• 30 May
    • 衣替え。

      『斬』 去年もこの時期やった一歩早い頭の衣替え。 [FURYの車長風にしてもらった。] 何時もの床屋さんで。 ついでに最近、眼精疲労が辛いのでヘッドスパで眼のツボを丁寧にグリグリしていただく。 寧ろ、斬髪よりコッチの方が楽しみだったりする。 ・・・もう直ぐ6月だねぇ。(*´▽`*) これで後ろから見たら僕とは分からない。(笑)西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      20
      2
      テーマ:
  • 29 May
  • 25 May
    • 『見えるっ!』

      『私にも見えるぞっ!』 『近くが!』(笑) GWのことでした。 実家に戻って来た長女が『JiNSにメガネ作りに行く。』と云う。 暇に任せ僕もついて行き、待ち時間に出来合えの老眼鏡[+1.0]を掛けてみる。 ・・・ほらね。やっぱ見えない。 詰まりはオレはまだ老眼じゃない!うん! と、一人納得していると、『検眼は無料だよ。』と茶々を入れる娘。 『そーかい。ま、問題ない筈だけどねー。』 と云いつつ無料検眼を受ける。 既製品の最大値[+2.0]をブッちぎっていたと云う事実。(◎-◎;) 『見えるっ!私にも見えるぞっ!』 ・・・ええ。造りましたとも。[近く用メガネ]ってヤツをね。(;¬_¬) 月日の経つのは・・・(T_T) 西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      22
      2
      テーマ:
  • 24 May
    • 5/22 釣行記。

      5/22。 桂川(1)桂川水系笹子川(1)。 5:00~9:30 天気:快晴。風弱く。 気温:13→26℃ 水温:ーー℃ ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… 山梨県東部を流れる桂川水系に行って来ました。 『桂川』と云えば『大ヤマメ』。 云うほど簡単ではないのは重々承知の上での初釣行です。 [桂川(大月市内)] ガイドをお願いしたのは、地元大月の名手・F本アキ君。 [対岸のエグレ下を・・・] 始めて間もなく。 F『なんだコレ?!有り得ないくらい渋い!』 ・・・どうやら、アキ君もそうそう体験したこと無いくらいのタフな日に当たってしまったようだ。 『渋いのならば・・・』 と、ボス直伝のスプーンメソッドで探りを入れると、幾度かの小さいバイトに続いて明確な当たりが! 上がって来たのは、小ぶりなレインボー。 可愛いサイズなので写真に収めるまでもなくお帰りいただく。 その後。 二回の移動を繰り返すも、あるのは夏の気配のみ。(;¬_¬) [二度目の移動先でアキ君も・・・][30cm前後のレインボー。] 取り敢えず初の桂川釣行はレインボーに逢えがヤマメの顔は見れず。 水量が復活する梅雨時まで厳しいかなー。 でも、また来よう!(*´▽`*) [Vlayde 5g。コイツで仕留めました。] ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… ○Tackles data Rod: Phalanx twin-F reV 6ft6in Reel: '13COMPLEX CI4+ 2500HGS F6 Line: YAMATOYO PE-RESIN SHELLER 0.8号 (11LBS) ShockLeader: YAMATOYO FAMELL TROUT Nylon 6LBS ☆使用Lures Vlayde 5g Gulf 5g Sealauncher 63mm-12g BUX 5.1g ☆偏光グラス QBRICK BTY3103+POLAWING-SPX middle-double & pink mirror coat 今回の場所は奈良子釣行の通り道で気になっていたのです♪西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      23
      テーマ:
  • 22 May
    • イントロダクション。

      本日、Blogをリニューアル致しました。 引っ越しをしての新規開店も考えましたが、今までのお付き合いを大切にしたい思いから改装からのRe:スタートとさせていただきました。 これまでも。 そして、これからも。 宜しくお願い致します!_(_^_)_

      26
      テーマ:
  • 16 May
    • みなさまへ。

      この度、昨日の『ルアー&フライフィッシングフェスタ2016』を以てアイビーラインスタッフの活動を終了致しました。 思い返せば約十年前、縁あってアイビーライン・フィールドモニターを拝命し、以来自分の得意とする『物作り』に永きに渡り携わって来れたのは、とても幸せな時間でした。 これまで応援して下さったアングラー諸氏には深く深く感謝し御礼申し上げます。 今後ともアイビーライン並びに、アイビーラインスタッフを宜しくお願い致します。 2016年5月16日 西山コーイチ ・・・今後は。 HARDSTREAMSスタッフの末席に加えさせていただける事となりました。 これについては榎代表と何度も話し合い、『現状の活動スタイルに最も合致した所属』を検討してのことです。 今日が一日目。 新たなる気持ちで活動を推進していきます。 皆様。宜しくお願い致します。 ※当blogは近日中に改装致します。

      32
      10
      テーマ:
  • 12 May
    • HOPA -ほんださんちのパスタ屋さん-

      連休を利用して静岡へ食事目当てのドライブに行って来ました! 食事先は、静岡に住んでいる子供がバイトしているイタリアンのお店。 その名も・・・ HOPA ~ほんださんちのパスタ屋さん italia料理&wine酒場~ 店長さん。スタッフさんに大事にしていただいているそうで、子供からも『とても美味しい!』と聞いていたので、GW突入を心待ちにしていました~。(*´▽`*) [お店前。別に駐車場あり。] [手書きのメニューがあたたかいですよね。(*´▽`*)] 山梨から3人。現地でピックアップして家族4人でお店へ。 4人ってことで、ランチセットメニューをオーダー。 ここからは当日のセットの写真です♪(*^ー^) ☆サラダ ☆ナスのグラタン ☆鴨肉とお野菜のパスタ パスタは茹で加減が絶妙! 失礼ながら、いわゆるファミレス的な所の物と較べて一寸堅めに感じるかも知れないけど、噛み切った時の歯応えと喉越しが何とも心地良く、コレを食べてしまうと他は“タダの茹で麺”って思えて何とも面白味を感じなくなってしまった。 ☆4種類チーズのピザ(モッツァレラ、ゴーダ、パルメザン、ゴルゴンゾーラ) 手造りの店内装飾はとても品良く纏まっており、提供されるお食事の方も同じくどれを食べてもホント美味しい! 僕は4種類チーズのピザを特に気に入り、このピザだけ単品で追加オーダーしたほど。 今回はセットメニューで4人でシェアする形だったけど、単品オーダーなら二枚はイケちゃうな。コレは♪(*´▽`*) HOPAさんデザートも抜かりはありません! ☆抹茶のムース 『母の日』が近いと云うことで、子供がカミさんにはスペシャルデザートを事前にオーダーしていました。 ☆抹茶のムース、豆乳ブリュレ、アイスクリーム、フルーツの盛り合わせ ・・・いやぁ~。もう一度言うけど、『ホント美味しかった!』 HOPAさんのテーマ(コンセプト?)はスタジオジブリ。 そう!事前に予約オーダーをしておけば、ジブリコースをいただけますっ! 格好だけじゃなく、“あの”ランチメニューのクオリティのいわゆる『ジブリ飯』でしょ? ・・・ヤバいよ♪(*^^)b 食べログ→☆HOPA☆ せっかく静岡に来たので、イシグロさんのオリカラを補充。 こちらのイシグロ静岡中吉田店からHOPAさんまで車で7分です! Coドライバーが居るので、帰りも楽ちん♪(*´▽`*) HOPAさん。 女の子同士や子供さん連れ。そして彼女連れに最適! 是非寄ってみて下さいねー!(*^^)ノシ 次は一人で二個喰い!(笑)の西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      24
      テーマ:
  • 10 May
    • 5/8 釣行記。

      5/8。 本栖湖(25)。 12:30~18:30 天気:晴れ時々曇り。強風。所により暴風。 気温:23→16℃ 水温:ーー℃ ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… はい。 ほぼ毎週火曜・定期更新の釣行記でございます。 GWゴールデンウィーク 一気に過ぎ去りましたねー。 10連休だった人。カレンダー通りだった人。ずっと仕事だった人。 アングラー諸氏それぞれのGWを(水辺で)過ごされたことと思いますが。 今回のGW。僕はカレンダー通りで飛び石だったため、宿題(釣行記)を貯めること無くUP出来ました。(笑) ・・・そして。 GW最終日は、お客様をご案内して本栖湖に行って参りました! [強風続きだったGW。今回も・・・(^◇^;)] お客様はFacebook繋がりの友人、LEVEL FISHING・田中氏。 本栖湖初挑戦の田中氏。 『何とか本栖ブルーを釣り上げていただきたい。』の思いでご案内させていただきました。 先ずはこの時期手堅いスポセン前。 おおよそ、回遊2回位であろうサイクルの時間を費やしてみましたが、僅かワンバイト(田中氏)のみ。 風が逆風等、条件が揃わないのか意外と反応が薄いため、次の候補地へ移動。 次の場所は通称・溶岩帯。 仲間内で過去に全員ヒットしたことから、『安打の地磯』と呼んでいる溶岩岬。 [(僕)安打の地磯にて。Photo by 田中氏。] ・・・こちらは狙い通りの向かい風でしたが、当たりが強すぎてほぼ暴風。 ロクにキャストもままならない状態。(;¬_¬) ・・・今年のゴールデンウィークを如実に現しておる次第でして。(^◇^;) とても釣りにならず、一時間で移動。 風裏になる南の山側へ。 此処はニア・ディープな場所。 夕間詰めに回遊魚は来るであろうポイントである。 岸から直ぐに急峻なブレイクになっているため、ロングキャストせずとも回遊コースにルアーが届く。 陽が西に傾き出した17時過ぎ。 時折、ライズや風の止み間に公魚が沸くのが見え始めた頃。 明確のバイト! 『本栖ブルー』、来る。 ・・・小ぶりではあったが、何とかお見せすることは出来た。 後は・・・ [夕陽に向かって撃て!LEVEL FISHING田中氏。] ・・・日没、納竿。 残念ながら、『本栖ブルー』との出逢いを橋渡しすることが出来ず。 無念。_(_^_)_ 日が沈めば、やはりまだ五月。強風も相まって肌寒い。 [甲府・がんちゃの特製鶏パイタン。] 夕飯はラーメンで温まり、再会を約束して解散! 田中さん。お疲れさまでした!(*^ー^)ノシ [実は同い年なのです。] ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… ○Tackles data Rod: Zeath-Glanz 8ft3in Reel: '15TWINPOWER C3000XG Line: YAMATOYO PE-STRONG8 1.0号 (15LBS) ShockLeader: YAMATOYO MONSTER-TROUT 10LBS ☆使用Lures Gulf 10g,14g Sealauncher 63mm-12g, 66mm-17g BUX 5.1g OLIAN 8g ☆偏光グラス QBRICK BTY3103+POLAWING-SPX middle-double & pink mirror coat 次はいよいよ中禅寺湖!の西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      20
      テーマ:
  • 04 May
    • 5/4 釣行記。

      5/4。 木崎湖(12)。 6:30~16:30 天気:強雨のち晴れ。強風。 気温:10→17℃ 水温:--℃ ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… Gw後半のド真ん中。 銀ピカの『アイツ』に逢いに木崎湖に行って来ました。 ・・・結果は。 ノーバイト。 ノーチェイス。 しかも ノーライズ。 まるで全く生命感らしきを感じられない。 ・・・そんな一日でした。 やはり自然。 何をどうやっても、どうにもならない。 そんな日もありますね。 ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… ○Tackles data Rod: Zeath-Glanz 8ft3in Reel: '15TWINPOWER C3000XG Line: YAMATOYO PE-STRONG8 1.0号 (19LBS) ShockLeader: YAMATOYO MONSTER-TROUT 10LBS ☆使用Lures Gulf 10g,14g Sealauncher 66mm-17g OLIAN 8g,10g BUX-DAYTONA 15g,18g ☆偏光グラス QBRICK BTY3103+POLAWING-SPX middle-double & pink mirror coat 10時間立ち込みっぱなし。流石に疲れた西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      22
      テーマ:
  • 02 May
    • 4/30 釣行記。

      4/30。 東山湖。 5:00~17:00 天気:曇り時々晴れ。 気温:5→18→14℃ 水温:ーー℃ ○Tackles 【 Spooning 】 Rod: Synchronizer EVOlution WE2012 6-03N Reel: TD-IGNIS 2004C Line: FAMELL TROUT AREA FLUORO 2lbs 【 Cranking / Bottoming 】 Rod: The Origin Reel: 05EXIST 2004 Line: YAMATOYO PE BLUE-MARK #0.3 (4lbs) ShockLeader: FAMELL TROUT NYLON 3lbs 【 Bait casting 】 Rod: Area Bait casting (プロトー#2) Reel:PX68L + PX68FSS Line: VARIVAS SUPER-TROUT Advance BAIT FINESSE [NYLON] 5lbs  ShockLeader: SUPER-TROUT Advance 5lbs ○Hit Lures penta Nitoro penta3 3.2g,4.0g penta玉 Milner 2.3g Big Habbi BUX 3.8g Deep&Bottom Cra-pea ○偏光グラス ZEAL RADAR + TALEX action copper & hard multi coat ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… 春の『爆釣!クランク祭り』を楽しみに、東山湖へ行って来ました~。 [左折で東山湖。直進で芦ノ湖。] [開始直後の東山湖。] 『春は切れ目でしょ!(*´▽`*)』 ・・・と、思い込み120%の解釈でポイント選択。 スプーニング。ボトム系メソッド。クランキング・・・ ハッキリ言って、何でも当たる。どの層でも喰って来る。 開始からの一時間は何でもアリアリの毎キャスト→バイト状態。 好きなモノを放りつつ、やがてクランキングに落ち着く。 『落ち着く』と云っても、バイトが落ち着いた訳じゃない。 曇りがちな空のせいか、ズッと同じような間隔でバイトが続く。 続く・・・ 続く。 [今回は娘と一緒。朝早かったせいか、昼寝してます。(^◇^;)] 10時半頃、放流。 放流爆心地から距離があり、文字通“対岸の火事”と見ていたが、約20分程で放流魚が巡って来た! [東山名物・1ton放流♪] 4g前後のスプーンのロングキャストバイトが効いた様で、クランク祭り一変、遠投祭りに!(笑) この日の放流は、放流効果がずーーーっと長続き! 我々の釣り座前に留まり、グルグルと各セル毎の群れで回遊しているらしい。 放流までも良く釣れていたが、ブースター的に加速度を増し、14時半には『束』到達。 [この人もガッツリ釣ってます(*´▽`*)。] [ただ一匹だけ混ざったジャグワー。] [50弱くらい?・・・最大魚です。] 大台に乗ってからは、釣り方を変えて色々試してみる。 たまに、放流カラーのスプーン。 逸れを繰り返して終了時刻。 ・・・結局、サイクルは長くなりつつも最後まで放流パターンが効きました。(◎-◎;)オドロキダゼー ロングディスタンス&長いシルエット。 コレがキーだった。・・・かな。 [この一角に放流魚の回遊が・・・] [終了時刻の東山。] [帰路の車窓より。Photo by Haruka] [夕飯は家の近くのお店に寄ってみた。(初)] 途中からはペースを落としても結果は1.2束超。 やっぱ、春の東山湖は釣れる~! 連休の終わり頃よりも、早く行った方が賢明ですゼ!(*^^)b ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… この日の釣果・123本 キャッチ率・91.8%(ミス11) 今日は仕事。明日は静岡の西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      25
      テーマ:
  • 29 Apr
    • 4/29 釣行記。

      4/29。 本栖湖(24)。 5:00~8:00 天気:晴れ。強風。 気温:8→11℃ 水温:10.8℃ ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… Gwが始まりましたな~。 連休初日。僕は本栖湖に行って来ましたよ! 朝→午前中の予定日でしたが、どうだったでしょ~。 朝から風が強めの本栖湖。 驚くほど人が少なく、『ホントに連休か?』と疑うほど。σ(^_^;アハハ 釣りを始めて暫く。 ・・・うん。納得。全くバイトがない。 湖面に陽が当たり始めたタイミングで攻め手を変える。 そう、Sealauncher 。正直言って、向かい風が強すぎてスプーンでは辛くなって来たのだ。 『それでも、活性の高い魚は上に居るハズ・・・。』 着水からカウント0~2でワンピッチジャーク。 5ジャークに1ステイのリズムで探る。すると・・・ 可愛いサイズながら、3本の本栖レインボーが遊んでくれた♪(*^^)v [Sealauncher ワンピッチジャーク。] ロングディスタンスが効いたのか、スプーンの波動を嫌っていたのか。 白波の様子から風速5mを超えていたであろう今日の本栖湖は、Sealauncher の独壇場であった! 3連発で満足したので、気を良くして早上がりでーす!(笑) ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… ○Tackles data Rod: Zeath-Glanz 8ft3in Reel: '14STELLA 2500HGS Line: YAMATOYO PE-STRONG8 0.8号 (15LBS) ShockLeader: YAMATOYO MONSTER-TROUT 8LBS ☆使用Lures Gulf 5g,10g Sealauncher 63mm-12g, 66mm-17g OLIAN 8g ☆偏光グラス QBRICK BTY3103+POLAWING-SPX middle-double & pink mirror coat 明日は○○○湖!の西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      20
      テーマ:
  • 28 Apr
    • 『聞いてないよぉ~。』(笑)

      今日の昼休みのこと。 ヨッさんのシーランチャーの動画視るかー。 と思ってYouTubeを開いてみたら。 ○チャンネルIVYLINE→★ 『えー?聞いてないよぉ~。』ダチョウ風に(笑) ええ。なんと、動画がUPされていました。(汗) ・・・コレ、撮影したの去年です。『簡単Habbi活用法』の時、一緒に。(^◇^;) ・・・そこで。 ついでと言ってはナンですが、更にお得な情報を一つ。 先ずは、Penta 1.3gとペン玉を二個づつ用意します。 一つはパケ出しのまま。(STD) もう一つは前後逆に。(Rev) この4種のルアーはそれぞれリフト時の浮き易さが違い、フォール速度も違います。 そして、この4種にテンションフォールとフリーフォールの二つを掛け合わせると・・・ はい。もう、お分かりですね! たった2種のルアーで8種もの細分化してボトム系メソッドを演出出来るのです。 明日から大型連休って方も多いでしょう。 同じ色のpenta 1.3gとペン玉を各2つ用意してそれぞれの反応の違いを実験してみるのも面白いですよっ!(*^^)b そうそう。こんな感じで、◎○△×の4段階評価にしてみると面白いデータが取れるかもね! コレをフォーシーズン試してみれば、どのセットが何時有効なのか、データの蓄積が出来るから強みになりますゼ♪(*^^)b ・・・って、こんな面倒い遊びする人居ないか。σ(^_^;アハハ GWは②湖①エリアの予定の西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      22
      テーマ:
  • 26 Apr
    • 4/23 釣行記。

      4/23。 芦ノ湖(3) 11:00~18:45 天気:曇り後霧雨。強風。 気温:13.8→9℃ 水温:12.4℃(13:00・湖尻) ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… 芦ノ湖へ行って参りました。 ここ最近の畔釣行仲間のT口氏とです。 去年は近年稀に見るフィーバーに沸いた芦ノ湖。 今年はその反動なのか、良い話しを余り聞かない。 それでも、僕個人としては前回・前々回とも複数匹の釣果に恵まれたことから、悪い印象はなかったが、果たして・・・。 [到着時の芦ノ湖。既にドンヨリと・・・。] [Newロッドを携えてのT口氏。] [例年より高い(らしい)水温。] [途中でコーヒータイム。(*´▽`*)] この後ですが・・・ 夕闇が迫ると同時に山を駆け降りて来る黒雲。 予報外に雨(霧雨)が降り出し、視界はドンドン悪くなる。 強風に霧雨。 芦ノ湖は日の出一時間前から日没後一時間までが釣り可能時間。 [芦ノ湖漁協HPより。] 我々も、制限時間イッパイまでキャストする積もりでいましたが。 霧の余りの濃さに足元は勿論、数メートル先が見えない状況になり、危険を感じ予定より早く納竿。 結果は3バイト有りましたが・・・ ついに喰らいましたよ・・・ボ××。(泣) 湖ですからね。 デカいのに出逢えれば、ボ○ズ喰らうこともある。 [夕飯は御殿場の『赤い』ラーメン屋で。] また次回にトライですっ!o(^▽^)/ T口さん。お疲れさまでした!また企画しまーすっ! ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… ○Tackles data Rod: Zeath-Glanz 8ft3in Reel: '14STELLA 2500HGS Line: YAMATOYO PE-STRONG8 0.8号 (15LBS) ShockLeader: YAMATOYO MONSTER-TROUT 8LBS ☆使用Lures Vlayde 5g Sealauncher 63mm-12g, 66mm-17g BUX 5.1g OLIAN 7g TD-Minnow 95SP改(SingleHook Tuned) ☆偏光グラス Kodak PolarMax6150 NBR-BCAR もう直ぐGWですなー。・・・ドコ行こうかな♪(*´▽`*)西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      22
      テーマ:
  • 22 Apr
    • ・・・一週間。

      九州大地震から一週間。 ウチの会社でも組織的な募金活動が始まりました。 自分に出来ること。 自分の身の丈に合った活動をしましょ。 地震からの復興はまだまだ永く続きます。 ・・・それは、阪神淡路でも新潟中越でも東日本でも白馬でも同じ。 崇高な理念も息切れしては意味がありません。 細く永く。でも、続ければ確実に力になる。 自分に出来ること。 がんばろう! いわきのお礼をお返しします。西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      21
      テーマ:
  • 18 Apr
    • 4/17 釣行記。

      4/17。 蓼の海公園 8:00~11:30 天気:曇り後雨。強風→暴風。 気温:3→10℃ 水温:ーー℃ ○Tackles data Rod: Zeath-Glanz 8ft3in Reel: '14STELLA 2500HGS Line: YAMATOYO PE-STRONG8 0.8号 (15LBS) ShockLeader: YAMATOYO MONSTER-TROUT 8LBS ☆使用Lures Vlayde 5g Sealauncher 63mm-12g, 66mm-17g BUX-DAYTONA 15g OLIAN 15g ☆偏光グラス QBRICK BTY3103+POLAWING-SPX middle-double & pink mirror coat ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… 今日はちょっと雲が多いながらも“花曇り”って感じで、暖かく穏やかな一日でしたねー。 文字通りの暴風雨となった、“春の嵐”の昨日。 長野県は霧ヶ峰の近くの管理釣り場。『蓼の海』のオープンに行って来ました。 一匹長寸の大物釣り大会を兼ねてです! [蓼の海公園を駐車場より見る。左。][中央。][右。] 去年に続き、僕も。 『馬券買わずに競馬見たって、タダの家畜の駆けっこだからねー。』 ・・・と言ったセリフの映画が有りましたが。 (↑何の映画か判った人。先着一名様にささやかな粗品贈呈www) 正にそんな気持ちで気軽にエントリー。(笑) タックルは当然、何時もの湖仕様! どーん! ※今回は暴風雨につき、魚の写真はありません。 試合開始! Vlayde 5gで表層サーチ。 背中を強く押される程のフォローウインドに乗って、Vlayde が有り得ないくらいカッ飛んで行く。 ・・・!! 去年の実績から一投目からのバイトは期待していなかったが、『ガツガツゴツゴツ』とじゃれる様なバイトを感じる。 『乗らない!・・・んじゃっ!』 と、強く短いジャークを入れると、一気にロッドが弧を描いた! ・・・いきなりの40cm級。 どうやら、この有り得ない程の飛距離が効いてるみたい。 試合開始直前に降り出した雨は本降りへ。そして強風は何割も勢いを増し、しかも急に方向が変わる“巻く風”へ。 ・・・もう、5g台だと遠投なんて無理。 『ならば。』と、ルアーチェンジ。ウエイト3倍で更なる遠くへ。 コレが大正解! 着水から10巻き以内でバイトが出る! ・・・出るのだが、兎に角乗らない。 超長距離に暴風にフケるライン。 確かに条件は良くないが・・・何か無いか? ・・・おっ! 閃いた。フックを換えよう。 [がまかつ製 左・TR-22。右・TR-21。] 伊勢尼針ベースのTR-21からセイゴ針ベースのTR-22へ。 そう。拾いの良いセイゴ針に任せた“のせのせ”作戦だ。(笑) フックを換えて直ぐ。その効果を実感することになる。 『ガツガツゴツゴツ』がストレートに『ズシン』と乗るようになった! ここまで変わるとは思わず、シテヤッタリ!でホント面白い。(*^ー^)b こうして、試合時間中はほぼ同じパターンで押し通す。 前半3本。後半3本。 サイズは、前半は計量に持ち込むまでもなくでリリース。(それでも余裕の40cm級だが) インターバル後の後半に持ち込めそうなサイズを立て続けにキャッチ。 結果は・・・ 10位/56cm 今回のオープン大会はハイスコア戦だったらしく、なんと15位までが50オーバー! 一緒に釣りしていたM浦さんは60級前半を持ち込んで堂々の3位。 今回、僕のキャッチ数は6でしたが、乗らないバイトetcは倍以上! 荒天が齎した高活性。 アフターで釣りを続けるには厳しい状況でしたが、それだけに短くても濃密な時間で、とても愉しい時間でしたー!o(^▽^)/ [土手上に並ぶ桜並木。山を下れば晴れていた。(^◇^;)] [賞品①お買いものバッグ。実は去年と同じと言うミラクル。(笑)使い勝手に優れているので、もう一つ欲しかったのです♪][賞品②ハリオ・コーヒーサーバ。こちらも嬉しい一品ですっ!] A塚軍曹殿!色々とありがとうございました~☆ ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… 大型レインボーの遠投・乱打戦を楽しんだ西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      27
      6
      テーマ:
  • 16 Apr
    • 見直し。

      スタッドレスから夏タイヤに換装した時、思ってる以上に磨耗していることに気がついた。 年間走行距離3万km。 ・・・そりゃあ、あっちゅーまにタイヤもすり減るわな。(笑) と、云う訳で近所のタイヤ館。 見積もりついでに近距離釣行用マシンを持ち込んで艤装を依頼。 平たく言えば、ETC車載器の取り付けです。 折角二台あるので、距離・用途で使い分けてFreedの延命を考えた訳ですな。 3年でもう直ぐ10万キロ突破。(;¬_¬) 西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      17
      テーマ:
  • 11 Apr
    • 4/9 釣行記。

      4/9。 槻の池。 7:00~18:30 天気:晴れ、時々曇り。 気温:2→12→6℃ 水温:?℃(水温計電池切れ。) ○Tackles 【 Spooning 】 Rod: Synchronizer EVOlution WE2012 6-03N Reel: TD-IGNIS 2004C Line: FAMELL TROUT AREA FLUORO 2lbs 【 Cranking 】 Rod: Synchronizer EVOlution 6-09 Reel: 05EXIST 2004 Line: YAMATOYO PE BLUE-MARK #0.3 (4lbs) ShockLeader: FAMELL TROUT NYLON 3lbs 【 Bottoming 】 Rod: Phalanx twin-F reV 6-06 Reel: 07 SoaRe 1000S (改) Line: YAMATOYO PE-STRONG8 0.6号 ShockLeader: FAMELL TROUT NYLON 3lbs ○Hit Lures Acti-mini 1.0g penta2 2.5g penta3 3.2g penta玉 Milner 2.0g WATS-HF DELLAMUCHO! F Deep Cra-pea ココニョロ・インジェクション(タックルファンオリカラ) ○偏光グラス QBRICK BTY3103+POLAWING-SPX middle-double & pink mirror coat ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… 綺麗なトラウトは好きですか? [2016オープン直前の槻の池。] ・・・この日出逢えた魚30本全てが一片の鰭の欠けも無く、ワイルドレインボーと見紛うばかりの完全回復を遂げたクォリティフィッシュばかり。 しかも、35cmに届かない、いわゆる『管釣りの塩焼きサイズ』は写真のブラウン含め、3本のみ。 綺麗なトラウトは好きですか? ・・・ならば、ここへ行きなさい。 ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… この日の釣果・30本 数<クォリティ&ロケーションの釣り場さんですよ♪西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      23
      2
      テーマ:
  • 05 Apr
    • 4/3 釣行記。

      4/3。 本栖湖(24) 5:30~11:15 天気:曇り後雨。微風→やや強く。 気温:8→10℃ 水温:7.2℃ ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… 日曜日のこと。 新年度一発目の釣行として、本栖湖へ行って来ました。 『今は非常に状況が悪く、釣果は保証出来ません。』 ・・・誠に申し訳ないのですが、これを条件でのガイドです。(+_+) 集合場所は、本栖湖ガイドで良く利用する本栖館駐車場。 終日曇り予報で寒暖の差が少ない日。 お迎えしたゲストは、LuckyCraft社の今井さん。 僕が語るまでも無い、プラッガー大先輩であります! 先週の様子と最近の情報を織り交ぜ、大事な朝一番のポイントを選定。 厳しいのは承知の上ながら、釣れなくて良い訳ではない。最大限の戦略を巡らせ一本に辿り着く努力は惜しまない。 ・・・そこは、何処までも『俺流』で。 そして入ったのが南方面の浜。 ブレイクショルダーを回遊する本栖湖レインボーを狙い撃つ! 開始から2時間弱。 相も変わらず、何の返答も無い本栖湖。 『ヤバい?・・・いや、コレが現状考え得る最も確率が高いハズ。』 焦りが出始めた頃、フッと閃く。 『今の芦ノ湖と同じメソッドを試してみたら・・・』 数投後。 『コツン・・・ガンっ!』 前当たりからの明確なバイト! ・・・乗らないが。(◎-◎;) コレか?コレなのか!? 9時を過ぎた頃。 風が強まり、黒く厚い雲が山を下って来る。 ・・・今日は降らない予報だったのだが。(ーー;) 強風で場が荒れたのを嫌ったのか、沈黙。 場所移動。 冬場にフライで大型の実績が高いポイントへ移動。 しかし、待っていたのは、先行していたフライマンからの・・・ 『・・・何もありません。』 (T_T) 11時過ぎ。 冷たい雨は勢いを増し、風も強まり横殴り気味へ。 ・・・撤収。 移動した先は風裏過ぎない風裏で釣れそうな雰囲気がしたんですがねぇ。σ(^_^;ウーム 本栖湖とはある意味そんなフィールド。 良い時期を選べばもっと楽しめる展開もありますので、是非また遊びに来て下さると嬉しいです。(;_;)/~~~ ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… ○Tackles data Rod: Zeath-Glanz 8ft3in Reel: '14STELLA 2500HGS Line: YAMATOYO PE-STRONG8 0.8号 (15LBS) ShockLeader: YAMATOYO MONSTER-TROUT 8LBS ☆使用Lures Gulf 10g Sealauncher 63mm-12g, 66mm-17g BUX 5.1g ☆偏光グラス QBRICK BTY3103+POLAWING-SPX middle-double & pink mirror coat そんな本栖湖へのチャレンジャー!Come on!!!(笑) 西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      25
      テーマ:
  • 01 Apr
    • 四月一日。

      今日から新年度のスタート。 ・・・同時に、『かの地・中禅寺湖』の解禁日。 永年、憧れだったフィールドに去年釣行出来、夢叶いお目当てのトラウトに出逢えた。 [去年の中禅寺湖釣行。] IVYLINE Facebookページより。 ☆『いいね!』してくれると嬉しいな♪ →● 僕の職業は製造業。 哀しいかな、解禁日の今日は決算期棚卸し。 立場上、放り出して行く訳にもいかず・・・(+_+) 今日の僕に出来るのは、お気に入りのベルトを(密かに)締め、湖畔で挑む仲間達の爆釣を祈願することです。 近いウチに自己解禁に行くサ!(笑) 西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      27
      テーマ:
  • 29 Mar
    • 3/27 釣行記。

      3/27。 本栖湖(23)。 5:40~9:10 天気:晴れ。微風。 気温:0→6℃ 水温:-.-℃ ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… 年間券の期限が切れる直前。 本栖湖へ行って来ました。 久々の日の出からのトライ。スタート時の気温はこの時期としては低い0℃。 風が吹けばガイドが凍る。そんな中で一本を目指す。 本栖湖は今、姫鱒の漁期。 沖合いには25艇近いボートが出船。 ・・・なんの加減なのか。 8時前頃より頭痛と目眩が酷くなり9時過ぎまで我慢してみたものの、ガレ場歩きと車の運転に危険を感じたので撤収。 単独釣行なので。無理は禁物。 ・・・まあ、その内リトライするさ! ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―… ○Tackles data Rod: Zeath-Glanz 8ft3in Reel: '14STELLA 2500HGS Line: YAMATOYO PE-STRONG8 0.8号 (15LBS) ShockLeader: YAMATOYO MONSTER-TROUT 8LBS ☆使用Lures Gulf 5g,10g Sealauncher 63mm-12g, 66mm-17g BUX 5.1g OLIAN 8g,10g ☆偏光グラス QBRICK BTY3103+POLAWING-SPX middle-double & pink mirror coat ・・・不覚。(´・ω・`)ショボーン 西山コーイチがAndroid携帯からの投稿

      20
      テーマ:

プロフィール

呆毛猫(ぼけねこ)

性別:
男性
血液型:
良くB型と言われるO型。
お住まいの地域:
山梨県
自己紹介:
こんにちは! ハードストリームスの西山コーイチです。 のんびり&ゆるゆる。でも釣る時はキッチ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

総合ランキング
37012 位
総合月間
60810 位
アウトドア
416 位
釣り
1192 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。