イカ釣り(武庫川沖)

テーマ:

2005年6月19日(日)


今日は友人の船で武庫川沖にイカ釣りに行ってきました。

今年は武庫川一文字あたりで小型スルメの爆釣しているようです。


堺北マリーナから朝6:30出船。20分位で武庫川沖に到着。

10分位で1杯目をゲット。幸先よかったのですが、それから2時間全く釣れませんでした。

あきらめようと思っていたら9:30頃、潮が動きはじめました。それからは爆釣れ状態に。。。。

結局38杯釣れました。竿頭はもちろん船長さん=(船を持っている友人)

イカ釣り1  イカ釣り2


  教訓・・・あきらめてはいけません。潮が動くのを待ちましょう。


当日の仕掛けはリーダは6号で錘は30号。(潮が激しくなったら50~60号が必要)

底まで10m程なので1mおきに スッテ(小さめのやつ)を3つでした。


釣果

イカ釣り3

AD

Annワイン会

テーマ:

2005年6月18日(土)


毎月恒例のAnnワイン会に行ってきました。


ワイン会といっても気取ったり堅苦しいことはなく、気のあった仲間とわいわい

ワインを楽しむといった会です。もう10年以上続いているのですよ。


今回の会場はブラッサリー・デ・ポムさんです。

 大阪市北区野崎町6-1


料理も良かったのですが、今回のワインセレクトがすばらしかったです。

(磯部氏に感謝です)


本当にこの数年でおいしいワインが安く手に入るようになりましたね。

ワイン党にとってはうれしい限りです。


ワインは左から


ヴィーニャ・プログレッソ リザーヴ・タナ 2002   ★★★☆☆(星3つ)

レ・ヴォルテ 2002年。イタリアはトスカナのワイン。★★☆☆☆(星2つ)

 コメント・・・ちょっと若いのかなぁ。

カリュアド・ラフィット2002年。シャトー・ラフィット・ロートシルトのセカンドワイン。★★★★☆(星4つ)

 コメント・・・さすがに濃いですね。

CH ランシュ・バージュ2002年。★★★★★(星5つ) 

 コメント・・・しばらくおいておくと、だんだんよくなってきました。今回はこれが一番おいしかった。(^^♪

 

AD

ステーキカッポー恒づね

テーマ:

2005年6月14日(火)


ステーキカッポー恒づねにお昼のランチを食べに行きました。


大阪府枚方市中宮山戸町1-1グランデール中宮
072-848-3050


「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「食わず嫌い王決定戦」で柔道の野村さんが

お土産でここのカツサンドを持って行ったようです。

テレビのちからでしょうか、駐車場には他府県ナンバーの車が多数止まっていました。


今回お目当ては限定10食の恒づねランチ1890円です。(要予約)

ジャンボ海老フライとステーキの組合せですが、お肉は柔らかくボリュームもありお買い得です。

★★★★☆(星4つ)

次回は夜にステーキコースを食べて見たいですね。

お近くに来られた際は是非一度行ってみてください。


AD

山東町の蛍

テーマ:

2005年6月12日(日)


滋賀県山東町(現 米原市)に蛍を見に行ってきました。


まずはJR東海道本線醒ヶ井駅からすぐ

宿場料理 居醒 さんにて和食バイキング(大人1260円)

バイキングといっても侮るなかれ。とてもおいしいです。特に鱒寿司は絶品です。

そして水。「居醒の清水」とよばれるその水は日本武尊が伊吹山の大蛇の毒気にあたり

高熱で倒れた時、身体を洗い癒した霊水として伝えられているそうです。★★★★★(星5つ)


超満腹の後はお散歩ということで地蔵川に梅花藻(バイカモ)を見に行きました。

(居醒さんから歩いて5分位です)

今年もさいてましたよ。しかし、こんな小川が近くにあるといいですね。


梅花藻 梅花藻(拡大)

ホタルまではまだまだ時間があるので長岡・黒壁スクエアへ。

のどが渇いたので長濱浪漫ビール を1杯。


夕食は 鳥喜多 さんで親子丼(580円)とかしわ鍋(420円)です。

長浜にくると必ず食べます。夜の営業は16:30~19:00とのことでしたが

17:45には準備中に。。。。「今日は食材がなくなったのでクローズです。」

恐るべし!鳥喜多さん。もうすこしで食い損ねるとこでした。★★★★★(貫禄の星5つ)

(もし、ここよりおいしい親子丼を知っておられましたら是非教えてくださいね。)

鳥喜多

さてさてメインの蛍です。

ホタルの里  というHPで柏原駅の近くがオススメとの情報がありここに行きました。

20:00頃 光だしましたよ。約200匹位でしょうか。(見物の人は200人=1人1匹?)

きれいですね。周りの人の話によると、今年は少ないそうです。


大満足な1日でした。

2005年6月11日(土)


本日、藤城清治展「光と影のシンフォニー 」(西宮市大谷記念美術館)に行きました。

かなりオススメです(西宮では6月26日(日)までやっているようです)

「暮らしの手帖」でとても有名ですね。師曰く、世界で一番美しいものは光と影だろう。

確かに光と影のコントラストがすばらしく、幻想的な雰囲気に感動しました。
お歳は…80歳だそうですよ。
まだまだ心の中にはメルヘンの世界が広がっているんだと感じました。

世の中にはすごい人がたくさんおります。


帰りに宮っ子ラーメン を食べに行きました。4年ぶりかなぁ~。とても懐かしい味でした。

★★★☆☆(星3つ)