名古屋高検の男性検事(44)が女性のスカートの中をカメラ付き携帯電話で盗撮しようとしたとして、愛知県警が県迷惑防止条例違反容疑で任意で捜査していることが分かった。同高検が15日、明らかにした。捜査関係者によると、検事は容疑を認めており、県警は17日にも書類送検する方針。

 高検や捜査関係者によると、検事は3月8日朝、名古屋市千種区の官舎近くのバス停で、バスを待っていた女性のスカートの中を携帯電話のカメラで撮影しようとした疑いが持たれている。別の乗客が目撃し、警察に通報した。検事は事件後、職務から外れているという。

 検事は95年任官で、08年から高検検事。財政経済事件を担当していた。松井巌・同高検次席検事は「国民の皆様の検察官に対する信頼を大きく損ない誠に遺憾。深くおわび申し上げます」と陳謝した。【式守克史、秋山信一】

【関連ニュース】
盗撮:容疑の機動警察隊長を逮捕 北海道警
盗撮容疑:警視庁の巡査長を書類送検
盗撮:NHK職員逮捕 「自分を抑えられなかった」
盗撮:警視庁の巡査長、容疑で懲戒
盗撮:NHK職員、スカート内を 容疑で逮捕--東京・渋谷

未成年飲酒補導、全国の5.2倍 5年連続ワースト
<鳩山首相>「弟・邦夫氏と連携するつもりもない」(毎日新聞)
「何で来るんだ!」尾辻元厚労相が自民研究会講師に罵声(産経新聞)
<愛子さま>ホームルームに出席 学習院初等科で終業式(毎日新聞)
<愛知冷凍乳児>2児の母同じ DNA鑑定で可能性(毎日新聞)
AD