【ジョンソン宇宙センター(米テキサス州)奥野敦史】ISSに到着した山崎直子さん(39)は米中部時間7日夜(日本時間8日午前)、シャトルで運んだ巨大コンテナ「レオナルド」(直径4.5メートル、全長6.4メートル)をISSに取り付けた。山崎さんにとって今回の宇宙飛行の最大の任務となる。

 レオナルドはイタリア宇宙機関が開発したシャトル搭載用コンテナ3個の一つ。食料や実験装置など6トン以上を積んでいる。

 山崎さんは、同僚飛行士のステファニー・ウィルソンさん(43)と協力し、ISSのロボットアームでシャトル貨物室にあるレオナルドをつかみ、ISSの結合部に設置した。

 アーム操作で定評があるだけに、「注目してほしい」と話していた山崎さん。その言葉を裏付けるように、順調に作業を終えた。8日朝にはISSに長期滞在中の野口聡一さん(44)がレオナルドに入室する。

首相動静(4月6日)(時事通信)
ポーランド大統領事故死 「追悼70年の旅」悲劇 選挙繰り上げ実施(産経新聞)
厚労省、独自の省内事業仕分け…刷新会議に先行(読売新聞)
野口さん、物資コンテナ入室へ=山崎さんが搬送責任者(時事通信)
男児保護に協力の男性に感謝状(産経新聞)
AD