伏見稲荷大社

テーマ:

遅い初詣で伏見稲荷大社に行ってきました。


伏見稲荷

 

お参りを済ませた後は、お山巡り です。

お山巡りとは奥社までの千本鳥居のトンネルを通って約4km、約2時間のコースなのですが、

今回はちょっとショートで一の峰までの約1時間のコースにしました。

 

これが千本鳥居です。


伏見稲荷

途中、おもかる石というのがあります。

おもかる石とは石灯籠の空輪の前でお願い事をした後、上の石を持ち上げた時、

実際の見た目より、軽く感じた人は願いが叶い、見た目より重く感じた場合は叶わないというものです。

で、結果は…軽い。バッチリです。(^^♪・・・ホンマかいな。

  

伏見稲荷
 
さてさて頂上付近からの京都市内の風景です。すがすがしい気持ちになりますね。

  

伏見稲荷

最後におみくじを。。。なんと!大吉の上の大大吉をGETしました。


伏見稲荷
 

今年は幸先よさそうです。(^^♪


伏見稲荷大社
〒612-0882 京都市伏見区深草藪之内町68
TEL(075)641-7331  FAX(075)642-2153

AD

ワイン会(200回記念)

テーマ:

毎月恒例のAnnワイン会に行ってきました。

なんと!今回で200回目。


ワイン会といっても気取ったり堅苦しいことはなく、気のあった仲間とわいわい

ワインを楽しむといった会です。


会場は恒例のブラッサリー・デ・ポムさん。

 大阪市北区野崎町6-1


ワインセレクトは気合たっぷり(酒飲み)名人さんです。


まずは フィンカ・ビエハ・グランレゼルバ(スペイン) 1987 です。

これは第1回のワイン会が開催された記念すべき年のワインということで選ばれたとのこと。


ワイン会

アグラパール テロワール  マグナム1500ml           
特級畑、1/3が1999年物、2/3が2000年物で4年以上の瓶熟成とのこと。

ちなみにシャンパン・スパークリングワイン系は小さなビンではなくできるだけ大きなボトルに限ります。

味が全然違いますよ(^^♪)

 

ワイン会   
 

次は白で

コシュデュリー ブルゴーニュ・ブラン    2000   
パヴィヨン・ブラン・デュ・シャトーマルゴー 2003    

ブルゴーニュとボルドーを代表する白ワインの飲み比べです。

私的にはパヴィヨン・ブラン・デュ・シャトーマルゴーが好みかなぁ。

 

ワイン会

次に サッシカイア(トスカーナ)  2002。

サッシカイアの起源はラフィトから譲り受けたとされるカベルネソービニヨンとカベルネフランと言われているそうです。なかなか美味しかったです。

 
ワイン会

さて、メインイベントはマルゴーとラトゥールの飲み比べです。

シャトーマルゴー     2002
シャトーラトゥール    1993

今回の勝負は シャトーラトゥール。

なんと美味しいワインでしょう(^^♪

 

1993は現オーナーがラトゥールを所有した最初の年のワインです。

カベルネソービィニヨン75%、メルロー20%、カベルネ・フラン4%とのこと。


ワイン会
 

この日、超盛り上がったことは言うまでもありません。

みんな無事に帰ったのかなぁ。

AD

今日はサントリーDayです。


JR長岡京駅から工場見学用のシャトルバスの乗りサントリービール工場へ。

 
サントリー  サントリー
 
まずは工場の中を案内してもらい、さてお目当て?の試飲です。

この日はモルツとプレミアムモルツの試飲ができました。

1杯目はプレミアムモルツを・・・・う・ま・い。出来たてのビールのうまいことうまいこと!

続きましてモルツを・・・・うん?なんだか物足りない。。。味の違いは歴然でした。

一度プレミアムモルツを飲んでしまうとモルツは・・・飲みたくなくなりますね。

それ以降はプレミアムモルツばかり・・・・結局プレミアムモルツ4杯、モルツ1杯の計5杯飲んでしまいました。

 

さて、JR山崎まで移動。ほろ酔い気分で大山崎山荘を見学してきました。

この建物は実業家・加賀正太郎の持ち物で、その死後に売却。所有者を転々とした後、

平成8年(1996)にアサヒビール株式会社が買取り美術館として生まれ変わったようです。

館内にはモネや河井寛次郎の焼物が展示されていました。

 

サントリー  サントリー
 

最後にサントリーウイスキー工場です。

 

サントリー  サントリー
  

単価が高いせいか試飲タイムは短いですが、建物、庭に風格があり一見の価値ありです。


お近くの方は是非行ってみてください。

サントリービール工場見学

サントリーウイスキー工場見学

AD

府民の森 ほしだ園地

テーマ:

府民の森 に行ってきました。目的は運動不足解消のハイキングです。

駐車場に車をとめて「森林鉄道風歩道橋」へ。心地よい風が吹いています。森はいいですね。

歩道橋をぬけると「ピトンの小屋」です。あまりにも近すぎて通過しました。

 

府民の森   神戸花火

 

ピトンの小屋からは結構な山道です。いざ「星のぶらんこ」へ。なかなかのつり橋ですね。

 

神戸花火   神戸花火

 

そこから一気に展望台へ。星のぶらんこ、そしてその先には樟葉の風景が広がっています。

話し相手もいないので即下山。登はん施設ではロッククライマーが練習の真っ只中でした。

 

神戸花火   神戸花火


駐車場をでてから1.5時間。なかなかいい運動になりました。。。。。やせなかったけど(^^♪


府民の森 ほしだ園地

大阪府交野市大字星田地内
 入園無料(但し、駐車場は有料)

みなとこうべ海上花火大会

テーマ:

第36回みなとこうべ海上花火大会に行ってきました。

 

17:00 堺浜シーサイドマリーナを出航。まずは神戸空港視察です。

神戸港付近で飛行機の離発着を見ようとしていたのですが、なかなか飛んできません。

そんなところにサンフラワーが・・・今から別府に行くのでしょうかねぇ。

  

神戸花火   神戸花火

 

飛行機はあきらめて神戸港へ。湾内には潜水艦(右の写真)も停泊していました。

 

神戸花火  神戸花火

  

日も沈み、いよいよ花火大会です。

今年は淀川の花火大会と重なったせいでしょうか、船は少なかったです。

ビール片手に船から見る花火は最高ですよ。

 

神戸花火  神戸花火

 


庄司ゴルフクラブ

テーマ:

このGWは九州にゴルフ遠征をするのですが、練習不足。

・・・ということで庄司ゴルフクラブに行ってきました。


ここはナイター設備があるので、仕事帰りに1ラウンドという気楽さがいいですね。


特徴を述べますと


 1、ショートコースですが9ホールドライバーが打てます。

 2、歩きですが、クラブはカートが運んでくれます

 3、前半9ホールは上りか平坦。後半9ホールは下りか平坦

 4、グリーンは高麗とベントが混在。

 5、芝と地面はちょっと硬いですね。

 6、池越えのホールがたくさんあります。またこの池は微妙な位置に。

 

関空の夜景がきれいですよ。この日は途中野ウサギがコースで遊んでいました。

 

左:3番 220Yard 池越  右:3番 266Yard やや打上

庄司   庄司


左:4番 135Yard ショート 右:5番 230Yard(届いたことがないのでもっと距離があると思います) 

庄司   庄司

 

左:8番打上 右:9番からの夜景です

庄司   庄司

 

ボールをロストしそうなホールが多数あるので、沢山持っていくと良いでしょう。(^^♪


庄司ゴルフクラブ

〒590-0441 大阪府泉南郡熊取町久保2392
0724-52-5454


土曜、日曜・祝日は、要予約。平日は到着順で受付。

那智勝浦

テーマ:

伊勢参拝の後は熊野詣です。

熊野詣とは、本宮、新宮、那智の熊野三山を参詣することのようですが・・・

今回は那智(熊野那智大社)のみ行きました。


まずは腹ごしらえ

那智勝浦と言えばまぐろです。今回はまぐろのヤマキに行きました。

さすがに新鮮、そして安いですね。・・・ちょっと味が落ちたような気もしました。

まぐろ食べ放題2500円というコースもあるのでお好きな人は一度試してみては。

なぜか店内写真撮影禁止となっているのが気になります。

ヤマキ

 

まぐろのヤマキ

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町天満1-79-3

0735-52-5105 

11:00~14:00

定休日 日曜日 金土月が祝日の場合は日曜営業
 

那智といえばなんといっても那智の大滝ですね。すばらしい景色です。

神社までの階段端には那智黒の碁石がたくさん売っていました。

那智


さて参拝の後は温泉でしょう。湯川温泉きよもんの湯です。

ここは源泉100%かけ流し。とろとろの湯です。

これだけの泉質の温泉はなかなかないと思います。是非一度入ってみてください。

きよもん


南紀湯川温泉・きよもん湯

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川1062

0735-52-0880

12:00~23:00

無休

 

夕食は串本まで足をのばして萬口へ。かつお茶漬けが有名です。

最初の一杯目はご飯の上にかつおをのせ、特製のたれをかけて・・・うまーい。

二杯目は残りのかつおとたれを全部ご飯にかけ、お湯をかけて一気に・・・絶品!!

いやー満足、満足。串本まできた甲斐がありました。(^^♪

萬口

 

萬口

和歌山県西牟婁郡串本町串本42-17

0735-62-0344 

11:30~22:00

定休日 第2・4水曜日

伊勢うどん

テーマ:

伊勢うどんを食べに行ってきました。

(本当の目的は伊勢詣ですよ~)


伊勢うどんの特徴は、太くてやわらかい麺、そして真っ黒タレ。これを絡めて食べる。

こんなうどんもあるんだ・・・初めて食べた時の衝撃は今でも覚えています。

 

さて、今回1軒目は山口屋です。

麺はモチモチしてしていて絶品。タレは(伊勢うどんにしては)辛口ですね。

伊勢2  伊勢1

今回は伊勢名物のてこね寿司とさめのタレをつけた郷土食膳(1200円)を頼みました。


山口屋

伊勢市宮後1丁目1-18
0596-28-3856
10:00~19:00 定休日 木曜日(祝日は営業) P有
伊勢うどん 450円

 

味の比較をするには当然・・・はしご・・・ですね。(^^♪

 

2軒目は中むらです。

麺はやわらかいです。タレは甘口で私の好みの味です。

(伊勢うどんに関しては甘めのタレの方があうような気がします)


伊勢4  伊勢3

ここではいつも伊勢玉子うどん(500円)をたのみます。


中むら
伊勢市本町12-14
0596-28-4472
11:00~16:00 定休日 日曜日・祝日の翌日 P有
伊勢うどん  450円
 

伊勢へ行かれる際は、ぜひ一度はこの『伊勢うどん』を味わってみてください。

ひらパーへ行く

テーマ:

今日はひらかたパーク(通称ひらパー)へ行ってきました。


お目当ては、ひらかた大菊人形展・義経!

菊人形自体、年々規模が縮小されているとは感じていたのですが・・・

今年が見納めとのことですね。さみし~い。


さて10:30頃に到着。なんと!90分待ちの大行列です。


ひらパー1   ひらパー2

左:奥州平泉の金色堂。  右:義経飛んでおります。


ひらパー3

弁慶立ち往生。


お昼は上海小籠包を。なんとここも30分待ちました。

お味は・・・うーん・・・また台湾に行って食べたいです。


さて最後に木製コースター・エルフに乗りました。

これ・・・壊れませんよね。ということが心配で迫力がありますよ。

ひらパー4   ひらパー5




USJ

テーマ:

3~4年ぶりにUSJに行ってきました。


11月なのに園内はクリスマスソング!まさに気分はクリスマスイブです。


まずはスパイダーマンへGO!これは面白い。さすがに朝早かったので10分待ちでした。

USJ1   USJ2


USJに来たのでアメリカらしい食事を・・・ということでハンバーガーを。でか~い。

町並みもなかなかいい感じですね。

USJ3   USJ4


ウォータワールドです。前の席では水がかけられます。夏なら良いですけど冬は寒そうですね。

USJ5

さて、これが噂の巨大クリスマスツリーです。きれいでしたよ。

USJ6


USJ


公式HP http://www.usj.co.jp/