タマゴボーロの岩本製菓

岩本製菓㈱の公式ブログです!タマゴボーロの栄養/色んな栄養情報/子育て/食育等について、書いていきますよ♪

タマゴボーロの岩本製菓の公式ブログです!

・タマゴボーロや色々なお菓子の栄養情報
・お菓子の歴史
・食の安心安全
・食育
・お菓子情報 など等
書いていきますよ♪

★公式ホームページ★
★ボーロ直販通販サイト★
 ★twitter★
 ★facebookページ★

もご覧頂下さい♪
「フォロー」「イイネ!」して頂けると嬉しいです(*^o^*)
たまごボーロ | たまごぼーろ | 玉子ボーロ | 卵ボーロ

テーマ:
こんにちは! たまごボーロの岩本製菓です!

今回は、ボーロの歴史、ボーロの成立ち、ボーロを最初に作った人
について書いていきますよ♪

ボーロはポルトガル語でケーキやお菓子の意味です。
元々カスティーリャ・ボーロ(カスティリャのお菓子)というひとつの名で
日本に入ってきました。
なぜか上と下とが別れて、上の方はカステラとして、
下の方は落とし焼きのように小さな形で焼かれていきました。
ちょうと一口サイズのクッキーのように焼き上がります。
これが、九州から京都へ伝わって行きました。
その間に胡麻が入ったり、そば粉を加えられたり、
色々な変化がもたらされてきました。
名称表記もひらがな、かたかなでの表記の他に、
芳露、園の露、稲の露等と日本風に呼ばれたりもしています。
京菓子として受け継がれ、名産品として人気を保っています。

現在のまん丸に焼かれる、馬鈴薯澱粉主体の
ボーロを最初に作った人は
「古川梅次郎」という方です。
明治末期に考案されたようです。
当時は、「衛生ボーロ」 と呼ばれておりました。

弊社では、「タマゴボーロ や ミルクボーロ」という商品名です。
古川様の御陰で今の赤ちゃん、子供の為のお菓子が出来ましたので、
赤ちゃん菓子の大功労者です。感謝です。
今後とも弊社のボーロを御愛食頂けますよう、よろしくお願いいたします。

ご参考になったでしょうかはてなマーク

cookie*岩本製菓
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは! たまごボーロの岩本製菓です!

今回は、
「にぎれるスティックボーロかぼちゃ」の
カロリーや栄養

について書いていきますよ♪

にぎれるスティックボーロかぼちゃ
$タマゴボーロの岩本製菓-にぎれる 袋画像

原料は、
・馬鈴薯澱粉(国内産・遺伝子組換えでない)
・砂糖(国内産・てんさい)
・麦芽糖(国内産)
・卵黄(国内産)
・小麦粉(国内産)
・かぼちゃ(国内産)
・卵殻カルシウム(国内産)

以上です。
このボーロもシンプルな原料で作っております!

馬鈴薯澱粉とは、じゃがいもの澱粉のことです。
いわゆる、片栗粉です。
砂糖は、「てんさい」という植物をもととしたものから
作られたものを使っています。
麦芽糖は、水飴のことです。

続いて、5本のボーロのカロリー、栄養情報です。

<5本(標準16.1g)当たり>
エネルギー : 60キロカロリー
タンパク質  : 0.2g
脂質     : 0.3g
炭水化物  : 14.3g
ナトリウム  : 2.5mg
カルシウム  : 352mg

です。

普通のタマゴボーロと比べて、若干カロリーは低いです。
(普通のタマゴボーロは16gで63キロカロリー)

形は普通のボーロと違って、スティック型です。
約6cmの長さです。
$タマゴボーロの岩本製菓-にぎれる 菓子画像
つかみ食べの練習ができますよ。
丸いボーロよりも、若干固いですので、
普通のボーロは7ヶ月頃からですが、
1歳頃からお召し上がり頂けます。

このお菓子は、全て国産の原料を使用しており、
保存料・着色料・香料・膨張剤は使用してません。

卵黄を使用した、まろやかな味のボーロです。
ただ、卵白は完全に取り除くことができていません。
卵白アレルギーのお子様に差し上げる際は、
十分お気を付け下さい。

また、乳アレルギーのお子さんのために、
乳は使っておりません。

普通のタマゴボーロには小麦は使っていませんが、
このボーロには小麦を使っております。
小麦アレルギーのお子様に差し上げる際は、
十分お気を付け下さい。

かぼちゃをそのまま練りこみ、
かぼちゃ本来の甘味を生かしました。

ご参考になったでしょうかはてなマーク

cookie*岩本製菓


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは! たまごボーロの岩本製菓です!

今回は、かぼちゃボーロのカロリーや栄養
について書いていきますよ♪

国産卵黄かぼちゃボーロ
$タマゴボーロの岩本製菓-国産卵黄かぼちゃ 袋

原料は、
・馬鈴薯澱粉(国内産・遺伝子組換えでない)
・砂糖(国内産・てんさい)
・卵黄(国内産)
・かぼちゃ(国内産)
・小麦粉(国内産)
・卵殻カルシウム(国内産)
以上です。
このボーロもシンプルな原料で作っております!

馬鈴薯澱粉とは、じゃがいもの澱粉のことです。
いわゆる、片栗粉です。
砂糖は、「てんさい」という植物をもととしたものから
作られたものを使っています。

続いて、1袋のボーロのカロリー、栄養情報です。

<1袋 83g>
エネルギー : 320キロカロリー
タンパク質  : 0.8g
脂質     : 1.3g
炭水化物  : 76g
ナトリウム  : 7.1mg
カルシウム  : 286mg

です。

普通のタマゴボーロと比べて、若干カロリーは低いです。
16gで比較してみると、カロリーは61.7キロカロリーとなります。
(普通のタマゴボーロは63キロカロリー)

このお菓子は、全て国産の原料を使用しており、
保存料・着色料・香料・膨張剤は使用してません。

卵黄を使用した、まろやかな味のボーロです。
ただ、卵白は完全に取り除くことができていません。
卵白アレルギーのお子様に差し上げる際は、
十分お気を付け下さい。

また、乳アレルギーのお子さんのために、
乳は使っておりません。

普通のタマゴボーロには小麦は使っていませんが、
このボーロには小麦を使っております。
小麦アレルギーのお子様に差し上げる際は、
十分お気を付け下さい。

かぼちゃをそのまま練りこみ、
かぼちゃ本来の甘味を生かしました。

ご参考になったでしょうかはてなマーク

cookie*岩本製菓
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。