いわき情報堂

いわきの情報、雑記などを綴っています。


テーマ:

政治家・実業家としていわき地域発展の礎を築いた、白井遠平(弘化3(1846)年~昭和2(1927)年)の胸像。小太郎町公園内に建立されている

いわき情報堂-白井遠平 胸像

白井遠平は明治初期、県会議員、国会議員となり、政治家として活躍。

その後は、炭鉱会社の経営、磐城銀行の設立などを行った


また、鉄道による石炭輸送の益を提言し、日本鐵道磐城線(現JR常磐線)の開通に尽力。明治30(1897)年2月に上野駅と平駅(現いわき駅)を結ぶ鉄道が開通。いわき地域の石炭は、それまでは船での輸送であったが、鉄道開通によって輸送手段が安定し首都圏への供給も増大、また水産物などの出荷も増えた。

明治40(1907)年度の平駅の乗降客数は32万人で、郡山駅の28万人を上回っていた。貨物発着量は平駅14万トン、郡山駅5万トンだった


いわき情報堂-白井遠平

大正6(1917)年10月に磐越東線が全線開通。

大正14(1925)年度の平駅の乗降客数は246万人で、郡山駅の168万人を大きく上回っていた。


石炭産業などの景気で平駅の利用客は増大し、商店街も大繁盛。平は商都として活況を呈し、県下一裕福な街と呼ばれた



ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ヒシカワさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。