アメブロ無限集客術サロンブログの集客術

アメブロを使って集客する方法を無料公開しています。
アメブロ(アメーバブログ)からの集客は無料で使えて効率が良いのです!
サロン、整体、エステ、美容室などの店舗をされているブロガーさんは広告を使わなくてもアメブロから集客出来ますよ!


テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。



今日はブログ集客には関係ないですが、親バカとして読んでもらえたら嬉しいです。

最近、息子が近所でキックボクシングを始めました。

とは言うものの、また誰かと戦うと言う事はせず、ひたすらパンチやキックの練習。

そう、実戦経験はないのです。

習っている所も近所の体育館です。



そんな時、友人のやっているジムへ遊びに行きました。

一度見に来たら?

そんな軽い言葉に息子を連れて行きました。

ここはリングもあり設備は完璧。

普通にスパーリングをします。



自分と同じ年の子や、年下の子がリングでどつきあいをしているのです。

それを見た息子が『パパ僕もやりたい』と。

なんでも挑戦するっていいことです。



息子は、自分もキックボクシングをしているから、そこそこできると思っていたようです。

しかし、実戦はそんなに甘くありません。

練習と本番は明らかに違うのです。



まずは、パパと一緒に準備運動と、柔軟体操。

アメブロ無限集客術サロンブログの集客術

アメブロ無限集客術サロンブログの集客術



意気揚々とリングにあがる息子。

最初は顔にも余裕がありました。

アメブロ無限集客術サロンブログの集客術



所が、自分のパンチが当たらない。

キックはすべてかわされるのです。

知っているのと、やれるのはこんなに大きな違いがあるのかと感じた瞬間でした。

相手は攻撃の手をゆるめません。

蹴りもパンチもこちらには全て入ります。

アメブロ無限集客術サロンブログの集客術

アメブロ無限集客術サロンブログの集客術

アメブロ無限集客術サロンブログの集客術

アメブロ無限集客術サロンブログの集客術



なすすべがない・・・とはまさにこのこと。

僕は見守る事しかできません。

アメブロ無限集客術サロンブログの集客術

もはや戦意喪失。

完全に足は止まり、生気もなくなりました。

そして攻撃をすることも出来なくなりました。

アメブロ無限集客術サロンブログの集客術



そんな時。

参加している、他の子供達、付添いのママさんやパパさんから、大きな声で応援が来たんです、

『がんばれー!』

『負けるなー!』

『蹴りで距離をとれー!』

『ワンツーだ!』

『まだいけるぞー!』

『最後まで諦めるなー!』




何度倒されても、泣きながら立ち上がる息子。

怖いはずになのに、もう止めたいはずなのに。

この日、カメラマンとして同行してくれた親友が、ずっと黙って撮影していたのに。

彼までも写真を撮りながら大きな声援を送ってくれる。

その皆さんの声に、こっちの胸が熱くなる。。。

『最後の1秒まで諦めんなー!』



息子の表情が段々変わっていく。

人からもらう応援って、こんなに素晴らしいのか・・・

こんなににパワーをもらうのか・・・

その事に改めて気づいた。

そんな最後に見せてくれた息子の表情が印象的だった。

闘志がみなぎっていた。

アメブロ無限集客術サロンブログの集客術

ジムの帰り道の車の中で。

『もう、ここに来るのはやめるか?』

と聞くと。

『また来たい!!』

と。

彼の挑戦は始まった。



僕は、コンサルタントとして1年で500件以上のブログを見ています。

その中で今も成功しているブロガーさんは、皆さん最初から簡単だったのでしょうか?

違います。

何度も何度も壁にぶつかり、何度も泣きながら電話をしてきて、何度もブログなんか止めたいと言われていました。

でも、何度倒れても立ち上がってきた人達が今、成功しています。

どんな事にも、最後まで諦めなかった人達です。



分からない・・・知らない・・・出来ない・・・

大人になっても、まだそんな事を言っていませんか?

誰かのせいにして、何かに理由をつけて逃げていませんか?




この日は、改めて息子から学んだ。

心が折れなければ、自分が諦めなければ、何度でも立ち上がれる。

そして、最後まで立っていたものが勝つのだと。




今日は親バカ記事ですいません。

あなたが、倒れそうになったら、ちょっとだけ思い出してほしいです。

小学生の子供も立ち上がっている事を。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃


いいね!した人  |  リブログ(0)

杉浦 央晃さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント