【福井執筆の書籍】

2011年02月08日(火)

セミナー「ヒット商品を生む!リサーチ術」開催します

テーマ:日々のお仕事
来る3月8日にマーケティング研究協会様主催でオープンセミナーを
実施させていただきます。



$マーケティング談話室

すでに募集が始まっておりお申込みいただいているとのこと。
ありがとうございます。

マーケティングでリサーチは欠かせませんが、実際には
戦略立案実行側とリサーチ実施側との協働が非常に重要。

そのためには実行側(クライアント)がリサーチの活用方法について
「何のためにリサーチをどう生かすか?」を理解していることが必要です。

様々な企業のマーケティングのお悩みを知り尽くしたマーケティング研究協会の
ご担当Hさんと練りに練ったプログラムです。

マーケター+リサーチャーという経験を生かして、現場で役立つ
リサーチ活用の考え方、コツをお伝えできればと思っています。

以下、概要です(セミナー紹介ページより転載)。

******************

企画者・開発者のココロからの気付きを大事にした
『ヒット商品を生む!リサーチ術』セミナー
ヒット商品は、安易なネット調査、委託調査からは生まれない!
3月8日(火)青学会館 13時~17時



『本当に、成果に結びつく、リサーチ・調査をしているのだろうか・・・?』

本セミナーの企画背景は、現在のリサーチ・調査プロセスが社内の慣例上行っているものや、作業効率を優先しすぎるあまり、大事な気付き・結果が得られていないのではないか、というあるクライアントの一言から始まりました。

調べてみると、コンセプト開発などの、マーケティングリサーチにおいて、新たな「気付き=ファインディング」が得られていないリサーチ・調査が多かったのです。安易な企画のインターネットリサーチや、定期的に行っている調査、はたまた外部に任せっきりの調査、そして社内説得だけのためのリサーチ・・・

本セミナーでは、本当の課題解決ために、自らが調査設計し、実査にも関わる際のポイントをお伝えします。
「調査リサーチ」の方法論ではなく、『実践的なマーケティング課題をどう、解決するか?』という点にスポットを当てた、セミナーです。ですので、必要なリサーチ、間違ったリサーチなどの事例からの解説から、具体的な調査設計、実査の際のポイント・分析の際の落とし穴などを解説致します。
その他、調査実施の際に陥る、仮説の設定間違い、調査会社との壁、分析結果の取り違えなど、注意するべきポイントも学びます。

マーケティング担当者から商品企画、ブランドマネージャー、販促、営業企画などの各担当者が、果たすべき役割も学べます。

【こんな方にお薦めです】
・商品開発、マーケティングプランニングのプロセスを見直したい方

・ネットリサーチや、定期的に行っている調査からを見直したい方

・調査設計から、実査、分析の過程を、基礎から学びなおしたい、独自流を見直したい方

・コンセプト開発、アイディア創出にあたり、”気付き”をしっかり得たいとお考えの方

【セミナー概要】
1.本当の課題解決のための リサーチをしていますか?
  ・現在の商品開発の悩み
   (機能的差別化が難しい、新しいコンセプトが作れない、ターゲットが絞れない等)
  ・外部に委託するメリットとデメリット
  ・外部リサーチ会社との良好な関係作り
  ・ヒット商品が生まれる際に必要なこととは

2.自分でこそ「課題解決のためのリサーチ」をしましょう
  ・課題解決のためのマーケティングリサーチの考え方・使い方
  ・リサーチの「主人の技術」と「従者の技術」
  ・一般的なマーケティング課題とそれに応じたリサーチ目的・課題設定のパターン
  ・自分でやることのメリット・デメリット (自分でリサーチするメリット)
  ・戦略に生かすための調査企画のポイント
  ・定量調査と定性調査の使い分け
  ・調査企画・分析フォーマットの社内活用のススメ

3.自分で設計・分析をすることで結果をアクションに活かす定量調査
  ・企画作成時、調査対象選定時などのポイント
  ・実査での観察点、留意点
  ・分析の基本の流れ(全体から部分へ、異常値を発見する)
  ・自分で集計・分析するためのソフト
  ・オープンアンサーのコーディングで「ひらめき脳」に
   <ケーススタディ> 誰がどのような理由で評価したか?結果とFAから見出す

4.自身の五感で消費者のココロを感じ取ろう!定性調査
  ・調査企画の作成から、インタビューフローまでの企画作成
  ・グループインタビューと個別インタビューの使い分け
  ・表現しにくい内容の場合~投影的手法~
  ・実査の準備と当日の心構え、便利な道具類まで
  ・分析 (発言情報の解釈のコツ、発言情報からニーズや不満を見出す)
  ・投影的手法を用いたデモンストレーションと分析ワーク
  ・定性調査でよくある失敗・悩み

【料金】
33,334円+消費税1,666円 …合計35,000円



お申し込みはマーケティング研究協会様HPより。





***************************


消費者分析・実務コンサルティング| 有限会社アイボリーマーケティング


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

福井遥子@アイボリーマーケティングさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。