いわおでございます

横わけ七三鼻たれ模様のフレンチブルドッグ、いわおの毎日
フレブル frenchbulldog FrenchBulldog

七三鼻たれ模様のフレンチブルドッグ、いわおの成長記録☆


2016年、家族が増えました。

いわお♂ 2011.11.22生まれ・オミタ♂ 2011.12.22生まれ
ずんだ♀ 2010.4.16生まれ・イチ♂ 2009.12.26生まれ
班長♂・私いわおママ♀


連絡先 iwaokawaii@gmail.com

写真ブログ http://iwaokawaii.hatenablog.com/


テーマ:

何から書けばいいんだろう。

 

image

 

前回書いた「ずんちゃんも下痢ラ」は勘違いでした。

オミタの下痢ラがずんちゃんのゲージの中まで飛んでただけ・・・

やっぱり、鉄の胃袋ずんちゃん。

 

2/6(月)病院へ行って体重測定。

ロイヤルカナン消化サポート低脂肪を1日2回×130gを一週間。

300g増えていた。

 

ホッとしてこのまま増えていくと信じていた矢先の2/8(水)

ずんちゃんが本物の天使になった。

 

 

お昼休み恒例のご飯を上げようとして

「あれ?ずんちゃん珍しく吠えないなー」と

ゲージの中のずんちゃんに「起きやー」って揺すったら

もう冷たくなっていた。

 

寝たまんまのずんちゃんだった。

 

 

前の日の夜もみんなでロング散歩して。

ご飯をしっかり食べてイビキかいて爆睡。

テレビの音が聞こえないから「ずんちゃん静かにしーや」と言った。

 

どうしてしまったんだろう。

やっぱり寝てるんじゃないかな。

 

ウンコしてそのまま温めながら寝てるから。
私は愛をこめてずンコと呼んでた。
ホントの名前はずんだ。

ほんとにウンコ温めながら寝てるだけなんじゃない?

 

最後の夜も「ずんちゃん寝てるだけちゃうかな」とか

「お風呂入れたら温まって生き返るんちゃう」とか二人で話してた。

 

♂犬には尋常じゃなくモテるずんちゃん。

ずんちゃんが「美人薄命っていうでしょー」って言ってそうだ。

 

ずんちゃん、間違いだよ。不細工だから帰っておいで。

 

我が家の笑いの天使。

のんびりおとぼけで、家族の笑顔の中心。

 

 

 

もっと早く気づいていたら。

もっと次の検査をしていたら。

もっともっと、と色々後悔する。

何頭見送っても。

どんなにやっても死ぬときは必ず後悔するとわかっていても。

やっぱり、ああすればよかったと思ってしまう。

 

ずんちゃん、飼い主孝行だから

苦しんだり手がかかるようになる前に、眠たまんま行ってしまったのかも。

最後までお腹一杯食べてニコニコして。

寝たまんま行ってしまうなんて、ずんちゃんらしいね。

 

 

 

大好きなずんこ。

6歳と10か月。
いつか来るとは思っていたけど、その日は突然で・・・

 

ずんちゃんの抜けた穴は大きすぎるよ。

 

image

 

image

 

image

 

ラストは、いつかの一番好きな写真。

 

image

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ずんちゃん、6歳と9か月。
ブルドッグだとそろそろ老犬になるのかな。

https://mofmo.jp/article/2015

 

 

先生も見るなり「痩せてるねー」って。


体重計に乗せると15.7キロ

飼い主達、衝撃を受ける・・・
こんなに減ってたとは・・・

 

MAXのころは23キロくらいだった。

 

 

 

 

過去の写真を振り返ってみた。

 

2015年8月

image

 

2015年10月

image

10月から2016年4月まで、我が家にはオミタが居たから。

ずんちゃんの写真が少ない。

 

2016年7月 少し小さくなり始めた?

image

 

2016年8月 背骨は出てないけど、ウエストがくびれ始めた。

image

 

2016年10月 背骨がわかる。

image

 

同じく10月 ウエストが半分になっている。

image

 

2016年11月

image

 

今のずんちゃん。

image

 

image

 

寝てたり、座ってる写真はわかりにくい。

可愛い以外の写真、もっと撮っておけばよかった。

 

毎日見てると気づきにくいのもあるけど、変わらないと思おうとしてたのかも。

こうやって見比べると、もっと早く気づくべきだと反省する。

 


小さい頃からの食事や通院歴、普段の出来事色々聞かれて、血液検査と尿検査。

 

↓昔からのずんちゃんらしいこと。

ご飯の時はすごい食欲でとにかく元気
それ以外はのんびり、散歩は嫌い
たくさん水を飲む
そしてトイレの失敗多々
高確率で食糞
皮膚が油っぽいのにカサカサ
目が少し白い

最近変わったことは、見た目にわかるくらい痩せたことぐらい。

 

寄生虫、糖尿病、クッシング症候群の可能性は消えた。

腫瘍や消化不良・吸収不良性疾患、タンパク喪失性腸症等可能性は消えてないけど。

下痢も嘔吐もないので、食事と薬で一週間様子を見ることにした。

ロイヤルカナン消化サポート(低脂肪)

 

必ず太るであろうカロリーをきっちり計って、薬と水のみ。

一週間後増えてきたらそのまま一か月。

そのカロリーを食べて痩せていたら、レントゲンとエコー検査へ進むことに。

 

フードが変わっても変わらず爆食い(笑)

ただ、次の朝下痢ラだった・・・・

鉄の胃袋ずんちゃんにしては珍しい。

様子見て病院に電話しよう。

 

それと同時に男子チームも下痢ラ・・・

前の日、お餅揚げた物をオヤツについ出来心で・・・

 

下痢ララッシュの中、いわおだけがのんきに爆睡。

いわお・・・(笑)

 

ずんちゃん、体重増えますように。

原因もわかるといいな。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご飯の記録。

 

今食べてるのはグレインフリーのドライフード。
いわお・ずんちゃん=ドライフードとお肉野菜
オミタ・イチ=ドライフードのみ


相変わらず男子チームはお肉食べると下痢・・・・
焼いても生でも、肉の種類も買った場所も関係なく下痢。
2か月以上かけて最大30gまで頑張ったけど、もう無理するのはやめてフードだけにしている。

 

お肉を少しずつ足して、下痢になる境目探しの恐怖(汗)

ブルドッグの水下痢の量ったら半端ない・・・泣き1

 

小さいころからフードで育って胃腸がフード以外のものを受け付けない子もいるらしい。

そのタイプなのかな(オミタは少しマシだけど)

 

下痢すると次の日抜かないといけないし。

班長に肉入れて下痢にさせる意味がわからんと言われあへへ

 

ほんとは、トッピングで慣れて徐々にフードの量を減らそうと思ってたんだけど。
フードだけでも元気だし、おいしそうにしてるし、まいっかaya

 

男子チーム、グレインフリーのフードに変えて下痢するかと思ったけど、大丈夫。
不思議だ( ´_ゝ`)ノ

 

 

 

 

心配事は・・・・

 

image

 

我が家の食欲No.1のずんちゃん

元気なのに痩せてきている・・・

 


年齢的にカロリーを増やしても胃腸に負担がかかる。

実際フードの量を増やしても、ウンチが増えるだけ・・・
他のブル達と比べても、体の小さいずんちゃんのウンチが多いのは吸収してないかも?

 

というわけで病院へ。

 

image

 

ずんちゃん、検査結果待ち。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

各方面ご無沙汰しています。

ふと気づけば、2017年も1ヶ月過ぎようとしてる。


{332DB191-35AF-400A-A5EE-AC7B7C9141A7}


いわおは5歳に、オミタも5歳に、イチは7歳になりました。

SNSは止まったままですが。
いわお達の毎日は続いているので記録えんぴつ

 

 

 

いざという時の主治医がほしいな・・・の続き。


地元で信頼できる病院を見つけました。
地元では諦めかけていて、最後の一回と思って行った病院。
病気に対して一生懸命すぎて変わり者。

費用も出来る限り抑えようとしてくれる先生。

 

 

結論から言うと、いわおは9月からアポキルを服用してます。

「1錠か2錠を状況に応じて」
掻きまくって寝れない生活から脱出しています。

 

アポキル

アレルギーの痒みを止めてくれる新しい薬。
即効性があり、ステロイド剤に比べて数々の副作用が抑えられている。

 


最初の2週間は劇的に効いて、そこからはボチボチ。
お腹のブツブツや足舐め、痒みもあるけど。
飲まないと一気に掻きだすから、やっぱり効いているのかなって感じ。

 

↓アポキル服用前の9月最初

 

{B6CFF294-953A-468C-90E7-2BAA2878D4E5}

 4月のキャンプ以降どんどん悪化してた。


↓効果が出て、綺麗になったころ


{37EAEE1C-1426-4D43-A871-237D994E757A}
 


↓今のいわお


{98BB11BE-68E1-4CC1-8B9A-7B41928981F7}
 
いわおの場合冬場は悪化するから。
アポキルとシャンプーと時々ステロイドの塗り薬でなんとかかんとかこんな感じ。

 

 

 


今後、年齢とともに酷くなる可能性が高いアトピー。
食事も視野に入れたほうがいいと言われてる。


アミノペプチドフォーミュラ
食物アレルギーによる皮膚疾患および消化器疾患の犬に給与することを目的として
特別に調製された食事療法食。
この食事の窒素源はアミノ酸およびオリゴペプチドで構成されており、
炭水化物源としてコーンスターチを使用しています。


簡単に言うと、通常のたんぱく質を使ってないフード

手作りにする前、いわおが食べてたフードだし・・・・


いわおの場合、食事だけが原因ではないけどアレルギーの可能性を減らす目的。


今はフード+お肉だけど、変えるなら食事はフードだけにしなきゃいけない。
いわおの楽しみがと思うと踏み切れない・・・・

 

いわおはまだアポキルが効いている方。
アポキルとシャンプー、コウケントーでサポートしつつ、行けるところまでと行こうかな。

新薬という不安もあるけど、ステロイドよりはマシかなー

 

ブルだし、皮膚トラブルなんて何もないのと同じ。

毎日無事に過ごせることが贅沢なんだなと。

 

安眠できてるいわおを見て、思う。

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

元気になったけど、記録ブログ。



犬同士の空気は読めないのに・・・


夫婦の空気には敏感なオミタ。






飼い主イライラに、ストレスで掻きすぎてジュクジュク汗


わかるかな、肩のあたり。


image


image


熱が出て、突然立てなくなってしまった。





皮膚もトラブルなく、一番ふわふわで


注射以外では病院に行ったことがなかったから久々の病院。


(動けるようになったけど、一応念のため)



image

ガハガハなることもなく、成長したオミタ。






熱中症や色々な疑いも考えて血液検査して、点滴。


(皮膚の炎症から熱が出て立てなくなった、と私たちは思うけど・・・)




抗生物質が出た。



2万円也。


夫婦喧嘩はやめようと心に誓う・・・・








いわおも一緒に病院。


皮膚の調子が悪すぎて、これはもう薬だなって思ってガクリ




前にしてからだいぶ経ったから


再度、アレルギー検査をしてもらった。




2日に1回のシャンプーと薬



6万円也。



なんだか、ふりだしに戻った感。。。。。。。



image

検査結果は来週。






病院に行くと、いろんな感情が入り乱れる。


お金は働けばいいと思うけどね。


いざという時の主治医がほしいな・・・


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。