ゆっきー

パチンコパチスロの稼働記事などを中心に書いていきます
よかったらコメントしてくれると嬉しいです(^ ^)


テーマ:
押忍!番長3、現在も高稼働キープし続けていて今後の主力機種になること間違いなしで、だいぶ解析も出揃って来ましたがまだ出てない部分もあるので番長だいぶ打ち込んで低設定はもちろん456も結構打ったのでそこらへんや設定看破、ARTの伸ばし方気合の入れどころとか書いて行こうかなと。



通常時
通常時はとにかくモード移行!
設定6を一本釣りする場合ですが、ベルカウンターが早い段階で32回を数回超えるようならもう捨ててOKです🙆

{DD78796B-6239-475E-954E-8F2C98EAC0F0}

画像は勝手にお借りしてます。

見てもわかるように設定6は別格で通常Aに行きません。

ただこのモードを見抜くのは意外と難しくてわかってない人が多いと思います。

まず通常A.Bの見分け方なんですが正直無理です( ͡° ͜ʖ ͡°)

通常Bはベルカウンター10.20回目もチャンスなんだけどBにいても前兆が必ず発生するわけではないです、10.20回目で対決行った場合はB濃厚なのでプラス要素🙆

次にチャンスモード
これも通常Aとチャンスモード見分けるのは意外と難しいですチャンスモードはベル24回目がチャンスなんだけど通常Aでもガセ前兆発生します。
24回目のベルで対決発展した場合はチャンスモード濃厚🙆

でもそれじゃ24回目で対決行かなかったらわからんがや!ってなると思いますが、チャンスモードの場合はほぼベル32回以内に対決発展します。

逆に32回を超えるとAの可能性がグッと高まりますベル40.50回目で対決行った場合はB濃厚ですけどね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
BもAよりは32回以内に対決行く割合かなり高いです。


なんで朝から打つ場合早い段階で32回を数回超えるようなら早めに見切るのも全然ありだと思います。

ただART中のモード移行は全設定共通!
そしてART終了時のときのモードはそのART中のモードを引き継ぐのでART終了時は設定6だろうがAにいる可能性は全然あります、なので6でもART後ベル64回とかまで連れて行かれる可能性もあります😭
なのでここはサンプルから除外すること。


他に通常時設定差があるのは低確チェリーからの対決発展率、弁当からの高確以降率などありますが判別要素としてはちょっと弱いのでこれは低確チェリーからよく対決発展してたらプラス要素として捉えるくらいの感覚でいいと思います。

あとは通常ボーナス。

設定456で限定すると
6>4>5の順番で通常ボーナスが来やすいです。
高設定を終日打ってるとほぼ間違いなく通常ボーナスは来ます。
早い段階で来たら粘る要素にもなるし3回くらいきたらもう終日打っても大丈夫なレベルです。

中でも6は通常ボナの時に青7を引っ張ってくる可能性が高いので通常ボナで青7はかなり熱いです☺️
ちなみに推測には関係ないんですが特訓→対決発展負け→BETでまた特訓のパターンは実践上全部通常ボナに繋がってるのでゲロ熱パターンだと思われます。




あとは対決の種類ですね。
ここはまだ完全には解析出てないですが、絶対と言っていいほどこの対決選択率に設定差はあります。
これも恐らく6>4>5>低設定の順で中対決強対決や何も引かなくても当たる勝ち確定対決が選択されやすいです。

サキメンコ、ノリオバドミントン、チャッピー大相撲の連発でみんなも発狂したくなると思いますが高設定ほどこの現象は起こりにくくなります笑



ここらへん考慮すると6は割と早い段階で見抜けると思います。


難しいのは設定5!!

通常時は設定1とほとんど変わらないと言っても過言ではないです。
バンバン通常A行くし普通にハマりまくるので専業の人でも捨てる人は沢山います。現に自分も5を捨てたことがあります。
早い段階でチャンスチェリー🍒
{B1462935-8AAD-494A-8B6F-E47CBCA6446C}

↑チャンスチェリー🍒

や通常ボナなど高設定優遇要素が出てくれればあれですが通常時だけで5を見抜くのはなかなか厳しいです、周りの状況や狙い台の根拠がすごく大事になってきます。

ただART性能はやはり別格で初期ループも25パー以外が選択される可能性が高いだろうしなによりも絶頂対決がズバ抜けて行きます。
実践値ではボーナスの4分の1とありましたが本当にそれくらいあると思います。

なのでボナ5回とか引いて2回とか絶頂こようものなら5を疑っていいです。

打ってて1番楽しいのは設定5なので5を頑張って捨てないようにみんなしましょうww
※設定5はやれないと普通にマイナス3000枚とかになります。

・ART中
ここはほとんど設定差が無いので割と引きゲーです。
ボーナスの抽選を司るモードだけは設定差があるのでそこは注目したほうがいいですが日にちのところがビリビリしてないときに轟大寺に行ったらチャンスモード←偶数設定優遇(特に設定6優遇

天国モードは奇数のほうがループしやすい。(設定5だけ別格で3分の1で天国ループ

ここらへんだけ頭に入れておけば大丈夫です🙆

あとはひたすら対決で勝つ!!!
対決キャラ別のストックの特徴はこちら。
{4CD16AC0-8EE6-44D5-B1CF-20184630DB98}


ストックのループ率の振り分けは全設定共通なんですがキャラの選択率、対決の種類の選択率の解析が出てないのでひょっとしたらそこには設定差が設けられてるかもしれません。



設定看破的にはこんなところかな、あとは

ARTの伸ばし方。
設定看破とは関係ないですけど、番長3の勝ち方!楽しみ方!

これは大まかに言っちゃうと3パターン。

1つ目は
1日目に轟大寺に行ってボーナスを引っ張ってくる。
{B74ADA53-CBA6-471B-9DFB-7DC1C259BF32}

↑豪大寺

ボーナス当選非当選を決める対決に発展するのが確定のステージです。
ボーナスモードが通常の場合は1.3.6.9.10〜日目がこのステージに移行するチャンスでチャンスモードの場合はそれ以外の日にちでも約2割でこのステージに行ってくれます。
ここでの対決に勝てばボーナスなのでこの対決は気合の入れどころ!
1日目に轟大寺に行かない、または行ったけど対決で負けるとほぼ単発2連で終わります。
設定5の場合はここで絶頂引っ張ってきて伸ばすってのが王道パターン!逆にこれ出来ないと死にます。
他の設定もここでボーナス中にストックするなりベルカウンターを貯めてそのあとの対決で勝ってストックを貯めて伸ばすってのが王道です。
大きく伸ばすにもまずこれが出来ないと始まらないのでこれが最初にして最大の関門です。

2つ目
豪遊閣での対決ループで大量ストック。
{AF640A78-425E-45BD-BBF1-66E45FD2DBF6}


↑豪遊閣
このステージはストックがある状態の7.42%で選択されるステージ。
つまりこのステージに行った時点で継続は確定です。
さらに
ベルカウンターの天井が最大7回に短縮されるので対決連発させる大チャンス=沢山ストックする大チャンスってことです。


さらに重要なのがこの豪遊閣ステージでボーナスを引くとまた豪遊閣の状態で40ゲーム最初からやれる+ボーナス中に貯めたベルも天井7回に短縮されるからボーナス中にベル21回引いたら最低でも3回の対決は保証されます!


この豪遊閣×ボーナスループは最強と言っても過言ではないです。
正直絶頂対決よりもこれの方が強い気しますw

なのでチャンスモードに滞在してない場合で1.3.6日目以外だとまあ厳しいですが1.3.6.9.10〜日目でこのステージに行って轟大寺に行った場合は死にものぐるいでボーナス引っ張ってくること。
サキメンコだろうがチャンス目でも引いて無理やり当ててください。ここはほんとに気合の入れどころ。


3つ目
これはおなじみ絶頂対決。
{F2ED305E-DDFB-4BF3-932E-4D7FECC2DCA8}



ここに関しては設定差が大きいので出し方と言っていいのかは微妙ですがどの設定でも入る可能性はあるので。
この絶頂対決で沢山ストックするのももちろん爆発契機の1つです。
設定5はむしろこれで伸ばすしかない。

絶頂対決の個人成績は8回入って2.2.2.3.3.4.4.6( ͡° ͜ʖ ͡°)
相当へぼいです。
{06359C17-F6A1-4A05-A830-EDC2D9F375F6}



4つだからだいたい平均なのですがこれでも自分からしたら大満足。かわいい。すごくかわいい。
僕が絶頂入った際に代行していただける方がいたら是非お願いします。
5個乗せてくれたら泣いて喜びます(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)


久しぶりに書くし文字ばかりで読みにくいかもしれませんがもし番長打つ際には参考にしていただけると幸いです。

まぁそのうち解析出ると思いますけどねーww
絆みたいに出し渋る可能性もなきにしもあらずですしww
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。