相手の欲求はわからない

テーマ:

おはようございます。

このブログは真我の追求と仕事の実践を目指し佐藤康行先生の研究をしています。

 

「お金を追いかける」のではなく、「お金が後から着いてくる」ようにする

 

 ただし、誤解を招かないためにも言いますが、「お金を追いかけろ」と言ってるのではありません。お金が後から着いてくるような形にするのです。打ち出の小槌のようになるのです。

 

 私がもし裸で北海道に落とされたとしても、九州に落とされたとしても、困ると思いますか?

絶対そうは思わないですよね。それは財産が全部自分の中にあるからです。みなさんが喜んだり悲しんだりするのも、全部それは財産になるのです。

 

 ぜひどんなことが起きても「ああ、良かった!」と思えるようにしましょう。「これでいろんなことが学べる」「これでいろんな反省ができる」「ああこれで自分に力がつく」そういうように思うことです。そう思えば、もうお金を追いかけなくても、お金が後から着いてくるようになるのです。

 

~佐藤康行 究極の営業プログラムより~

 

5月28日(日)は佐藤康行 伊勢志摩講演会です。

妻を誘って、2人でお邪魔しようと思っています。

満月の法則の実践をするには、佐藤先生とのご縁が一番手っ取り早いと私は思います。

今からとても楽しみです。

 

昨日はブータンの家族のホームスティ受け入れの最終日

ヒッポファミリ―クラブに遊びにいって、午後からは近くの公共レジャープールにいって遊びました。

言葉があまり伝わらない分、相手の欲求をわかろう、わかろうとする姿勢ができてありがたいです。ブータンの家族はとても喜んで帰りました。来週末に名古屋のお家で食事をさせてもらうようになりました。

 

最近、5歳の息子や3歳の娘が理由わからずよく泣きます。

結構うるさくてイライラしてしまうことがあります。

しかし、相手の欲求はわからない前提にたつと、わかろう、わかろうとする姿勢が大事なんだなって、こどもたちから改めて発見させられます。

 

意外にネッこあらのシール(ポケモン)が無くなったとか、みかんの皮が上手くむけなかったなど目の前の出来事とは限らないことが多いです(笑)

 

今日もあなたにとって実り大きい最幸満月の一日です。

 

 

 

AD