9日午前3時15分ごろ、大阪府豊中市岡上の町のセブンイレブン豊中岡上の町2丁目店で、男が男性店員(19)に刃物を突き付けて脅し、現金約6万7千円を奪って逃走した。店員にけがはなかった。豊中署は強盗事件として調べている。

 豊中署によると、男は身長約175センチで、黒いニット帽をかぶり赤茶色のマフラーで目から下を隠していた。入店してすぐ店員に刃物を突き付けて「金を出せ」などと脅し、紙幣が入ったレジのトレイを自分でつかみ取り、持参していたポリ袋に入れて走って逃げたという。店内にはほかに客はいなかった。

【関連記事】
気弱なコンビニ強盗、すぐ出頭「怖くなって署に行った」
「レジ、オープン」英語講師、コンビニ強盗容疑で逮捕 
たばこも要求、コンビニ強盗が現金と3カートン奪う
「包丁置きなさい!」店員が一喝、コンビニ強盗女を御用
コンビニ強盗、財布奪ったが…落として逃走

4児死亡火災で現場検証=出火原因調べる-道警(時事通信)
<葬儀>藤井黎さん=10日午後1時、仙台市の斎苑別館(毎日新聞)
<雑記帳>慶大SFCが設立20周年の記念式典(毎日新聞)
自民、5月決着先送りなら首相退陣を=普天間で与野党幹部が論戦(時事通信)
【探訪 企業ミュージアム】サクラクレパス サクラアートミュージアム(産経新聞)
AD