ!!今日のゲームは何にチャレンジしてくれるか!!

 

 

 

 

◇ゲームスタート

 

①会津REDベコ戦

 

 

 

②日新SSS戦

たくさんのゴールシーンが見れたようですね!!

 

 

 

2ゲームを終えてMTGかな?

次のゲームに向けて!!

 

③日新SSS戦(6年生+保護者さん)

6年生と母さんを相手にしっかりプレーしたみたいですね!!

大きい選手にドリブルでチャレンジ!!

 

 

 

④会津REDベコ戦

1戦目は負けましたが2戦目は引き分け!!

2回は負けたくない!!という気持ちで戦ったのでは!!

 

 

 

 

 

⑤⑥日新SSS戦

2連勝はすばらしい!!

ゴールもたくさんゲットしましたね!!

 

 

 

ゲーム終了後…

エサ…間違い(笑)

パンを頬張りご満悦!!(笑)

 

 

今日のゲームはどうだったかな?

ゲームでしか学べないことがたくさん!!

 

 

 

【番外編】

終了後…

体育館脇の公園で室内から解放され野生化したモンキーズたち(笑)

このチャンネルも必要なこと(笑)

 

 

 

一番上の場所はボスの場所です!!(笑)

手前の腰が引けてるのは誰だ!!(笑)

 

 

 

☆佐藤C&サポーターの皆さんお疲れ様でした。

ありがとうございました。

 

3チームでのフェスティバルの中でも子どもたちは良い刺激を受けたのではないでしょうか。

サッカーも進化!!子ザルたちも進化!!(笑)

 

uemura

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月27日 05時42分15秒

判断を伴うプレーをするには何が必要か…あるHPより

テーマ:ブログ

一瞬で相手のマークを外すためにはファーストタッチの技術が求められる。

相手の状況を瞬時に判断し…いなすプレーをするには何を心がければいいのか…

 

『ファーストタッチ』

相手守備がどこにいるのかを見て(感じて)…

どこにボールを置くのが良いのかという判断をしたコントロール

 

 

◇判断を伴うボールコントロール

 

実際の試合では正面から来たボールを再び正面に蹴り返すといった場面はあり得ない。

 

実際の試合では相手が自分の近くにいなければファーストタッチは前に大きく出した方が相手に脅威を与えられます。

自分の右側に相手がいれば左のスペースにボールを置く。

左側にいれば右のスペースにボールコントロールする。

ゴール付近ならそのままダイレクトにシュートする場合もある。

 

そのようにして一瞬で相手のマークをずらして優位に展開するためには『ファーストタッチ』の判断と技術は非常に重要です。

 

『トラップ』という言葉は最近は使わなくなり代わりに言われるのが『ファーストタッチ』や『ボールコントロール』

この両方の言葉を使う時に『判断を伴う』ことを意識することが大事なこと。

 

上手く止めた…タッチが柔らかい…といった技術面だけではなく…

そこに判断があるかどうかその選択がどうだったかを選手と考える。

常に足元でしかコントロールしない選手は減っていくはず。

 

ボールを止めるための技術TRも必要です。

インサイドのコントロールやももや胸など体の様々な部位を使うことを意識させる。

スローインの時にどう止めるか…体のどこを使ってコントロールするか…など。

 

 

『いなす』

相手の力に正面からぶつかるのではなく…横にかわすあるいは押してきたら引くなど。

ボールを保持していて相手が取りに来た場合や全体でボールを動かしながら
攻める中で前に出てこさせて裏をつくなどの攻撃の仕方。

 

 

◇相手の動きを先読みし裏をかく攻撃

 

押し込まれたように見せかけて実は相手守備の背後にできたスペースにFWを走り込ませて相手の裏を取る。

 

『引く技』や『だます技』…

相手をよく見てどう動くかを先読みして裏をかく攻撃など仕掛けて成功する醍醐味を理解する。

 

基本的にサッカーはもちろん全てのスポーツの面白さはそこにある。

相手の考えを読もうとする…感じようとする選手が少ない。

 

ただただ夢中になってボールを追うだけ…

夢中になるのは悪いことではない…でも何も考えずにやってはいけない。

 

選手がそうなってしまうのは大人の態度も影響している。

『そこでボールを取りに行け!詰めろ!』など言ってしまうこと。

どこでボールを奪いに行くかは選手が決めること。

 

オーバーコーチングでいる間は子どもたちの中に『こう来たらこうかわしてやろう!』といった気付きやトライは生まれてこない。

黙って見ている方が選手たちがどう感じながらプレーしているかを理解しやすくなる。

 

『選手が主体』…今一度考える部分ではないでしょうか。

 

 

☆『ファーストタッチ』は次のプレーが決まるというぐらい大事なことです。

どこに…どういう風にボールを置くか…ダイレクトなのか…などなど

足だけではなく体のどの部分を使うのか…全てにおいて判断が伴います。

TRから意識をしなくてはならないこと。

 

『いなす』ことができる…考えている選手は少ないと感じます。

相手の力に正面からぶつかる場面が多い。

力ずくばかりではなく相手をよく見てどう動くかを先読みしプレーする中で成功した喜やおもしろさを感じてほしい。

私たちもそういった場面を子どもたちに多く与えてあげなければなりません。

 

スポーツの楽しさやおもしろさを伝えるために…

 

uemura

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月27日 04時59分10秒

これからの子どもたちに必要な『ライフスキル』とは…あるHPより

テーマ:ブログ

2020年から大学入試制度が変わることは多くの方がご存知かと思います。

新しい入試制度については様々な議論が交わされ内容が検討されている。

 

これまでの入試制度では学力の三要素と言われる『①知識・技能』『②思考力・判断力・表現力』『③主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度(主体性・多様性・協働性)』の中で『①知識・技能』が重視される傾向でした。

 

しかし国際社会化がどんどん進み益々様々なことにおいてボーダレス化する現代社会では『②思考力・判断力・表現力』と『③主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度(主体性・多様性・協働性)』が問われていることは間違いありません。

 

ジュニア年代ではサッカー選手として成長するためにサッカースキルの向上は大事なことですが…それ以上に人としての土台作りが必要です。

もちろんサッカーの戦術や技術は必要です。

 

しかし考える力やチャレンジする力など失敗を力に変えたり…人から何かを学んだりして自分自身に昇華していく力が備わらないと伸びないことも事実。

 

2020年の大学入試改革でこれからの子どもたちに必要なものも変わっていくことは確実です。

そういう視点でサッカーを通じて子どもたちに伝えられるものは何か…

それは『ライフスキル』を高めることです。

 

『ライフスキル』とは…

文部科学省のHPにも掲載されています。

 

①意思決定

②問題解決

③創造的思考

④批判的思考

⑤効果的コミュニケーション

⑥対人関係スキル

⑦自己認識

⑧共感性

⑨情動への対処

⑩ストレス•コントロール

 

 

サッカーを通じてライフスキルを高めるために必要な項目とは何か…

 

①考える

②リーダーシップ

③感謝の心

④チャレンジ

⑤コミュニケーション

 

 

本気でプレーするから『相手に勝つにはどうしたらいいのか』を考える。

だから試合で生きるテクニックや戦術が身に付く。

本気で取り組んだからこそ自信が付く…

本気でぶつかり合ったから仲間たちと信頼関係が築ける。

 

チームのためにプレーすることは社会生活にも通じること。

苦しい時にチームのために犠牲を払って働ける選手…

上手くいっている時に貢献できる選手はたくさんいる。

 

しかし必ず上手くいかない時がある。

そこで力を発揮して貢献できる選手がチームには必要。

これは社会においても必ず通じる部分であり活きる部分です。

 

 

☆将来の環境変化を見据えこれからの子どもたちに必要なライフスキルとは何かを考える。

サッカーのスキルはもちろんのことですが他の様々なライフスキルを高めていくことが必要。

 

サッカーを通じて子どもたちに何を伝えてあげられるかが本当に大事なことだと思います。

子どもたちの将来に関わっていることを忘れてはいけないことを改めて感じます。

 

uemura

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月23日 22時53分31秒

5/27…会津キッズフェスティバル(U-10)

テーマ:ブログ
◇5/27
 
会津キッズフェスティバル(U-10)
『わんぱく ファイヤーべこ キッズ in あいづ』
 
会場…会津ドーム
 
 
☆4・3年生
 
帯同…佐藤C
 
現地集合…12:00
 
練習試合ユニ持参
 
 
※当日に抽選会を行ないスケジュールが決定します。
 
 
 
 
☆4・3年生の選手たちは午後からの大会となりますがしっかりとバトルしてほしいと思います。
 
uemura
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月23日 22時02分11秒

5/25のTRと5/27.28について

テーマ:ブログ

◇5/25

6・5年生…TR

 

※バーモントカップ予選の最終調整を行なうため下記時間にて終了となりますのでご理解願います。

 

 

☆5年生…20:15終了

 

☆6年生…20:45終了

 

※FSボールの準備をお願いします。

 

 

◇5/27

 

☆6年生

 

バーモントカップ県南大会

 

会場…棚倉町総合体育館

 

 

☆5年生…お休み

 

 

☆4・3年生

 

会津キッズフェスティバル(U-10)

 

会場…会津ドーム

 

 

◇5/28

 

☆6・5年生

 

9:00~12:00

白方小G…TR

 

 

☆4年生以下…お休み

 

 

☆5/25のTR終了時間が変わりますのでご理解願います。

6年生はバーモント県南大会への最終調整となります。

 

5/27…4年生以下は会津での大会参加となります。

送迎の際は十分に気を付けてお願いします。

 

uemura

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月21日 21時41分59秒

5/21…フットサルTM(6年生)

テーマ:ブログ

◇5/21

 

☆6年生

 

フットサルTM(6年生)

 

会場…鏡石二小体育館

 

13:00~16:00…ボアビスタさん

 

 

6年生は午前の全学年でのTR終了後にお昼をとり鏡石二小体育館へ移動しボアビスタさんとフットサルTMを行いました。

午前中はフォルテ福島さんが来てフットサルTMを行っていたとのこと。

 

13:00~16:00まで12分ゲームをグルグルと。

間にはボアビスタさんが準備してくれた『かき氷』タイムもあり体も心もクールダウン(笑)

ありがとうございました。

 

 

会場入り

 

 

挨拶後…TMスタート

 

 

うちは2チームに分けてのゲーム

 

 

 

 

 

かき氷タイム!!

本当にありがたい時間です。

完食後はパワーアップか???(笑)

 

 

 

 

 

 

終了後の挨拶

TM&かき氷ありがとうございました!!

 

 

 

☆今日は初のフットサルTMとなりました。

守備を重点に約束ごとのポイントを説明しました。

ゲームの中での実践を行いながら理解と修正となりました。

フットサルのスピーディーさ(攻守の切替えや判断やコントロールなどなど)を実感したと思います。

 

今日のTM…攻守のバランス&5名のメンバー決め含め見ました。

ある程度の感触は掴めました。

5/27に向けて良いTMになったと思います。

 

サポーターの皆さん午前&午後と一日暑い中お疲れ様でした。

子どもたちのサポートなどありがとうございました。

 

uemura

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月20日 19時58分15秒

5/27…バーモントカップ 第26回 全日本少年フットサル大会福島県大会 県南地区大会【確定】

テーマ:ブログ

◇5/27

 

バーモントカップ第26回全日本少年フットサル大会福島県大会 県南地区大会

 

 

☆6年生

 

会場…棚倉町総合体育館

 

現地集合…9:30
 
※13:00~のゲームになりますが対戦相手となる①10:00~ 天栄SSSと浅川SSSのゲームを見ます。
 
※8:30~ ピッチ設営&9:00~ 代表者会議 ⇒ 植村にて対応

 

 

【組合せ&スケジュール】

 

 

 

 

④13:00~ 対 天栄SSSと浅川 SSS Aの勝者

 

勝てば…

⑥16:00~ 決勝

 

 

☆試合時間に対して早い時間の集合になりますがご理解願います。

①10:00~の対戦相手となるゲームをしっかり見たいと思います。

決勝の舞台へ行けるように準備しましょう!!

 

uemura

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月20日 07時25分15秒

指導者としてのステップアップ…あるHPより

テーマ:ブログ

◇指導者としてステップアップを図るために必要なこと

 

『Learning is the most important aspect from all』

『学習が何よりも大事なことである』という意味。

 

誰しも指導の経験が浅いうちはやることなすこと全てが新鮮。

なので学ぶ意欲に掻き立てられる。

しかし時が経つにつれ様々な成果を達成することでその意欲を失ってしまいがちになる。

 

どのような状況においても『学ぶ姿勢を維持する』ことは成長する上で非常に重要なこと。

常に学ぶ姿勢を維持するためにはどうしたらいいか…

 

常に自分の中で『ピクチャー(夢)』を描くことが大切であること。

ピクチャーが明確になれば『何を目指しているのか』『今何をしなくてはならないのか』が明確になり常に謙虚に学ぶ姿勢を維持することができる。

そしてそのピクチャーを常に振り返り時には更新していく。

そこには勇気も必要です。

 

『自分がこうなりたい!』という夢を描くことができればどんな問題が起こっても栄光を掴んでも今の自分の位置を把握できる。

つまり自分自身の『軸』ができること。

 

そのような大人を見た子どもたちはどう感じるか。

きっと子どもたちの憧れの存在になるに違いない。

 

夢を持つことで向上心を芽生えさせて指導者としてのステップアップを図っていくことが大事なのではないでしょうか。

 

 

☆指導者として常に学ぶ姿勢を維持する…

そのために自分のありたい姿を描き自分自身の軸を持つこと。

 

ある言葉にも…

『指導者は学ぶことをやめた時…指導者をやめるべき』とあります。

私もそう思います。

 

自分を高めたいかどうか…その答えを知っているのは自分自身だけ。

学ぼうとすれば…学べば学ぶほど自分がどれだけ無知であるかを思い知らされる。

自分の無知に気付けば気付くほどより学びたくなる。

 

子どもたちも学びに来ている…

だから私たちも学ぶことをやめてはいけない。

 

吉田松陰の言葉にもあるように…

夢なき者に理想なし

理想なき者に計画なし

計画なき者に実行なし

実行なき者に成功なし

故に夢なき者に成功なし

 

これは様々なことに言えることではないでしょうか。

 

uemura

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月18日 14時45分46秒

6/3…KFC杯(U-12)

テーマ:ブログ
◇6/3
 
☆6年生
 
KFC杯(U-12)
 
会場…鳥見山多目的広場(人工芝)
 
 
現地集合…7:45
 
練習試合ユニ
 
 
※基本は6年生での参加予定ですが当日は小学校の陸上大会もあるので
6年生の参加人数によっては5年生も含めて対応します。
 
 
【スケジュール】
 
 
 
☆鏡石FCSさんが準備してくれた大会となります。
PK大会もあるので楽しみながらしっかりと戦いましょう!!
 
uemura
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。