REALIZEリアライズ~豊富なアイディアがここに~

どうも。リアルです。(・∀・)
ブログデザイナーとして活動しています。それぞれが「個性」を引き出せるように、アメブロからメッセージを発信していくことにしました。よろしくお願いしまーす!


テーマ:

1weeks_koukoku「広告」




僕の自分の地元にはヤンキーと呼ばれる人間が多い。そして、彼らから学べることはたくさんある。求めているものが”明確”だということ。

電話、メール、ありとあらゆる手法を使って「快感」を求めている。

「なんで今日、そのメイクにしたの?」と質問すれば、「クラブで今から会う男が反応するから。」ということを即答で言える。

もちろん口には出さない。
自分がやることに対してセミナー、教材いろんなものがあるが、言われることしかやらない人間は結果なんて出せない人が多い理由は多分一緒なんかな。

隠し持った、秘めたものが無い限り結果なんて出ないのかなぁと。それを言葉や形にする必要が、情報発信者には必要。いろんなセミナー講師や教材を見てきた。頭に残ってる人間は、指の数以上いる。その倍の数だけ、消えていった人間がいるという話は彼らの言葉を聞けば確実に読み取れる。

消えた彼らの特徴は、お客さんの現状の理由をほじっていただけだったらしい。だから、
自分の”できない理由”を聞いてくるマグロ達が反応するまで理由という欠点をかき乱す。建築業界の会社の裏の話も一緒なんだろうなぁと思う。消えた会社の話を聞けば「はじめに言われた数字の倍以上を書類には書き込む場所が多かった」とのこと。

相手の欠点がある段階でそこをグリグリいじっていく。反応するまでグリグリいじるんです。反応するまで修正して自分の言葉を出しては引き、差し込んでは抜く。この繰り返しを当たり前ですがしています。なんでマインドセミナーや塾という名前の場所に行って、そんな自分自身が”感じる”と反応が出るまで検証を続けられに行くご立派な人間が、この世に多くいるのか。

それは結果を求めに行く姿勢が無いから。なのかもしれない。

そのへんまで主催者側は、もちろん理解している。主催者たちは「自分で考えることができねぇのかよ」という言葉を遠回しに「集中する期間を決めることが大切だと思いますねぇ。例えばとある学者・・」という言葉を持ち寄る。それらが結果に繋がるなんてことは、ほぼない。皆無じゃないかな。

その話に続けて、「例えば僕はスピリチュアルのことについて解説していますが・・・」といわれてそれだけで「次にやること」が浮かべばものすごい楽ですが、結果に結びつける反応は出ません。

せいぜい「20アクセスが次の日に増えました」くらいのトラフィック問題とのコジツケで終わる夢です。たいてい、過去の僕のようにうぬぼれた人間は「あぁこの人は”自分の過去の事例を出して話す”っていうことを一応知っている人間なんだ。ははは」というふうに前進もしない、20アクセスも手に入らない結果に終わります。

それを求めに講師と呼ばれる人の場所に行くなら基地外でもないです。だって、お金を払って反応するまでグリグリされたかった、そういう店に行けばいい。僕の田舎にもさすが体感覚としてそんな、店が夜中は旗を上げて「入りませんか?」「こっちのほうがいいですよ~」と読んでいますが、

WEB上の彼らは読んでないのに自分のPC上でプレイを始められる根性がある。路上でやったらおしまいだけど、WEB上なら許される範囲があるからグリグリ攻めてくるんです。そして見る側が反応するまでいじるから、クリックという指先の行為から自分が感じるまでタイピングし、検索というプレイを永久に続る。

「なるほどなぁこういう感覚か」「すごい勉強になったぁ。私は他の場所でこんな気持ちのいいことはありませんでした。スッキリしました」と主催者に思わせられたら、もう逝かされてる。そこで終了。価値を与えたと思わせるまでこっちが聞いていくような態度を取らなかったら、気づいたらお金取られて終了。

これが現実。しかも1回や2回じゃないから怖い。「自分にとっての変化のタイミング」なんて一瞬なんよね。決断できない教え方を学ばせてくれた風俗疑惑の主催者に「欠点を教えてくれよ」「(遠回しに)これがわからないんです」という嫌味をを言うのではなく、自分を開放する技術を自分から学んだほうがいい。外部要因は結構な中毒性があるから。中毒者となり、金が払えなかった時の姿は、ウエストゲートパークによく出てたサラリーマンの姿を見ればわかる。クドカンワールドは理解しやすく、見やすい。


教材やセミナー、教科書という名前のプレイをしたかったら、体感しにいくことをオススメ。ソッチのほうが結果的に友達もできる。ちょっと変わった友達がね。

たばこを辞めて単純に放置プレイをしに行く人間と
たばこを吸って明確な目的を持ってヤリに行く人間。


こういう選択が「結果」を求めているんだったら、嫌でもくるのが人生。

そして、どうしてもヤりたいから後者を選ぶっていうのが、「はじまり」と呼べるのかもしれない。そういう微妙な始まり結果を叩き出す人も少なくない。無理して「コア」と呼ばれるa-suho-ruを見つけることは困難。自分も他者もそれを隠し持つから、”見てみたい”と思う。

広告を出せる人間は純粋に、目的が明確だからだな。うん。
クラブの広告のほうが純粋にかっこいい理由もそこ。「高額なお金かけてますもんね」という人は、ごめんなさいだなぁ。痛々しい。たぶんジブリとかみたことないんだろうなぁ。トトロ見ないのかなぁ。お面白いのに・・

広告からの妄想終了。目的を持って行動してみましょう。金で動けない理由を決めるのではなく、自分で動く理由を決めつける人生を送りましょう。

あそっか。自分で決めつけたら、放置プレイに行きやすいのか。うーむ・・。
夜だけど今日も頑張ろう。


REAL

今日も読んでいただき、ありがとうございました。
Please come here again.Thank you very much.



読んでもらう工夫をしていきましょう

文字とかなんでもいいけど、自分がホントにやりたいことに目覚めようってこと。

自分がしたいことじゃなければ続かない。どうでもいいんだよ。アクセスなんて。

ホントにやりたいことを自分で見つめて、人に頼む。それが正解。そんな感じで。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

リアルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。