2010年07月21日

わが家のクラウド その1:読書・蔵書管理(MediaMarker)

テーマ:IT
わか家でも、勢威 クラウド・コンピューティング を推進中です!

クラウド・コンピューティング:『クラウドコンピューティング(cloud computing)とは、ネットワーク、特にインターネットをベースとしたコンピュータの利用形態である。ユーザーはコンピュータ処理をネットワーク経由で、サービスとして利用する。』 by Wikipedia

とはいえ、わたしは事業をやっているわけでもないので、
興味があるのは、メール・メモ・ストレージ(文書や写真などの保管場所)の類で、
「書斎の電子化」あるいは「デジタル・オフィス」と言った方がシックリきそう。


まずは、最近便利に使わせて頂いているサービスの中から、
MediaMarker(メディアマーカー)を紹介します。

MediaMarker は、情報メディアの記録・管理・共有ができるWebサービス。
本だけではなく、CD・DVDといった、情報メディアの一括管理が可能なんだそうです。

この MediaMarker、わたしはもっぱら本の管理に活用させて貰ってます。
このサービスを使うまで、読書記録は Excel で、欲しい本は Amazonのほしいものリスト で、
蔵書は特に管理せず と、本の管理がバラバラでした。

これらを MediaMarker で一元管理するようになって、本の管理は本当に楽になりましたビックリマーク


設定しだいでいろんな表示ができるけど、私の棚(本と物欲の棚)はこんな感じ。

MediaMarker
やっぱり、サムネイルが表示されるのがいいですね。Excel ではこうはいかない…。


詳細を開くと… コメントなどが表示されます。

MediaMarker
書評を共有することもできるので、読んだ本をまとめるモチベーションがあがりますよね。


また、わたしにとって嬉しいのは、
欲しい本買った本読んだ本蔵書 を区別してしっかり管理できること。
(所有・購入・読書 の組合せで管理してます。)

iPhone のアプリがあるので(WMはないけどね…。
出先で欲しい本や蔵書を確認できるから、いいがけんな私にとって、
本の二度買い防止にとっても有用です!!(ありがたい)

MediaMarker
欲しい本(ウィッシュ)をランク順にソートして表示させてます。


あとは、、、
Amazon連携、レコメンド(オススメ本機能)、ブログパーツ(プログの右に出てるヤツ)等、
小粋な機能が揃っているのも魅力です。


さて、本を管理するサービスとしては、ブクログ なんかも有名なようです。
本棚のように見えるビジュアルはちょっと魅力的だけど、、、
わたしはコチョコチョとカスタマイズができる、MediaMarker がお好みです。

--------

本つながりでふと思ったけど、最近、Amazonで本を買うことが多いなー
むかし本屋でバイトしていた私としては、ちょっと寂しい気も…。

街の本屋さん、がんばれ!
(新刊や雑誌は、できるだけ、街の本屋さんで買うことしよう)

パー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

いわいわさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from いわいわさん. Make your own badge here.

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。